保護猫兄弟!日々ねこたま 

キックオフ!白猫球戯で運動不足を解消だニャ

公開日:2020/09/03

7

2020年春に氏家さんちにやって来た保護猫の白猫兄弟しろたまとちゃたま。今回は家猫の運動について紹介します。

家猫はいつだって……運動不足⁉

どうしても運動不足になりがちなステイホーマーの白猫たち。食べては寝て、また食べては寝ての不健康な毎日を過ごしているので、ちょっぴりお腹まわりも気になり始めた、しろたま兄ちゃんなのである(筆者も!)。

そんな兄ちゃん最近の流行りは、ポンポン弾むスーパーボール!これを使って不思議なボールゲームを日夜繰り広げている。

「さあ今日も始めるニャン!」と、しろたま兄ちゃん

スーパーボールで熱戦を繰り広げる

キックオフはいつもしろたまの役目、得意技はボールを口にくわえて好きな場所でポンっとドロップすること。ボールがコンコンと弾む音が、日夜廊下に響きわたるのである。

「ちゃたまにパスだニャ!」

「シュート~!ちゃたま走れ!」

コロコロとボールが転がる先を見つめるしろたま……。

「よーしこのボールはもらったぞ」と、兄ちゃん。

ちゃたまのドリブルに、猫パンチタックル。

 

「エイッ!もう一回シュートだニャン!」

「し、しまった!」

ボール追いかけ……スッポリはまってしまったしろたま兄ちゃん。最近ちょっと太り気味の様子。まだまだ運動が必要なようである。

白猫兄弟の不器用なボールゲームを……動画で味わうニャ

 

 

 

 

 


2020年春の新型コロナ禍真っ最中という、なんとも大変な時代に我が家にやって来た保護猫のしろたま・ちゃたま兄弟。明日は何をして遊ぶのだろうか?

■しろたま&ちゃたま情報ニャ

  • 住まい:うじいえさん家
  • 召使いたち:人間の男1人と女2人
  • 男の本業はアートディレクターとかいうらしい。それと毎週日曜日には、子どもや大人たちが絵を描きに、集まって来る画塾を催している。

撮影&文章=氏家啓雄 イラスト=氏家ゆかり 構成=鳥居史(ハルメクWEB)

■もっと知りたい■

氏家 啓雄

猫とジャズを愛するアートディレクター。週末には、アート好きな子どもや大人たちが絵を描きに集う画塾を主催中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ