保護猫兄弟!日々ねこたま

兄猫しろたま、今日もリハビリがんばるぞ!

公開日:2020/12/21

9

両足の手術を終えたしろたま兄ちゃん。相変わらずダラダラしている兄ちゃんに、早く遊んでもらいたいちゃたまが「兄ちゃん、どんどんリハビリしないと歩けなくなるよ〜」と檄(げき)を飛ばします。

白玉リハビリ日記

リハビリをついつい怠けちゃう……兄猫しろたま

両足の手術を終えたしろたま兄ちゃん。リハビリをせずに相変わらずダラダラしている兄ちゃんに、早く遊んでもらいたい弟猫のちゃたまが「兄ちゃん、どんどんリハビリしないと歩けなくなるよ〜」と檄(げき)を飛ばします。

「みなさん聞いてくださいニャ。兄ちゃんちっとも歩く練習しないの! 」

「寝てばかりいちゃダメだって。病院の先生が言ってたよ!」と、弟猫のちゃたま。
「だって〜お尻寒いし〜」と、しろたま 。

見かねたお世話係のゆかりさんが、好物のチュールで呼びかける。
「こっちだよ〜チュールだよ〜」



 

ドッコイショとばかりに重いお尻を持ち上げ歩き始めますが……すぐにへたり込んでしまう兄ちゃん。

お尻が寒そうなしろたまにクリスマスプレゼント

 お尻が寒そうなしろたまのために、お世話係のゆかりさんがサンタ風のズボンを作ったのだ。
「ニャんだこれ?」

 早く元気になってね!メリークリスマスニャンしろたま

メリークリスマスニャンちゃたま
 

 

2020年春の新型コロナ禍真っ最中という、なんとも大変な時代に我が家にやって来た保護猫のしろたま・ちゃたま兄弟。兄しろたまは回復のためのリハビリ訓練中。そして早くも年の瀬、彼らにとって最初のクリスマスなのである。

■しろたま&ちゃたま情報ニャ

  • 住まい:うじいえさん家
  • 召使いたち:人間の男1人と女2人
  • 男の本業はアートディレクターとかいうらしい。それと毎週日曜日には、子どもや大人たちが絵を描きに、集まって来る画塾を催している。

撮影&文章=氏家啓雄 イラスト=氏家ゆかり 構成=鳥居史(ハルメクWEB)

■もっと知りたい■

氏家 啓雄

猫とジャズを愛するアートディレクター。週末には、アート好きな子どもや大人たちが絵を描きに集う画塾を主催中。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ