ダイエットの効果あり、LからSサイズへ

抜けるのは白髪ばかり、黒髪になってと養毛剤

公開日:2022.08.15

更新日:2022.08.15

通販で購入していたパンツのサイズは「L」。最近試着して買ったジーパンは「S」。少しはウエスト周りが減ったみたいです。一応のダイエット効果があったと、ご褒美に小さい缶ビール「135ml」を見つけて飲んでしまいました。素晴らしくおいしかった。

抜けるのは白髪ばかり、黒髪になってと養毛剤
心洗われる夕焼け、ほっとしています

年だから?

何かにつけて周りでは、言い訳みたいに「年だからって言っています。捨てられなかった私から、捨てられる人を目指しています。片付けは、常に頭の中にあるようになりました。

床に物を置かない事を習慣づけるしかないけど。いつの間にか物が重なり合って、床に広がっています。

「自画像を描こう」としみじみと鏡の中の自分を見る。いまだかつて見たことのない丸顔になっています。確か前は面長だったけど。

年々背は低くなり、伸びるのは横幅ばかり。ついでに全身を見る。やっぱりあの服はリサイクルに出すしかないと2、3着が頭に浮かびます。

抜けるのは白髪ばかり、黒髪になってと養毛剤

髪染めも面倒がるようになってしまいました。身だしなみは大事、そこはがんばらないといけません。

抜けるのは白髪ばかり、黒髪になってと養毛剤
グレイヘアを目指して、白髪シャンプーを使い始めました。頭頂部です

とにかく、朝目覚めてすぐ起きられません。

ベッドの柵に手を置き、上に伸ばします。あっちこっちストレッチ。うつ伏せになっておへそをつけて、10数えながら片足を気持ち持ち上げます。もう片方も。ヒップアップのためのつもり。それでおもむろに起きるんです。

逆に夜は、ぶらぶら手と足を上に上げて揺らすことにして(ぶらぶら体操)リラックスしてから寝ています。メンテナンスの時間が必要だと実感していますから。若い時は、さっと起きてさっと寝てましたよね。

仕事で忙しく、朝なんてどれだけ素早い行動をしていたか、信じられないほどです。よくいろんなことを忘れるようになった昨今ですが、年はいまだに忘れられません。

忘れるのも怖いけど……。

私は年を捨てたい、忘れたい

太り過ぎは確かに体に悪いかもしれないけれど……。亡き父も母も危篤状態で骨と皮となって「ろうそくの炎が消えるように」とはこのことなんですね。ふっと消えてしまったイメージがあります。

さすってあげても当たるのは骨ばかり、悲しかったです、本当に。生きてるときは、食べ過ぎはよくないけど、ほどほどには食べたいです。食べられなくなるその日までは。

お盆に思うこと

なんでもほどほどに……。でいいと思うんです。

お盆に思うこと
歯に挟まるようになったけど、おいしいものです

自分で決められることは段々少なくなりますから。

ペットボトルの麦茶、糖分多いので食中毒の心配があるそうです。麦茶が……って驚きました。健康、庶民の代表みたいな飲み物なのに。

お盆に思うこと
どうしたのかな……。涙がにじんできました

糖分って面倒ですね。荷物になるけど、紙コップを持ち歩き、出先では気にしながら飲んでいます。

9月まで食中毒のシーズンです。それにしても、どうしてこんなにも暑いんでしょうか。これからが夏本番。先が思いやられますね。立秋なのに。

LからSへ

最近気が付いたことがあります。服のサイズの話ですが。メーカーによりますし、でも何かが変わってきてる予感がします。

 

■もっと知りたい■

スミレ

高校の時に美術クラブに入り 油絵を始める。結婚し家庭に入り油絵はすっかり忘れて過ごしていたが、定年後に時間ができて絵を描きたいと思い、カルチャーセンターへ。だんだん面白くなり最近では展覧会に応募し、大作にも挑戦しています。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ