保護猫兄弟!日々ねこたま

猫も衣替え!兄猫のヒゲはどこへ消えた?

公開日:2021/04/11

3

春は猫たちにとっても衣替えの季節。冬には暖かい毛皮のセーターに包まれていたか彼らも、暖かくなるこの季節、薄手の毛皮に着替えるために夏毛に生えかわります。そんな中、兄猫の大事なヒゲが1本抜けてしまったのです……。

ぼくのヒゲ知りませんか?

ある朝起きたら○○が無かった…

ある日のこと、保護猫兄弟のしろたま兄ちゃんが朝起きてみたら……

「 ニャニャニャ……。どうしよう。大事なヒゲが1本抜けてしまったニャ」

それを聞き、動揺する弟猫のちゃたま。

「兄ちゃんそりゃあ大変……。猫のヒゲって、すごく大事ニャんだって!」

落ちたヒゲを探し求めて、家中を探索

「ヒゲ、どこかに落ちてないかニャ?」

 「猫のヒゲ落ちてませんでしたかー?」

「むむむ。この辺に落ちてニャいかな?」

ついに発見!ああ…でもくっつかニャい

 「これでしょ!落ちてるよ!」と、お父さんが、ヒゲ発見!

 「そうそう、それに間違いないニャ。でも……もうくっつかないしニャ(涙)」

 まぁまぁ。チュールでも食べて元気出しなよ!

 「まあいいか、どうせまた生えてくると思うし、ケセラセラにゃ!」

 

 

2020年春の新型コロナ禍真っ最中という、なんとも大変な時代に我が家にやって来た保護猫のしろたま・ちゃたま兄弟。そして春は巡り、東京の桜はあっという間に散り、人間達は恐る恐るではあるが、通常の生活を取り戻しつつある今日この頃。白猫兄弟は毛の生え替わり時期を迎え、身繕いに余念が無い毎日なのである。

■しろたま&ちゃたま情報ニャ

  • 住まい:うじいえさん家
  • 召使いたち:人間の男1人と女2人
  •  男の本業はアートディレクターとかいうらしい。それと毎週日曜日には、子どもや大人たちが絵を描きに、集まって来る画塾を催している。

撮影&文章=氏家啓雄 イラスト=氏家ゆかり 構成=鳥居史(ハルメクWEB)

■もっと知りたい■

氏家 啓雄

猫とジャズを愛するアートディレクター。週末には、アート好きな子どもや大人たちが絵を描きに集う画塾を主催中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ