保護猫兄弟!日々ねこたま

芸術の秋だニャ!白猫画塾でアートを満喫

公開日:2020/09/20

6

2020年春に氏家さんちにやって来た保護猫の白猫兄弟しろたまとちゃたま。今回は氏家家のアトリエで開催されている、大人向け画塾で油絵モデルになる猫たちの様子をお伝えします。

白猫画塾

本日、白猫兄弟は油絵モデルに!

我が家のアトリエには子どもだけでなく、大人も油絵を描きに来る。子どもクラスでは一緒になって遊び回る白猫兄弟だが、大人画塾の日は落ち着いた様子でゴロゴロ。今日はそんな彼らを油絵モデルに任命してみたのだった……。

「道具の準備はOKかニャ?」
しっかり者のしろたま兄ちゃんのことを、ぬいぐるみ兄弟たちもお手伝い。

「このポーズでいいのかニャ?」

と、早速ポーズを決める弟ちゃたまだが……

「じっとしてるのも大変だニャ」と言わんばかりに、早くも落ち着かない様子。

TANI画伯の描く、逆立ち猫

「あ、そのままソファーでじっとしていて!」とTANIさんからのオーダー。

「この角度で描いて欲しいニャ〜」と、しろたま自慢のポーズでドヤっ!

こちらは書き上がったTANIさんの作品。後ろで逆立ちしてるのが、しろたま兄ちゃんだ

AYA画伯は、チャームポイントな尻尾にこだわる!

「僕らはこの尻尾がチャームポイントだから、ここを大きく描いて欲しいニャ!」
早くもカリスマモデル(?)のようなコダワリを見せる、白猫たち。

「はーい!尻尾をよく見せてちょうだい!」と、AYAさん。
 

「大きく描いたよ〜」という、AYAさんの作品がこちら。ぽってり太くて可愛い !

「ありがと!気に入ったニャ」と尻尾をくるんくるん !
 

2020年春の新型コロナ禍真っ最中という、なんとも大変な時代に我が家にやって来た保護猫のしろたま・ちゃたま兄弟。明日は何をして遊ぶのだろうか?

■しろたま&ちゃたま情報ニャ

  • 住まい:うじいえさん家
  • 召使いたち:人間の男1人と女2人
  • 男の本業はアートディレクターとかいうらしい。それと毎週日曜日には、子どもや大人たちが絵を描きに、集まって来る画塾を催している。

撮影&文章=氏家啓雄 イラスト=氏家ゆかり 構成=鳥居史(ハルメクWEB)

■もっと知りたい■

氏家 啓雄

猫とジャズを愛するアートディレクター。週末には、アート好きな子どもや大人たちが絵を描きに集う画塾を主催中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ