毎週シャンシャン♪

みんなのシャンシャン、君の瞳にずっと恋してる♪

公開日:2020/04/29

255

2020年12月末で中国に返還が予定されている、東京・上野動物園のパンダのシャンシャン。公開観覧日から日々撮り続けている、ぱんだうじさんこと高氏貴博さんの、かわいすぎる写真をお届け! 惜しまれつつも今週が最終回です。

シャンシャンもステイホーム

そんなにかわいい目で見つめないで

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のために、上野動物園は2020年2月29日(土)から臨時休園になっています。シャンシャン、シンシン、リーリーと会えない日々が続きます。

このコラムを毎週水曜日に書き始めてから半年になりました。残念ながら今回が最終回となります。本当なら、新しいパンダ舎に移って楽しく遊んでいるシャンシャンのレポートもお届けできるはずだったのになあ、と思うと寂しさもひとしおなのですが、仕方ないですね。

最終回は、いろんな表情のシャンシャンをご覧いただきましょう。最初はカメラ目線のシャンシャンです。

2018年3月撮影

シャンシャンが9か月の頃。「これから木登りするから見ててね~」と言っているかのようです。見守ってるから大丈夫だよ、シャンシャン(心の声)。

2018年4月撮影

10か月の頃のシャンシャン。木登りが大好きで、てっぺんまで登って「ほら、すごいでしょ!」と、ぼくに話し掛ける(と思っている)様子が本当にキュートです。

2018年3月撮影

これも9か月の頃ですね。上野動物園に毎日通うようになって、もしかしたらシャンシャンはぼくの顔を覚えてくれたのかなとさえ思えてくる、まっすぐな瞳。いやいや(笑)。でも観覧に来た人はシャンシャンと目が合えば、きっとぼくと同じように「自分を見てくれた」と感じると思います。

 

お母さんと一緒だった頃。懐かしいね!

2018年1月撮影

シャンシャンが一般公開されたのは2017年12月のことでした。最初はこうやってお母さんと一緒に暮らしていて、お母さんのシンシンの後ろをひょこひょこ付いて歩き、行動をまねしながら成長していったんですよね。今と比べると、本当に小さくてぬいぐるみのよう。

2018年3月撮影

この写真を見て、あなたはどちらだと思いますか。「遊んで―」とおねだりしている甘えんぼシャンシャン。「お母さん、お疲れさま~」と肩たたきをしている親孝行シャンシャン。

何か教わっているのか、はたまた怒られているのか?2018年4月撮影

 

食べて遊んで、寝て食べて、寝る!

2018年3月撮影

シャンシャンは一日のうち14~15時間を睡眠にあてています。起きている時間はたくさん食べて、たくさん遊びます。遊びながら物をつかむことを覚えたり、足腰を鍛えたり。一生懸命遊ぶシャンシャンは、見に来るぼくらを自然と笑顔にしてくれます。

2019年6月撮影

竹を前足でつかみ、奥の方の歯でこんなふうに割いてから食べます。いっぱい食べて大きくなるんだよ!

2018年6月撮影

1歳の頃のシャンシャン。木登りをして遊んで疲れたのかな、寝てしまいました。いや、6月のそよ風と太陽を感じながら寝られる場所だもの、寝ちゃうよね。それにしても、器用な格好で寝られるものです。

2019年11月撮影

さまざまな表情でぼくたちを楽しませてくれるシャンシャン。2020年12月の中国返還は今のところ変更はないようです。日本でシャンシャンを見られる時間は限られているだけに、新型コロナウイルスが終息して、一日でも早く上野動物園が開園してほしいものです。その日のために、今はステイホームで乗り切りましょう。

こんなところにもシャンシャンがいます

ぼくは「毎日パンダ」というブログを毎日更新しています。これまで撮ってきたシャンシャン、シンシン、リーリーの写真をたくさんアップしているので、よかったらご覧ください。また、松坂屋上野店の中2階にある「毎日パンダCAFE by〈茶寮 銀座清月堂〉」では、ぼくのパンダ写真を毎月テーマを決めて展示させていただいています。

 

今は新型コロナウイルス拡大防止のために臨時休業中ですが、6月2日(火)までは「もぐもぐむしゃむしゃ」をテーマに、6月3日(水)からは「お誕生日おめでとう!シャンシャン成長の軌跡」をテーマにした写真展を予定しています。再開の折にはこちらにもぜひ足をお運びください。パンダにちなんだおいしいスイーツもありますよ。

レアチーズケーキとコーヒーのセット

 

パンダフルーツパフェ

 

上生菓子と抹茶のセット

 

パンダパンケーキ風どら焼き

カフェを利用した方(毎日先着100名)に「毎日パンダ オリジナルポストカード」を1枚プレゼントしています。全部で9種類ありますので、何がもらえるかはお楽しみです!


 それではみなさん、また会う日まで!



高氏さんのこれまでの記事はこちらからどうぞ
 

 

高氏貴博

毎日、上野動物園のパンダをレポートするブログ「毎日パンダ」が大きな反響を呼び、テレビ、雑誌など多くのメディアで取り上げられる。著書に『毎日パンダ-365日上野動物園に通っているよ日記』(平凡社刊)ほか。さいたま市在住、一児の父。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ