冷たさや 布団の中の 我が足よ 

歩かなきゃいけないの でないと歩き方を忘れてしまう

公開日:2022/02/19

4

まったく、この寒さにこたえています。私の体、氷河期のようです。温まるものは何でもかんでも試しています。マッサージしたり、飛んだり跳ねたり、大忙しの毎日です。体の中から燃えるのを目指します。

歩かなきゃいけないの でないと歩き方を忘れてしまう
気合いです

歩かなきゃいけないの、でないと歩き方を忘れてしまう

コンスタントに習慣で5000歩。歩かない日はなくなりましたが、見た目はほとんど変わらないように思うんです。「わぁ変わったね」にはなかなか届かない体型。厳しい状況ですね。

よく歩いたなぁと思えるのは1万5000歩、1万歩。時々あるんですよ。そんな日は褒めてくれるんです。アプリが。けっこう、うれしいもんです。

生姜生活の始まり

生姜生活の始まり
燃える体目指しています

生姜くず湯(とろりとしています)生姜湯、生姜黒蜜(お湯割り、ヨーグルトに混ぜる)、生姜の甘酢漬け(寿司屋さんにある)等々。

もちろん生姜鍋にしたり豚肉の生姜焼きにしたり、生姜尽くしの毎日を送っております。冷えた体ではなく、燃焼系の体にしようと思って始めました。

冷たさよ 布団の中の 我の足

毎日のようになかなか寝付けず、足をさすってやっと寝ているんです。寝る前にかなりの時間を使っています。よく寝れないと翌日つらいですから。きくち体操に行っていた頃を思い出しながら。

指の間は脳につながってると先生に教わりました。まずは指の間をさすり「これからはじめるよ」と脳に伝えて……。

足の指は一本一本さすり、引っ張って動かし、親指から小指まで。そういえば(指の横腹も大事って先生に言われたなぁ)って思い出しながら。

こんなふうに両足をさすると、いつの間にかポカポカしてきて、良く眠れます。お試しくださいませ。それにしても今年(2022年)は一段と厳しい寒さです。

冷たさよ 布団の中の 我の足
叩いた後は、気持ちが落ち着きます

パンチするもの(ボクシングジムにあるような本格的なサンドバッグではありませんが)購入しました。ストレスがたまったなぁ……と思うと50発程叩いています。

びっくりするほどの大きさです。置く場所に困り、寝室に置きました。風船のように膨らますのも一苦労でしたが。ひねり運動にはなります。

なわとび(エアーステップ、重りとロープ、跳んだ回数が出る)も購入しました。外は寒いので家の中で跳んでいます。結構難しい。

昔は二段跳びできたのに。仕方ないですね。体が重いんでしょう(涙)。この2つ、なんと福袋で購入しました。失敗だったろうかと思いつつ成果に期待しています。

何かのテレビ番組で言ってましたね。世界一空が美しいのは日本だそう。いい所に住んでるんですね。もっとたくさん空を見上げておいしい空気を吸って(コロナが怖いのでマスクはした方がいいかもしれません、マスクの中でも深呼吸できます)ストレスはためないようにしないと。

あーデジタルに強くなりたい。インターネットにどうも弱い。スマホのメール、今度は「ストレージが不足しているのでメールが届かない可能性があります」と。持っているスマホのキャリアの所で相談してみます。

スマホも整理整頓しないと、ドンドンたまってしまう。ファイル、動画を削除してすっきり。

結局は、ゴミ箱に入れてゴミ箱をまた空にして解決しました。家の整理、掃除と同じなんだと納得します。あーデジタルに強くなりたい……。

 

■もっと知りたい■

スミレ

高校の時に美術クラブに入り 油絵を始める。結婚し家庭に入り油絵はすっかり忘れて過ごしていたが、定年後に時間ができて絵を描きたいと思い、カルチャーセンターへ。だんだん面白くなり最近では展覧会に応募し、大作にも挑戦しています。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ