保護猫兄弟!日々ねこたま 

家猫たちのソーシャルディスタンス

公開日:2020/05/20

29

保護猫の白猫兄弟しろたまとちゃたまは、2020年春に氏家さんちにやってきました。新型コロナ禍のソーシャルディスタンスならぬ「ソーシャルディスニャンス」について語ります。

日々ねこたま1
ソーシャルディスニャンス

ぼくたちは何をするにも一緒がいいニャ

人間界では新型コロナウイルスが流行し、「ソーシャルディスタンス」という聞き慣れない言葉が飛び交っている。会話をするにも食事をするにも、安全な一定の距離を保たなければいけないということだそう。

そんな状況だけど、保護猫の白猫兄弟お構いなし! いつも2匹ピッタリくっついて家の中を探検中。本当に仲の良い、しろたま&ちゃたまなのだ。

「にいちゃん、ここってとっても居心地いいね!なぜか狭いトコロって落ち着くにゃー」

写真の右がお兄ちゃんのしろたまで、左右で眼の色が違う。左は弟のちゃたま。

 

日々しろたま2

大好きな「ツメ研ぎ」に乗っかって、ハイポーズ!キリリとよそいき顔です。

 

日々ねこたま3

「はふー。兄ちゃん、いい湯だよ。早く入りニャ~」

 

たまにはケンカもいいじゃニャい!

じゃれ合っているうちに……本気モードに突入。弟も負けてはいられないと応戦。

保護猫兄弟・日々ねこたま3

 

 

保護猫兄弟・日々ねこたま4


でも、結局すぐに仲直り!ぬいぐるみを挟んで川の字。もふもふ。

 

やっぱり箱は大好物だぜっ!

保護猫兄弟・日々ねこたま4

箱があれば……入らずにはいられないのが猫のサガ。「なかなか良いベッドを発見したニャ」

 

密です!密です!ソーシャルディスニャンス

保護猫兄弟・日々ねこたま6

「お前はそっちに座れ!俺はこっちに座るニャン。これが猫たちのソーシャルディスニャンス」

保護猫兄弟・日々ねこたま5

でも……いつもいつも、くっついて離れない仲良し兄弟猫なのだった!

保護猫兄弟・日々ねこたま

2020年春の新型コロナ禍真っ最中という、なんとも大変な時代に我が家にやって来た保護猫のしろたま・ちゃたま兄弟。明日はどんな姿を見せてくれるのでしょうか?

 

■しろたま&ちゃたま情報ニャ
•    住まい:うじいえさん家
•    召使いたち:人間の男1人と女2人
•    男の本業はアートディレクターとかいうらしい。それと毎週日曜日には、子どもや大人たちが絵を描きに、集まって来る画塾を催している。


撮影&文章=氏家啓雄 イラスト=氏家ゆかり 構成=鳥居史(ハルメクWEB)

■もっと知りたい■

氏家 啓雄

猫とジャズを愛するアートディレクター。週末には、アート好きな子どもや大人たちが絵を描きに集う画塾を主催中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ