保護猫兄弟!日々ねこたま

コロナ禍に負けない!家猫たちのニューノーマル生活

公開日:2020/05/27

更新日:2020/05/28

16

保護猫の白猫兄弟しろたまとちゃたまは、2020年春に氏家さんちにやってきました。新型コロナウイルスの感染拡大後のニューノーマル「新しい日常」について語ります。

保護猫兄弟・日々ねこたま

withコロナにも……ようやく慣れたニャ

保護猫兄弟のしろたまとちゃたまがこの家にやってきて約2ヵ月。ようやく「新しい日常」にも慣れてきた模様。

テレビを見たり、オンライン会議を邪魔してみたり、それに人間がしている「マスク」が、なんだか気になってしょうがないようだ。

猫だってリモートワーク?

「おうちで仕事することを『リモートワーク』って言うんだって。人間たちはソーシャルディスタンスを保つだけでなく、パソコンの中に入って、打ち合わせをするようになったそうな。なんか狭くて苦しそうだニャ……」

保護猫兄弟!日々ねこたま

「おっ……弟のちゃたまじゃニャいか!パソコンの中は狭くないのか?」

保護猫兄弟!日々ねこたま2

「あれ?これって……もしや僕?ニャんでだー?」

パソコンに写る自分の姿に、興味津々なしろたまである。

 

テレビの中をパトロール

保護猫兄弟!日々ねこたま3

「これが、かの憎きコロナってやつだニャ!徹底的にやっつけてやる!」

保護猫兄弟!日々ねこたま4

新型コロナのニュースが終わった後も、テレビの後ろをのぞき込む2匹。

「コロナの奴め!どこに逃げたんだニャー?ずるいぞ!」

 

家の中もパトロール

保護猫兄弟!日々ねこたま5

写真の右がお兄ちゃんのしろたまで、左右で眼の色が違う。左は弟のちゃたま。

「この家の安全は僕たちが守る」というヤル気マンマンの2匹。日々、警備の分担を相談中。

保護猫兄弟!日々ねこたま

「ふにゃっ。捕獲!」

ちゃたまは、早速ホウキを捕獲。でも……ホコリが多いとご立腹。

マスクが気になってしょうがニャい

保護猫兄弟!日々ねこたま6

「この家の人間たちは、いつもマスクっていう獲物をくわえて帰ってくる……おいしいのかニャ?」

どうやら……マスクが獲物に見えるのか、気になってしょうがないらしい。

保護猫兄弟!日々ねこたま7

マスクを引っ張り出してやっつけては、ボロボロになった姿を自慢気に差し出すのが、家でのパトロール日課となったのだ。

日々ねこたま8

2020年春の新型コロナ禍真っ最中という、なんとも大変な時代に我が家にやって来た保護猫のしろたま・ちゃたま兄弟。明日はどんな姿を見せてくれるのか?

 

■しろたま&ちゃたま情報ニャ

  • 住まい:うじいえさん家
  • 召使いたち:人間の男1人と女2人
  • 男の本業はアートディレクターとかいうらしい。それと毎週日曜日には、子どもや大人たちが絵を描きに、集まって来る画塾を催している。
     

撮影&文章=氏家啓雄 イラスト=氏家ゆかり 構成=鳥居史(ハルメクWEB)

■もっと知りたい■

氏家 啓雄

猫とジャズを愛するアートディレクター。週末には、アート好きな子どもや大人たちが絵を描きに集う画塾を主催中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ