クローゼットの中身に驚く、全く使えない、着れない服

ダイエットのための歩数計アプリ。地道に継続中です

公開日:2021/07/16

5

ダイエットのために、スマホの歩数計アプリを使っています。人間的で、ある日は2日分達成したと報告があり楽しくなりました。思ったより効果がありますね。もう必需品です。ただし、スマホを持っている時しか使えませんが……。

ダイエットのための歩数計アプリ。地道に継続中です
夢に出てくるバイキング料理

一番歩数が多かったのは外出した日でした

スマホのアプリで歩数計を利用して、ダイエット中の私。このやり方だとスマホを持っているか、バッグの中に入れていて歩くか、常に携帯してる時に限られます。

でも、一週間続けてみて結果が出ると、モチベーションアップにつながりますね。コロナが収束して普通の生活に戻る日が来れば、心配せずに出かけられ、歩数も増えると言えそうです。

一番歩数が多かったのは外出した日でした
油絵、モデルは若い女性。ウェストのくびれいいなぁ

やっぱり面倒がらずに、マットを広げての筋トレを並行して続けよう。歩くだけでなく……。

長期に渡って続いているコロナ禍で、ボディーブローのように効いてくる。テレワークによる、亭主在宅症候群。1日何時間もの手洗い。未だかつて、こんなにも手洗いをしたでしょうか。

ストレスが肥満の大きな原因とおっしゃる方がいます。自分の思うように対処できないからです。

困りごとを書き出してみる「心の見える化」

夫が常に家にいます。彼も出かけたいのかもしれませんが。

困りごとを書き出してみる「心の見える化」
バレリーナの女の子、モチーフにしたいと思います

細かいところを言われるとつらいですね。「コンセントの電源がついてるよ」。洗面所の掃除をしようと思っていたのに、夫がゴシゴシやってしまう。やらないで……。

みなさんのお宅はいかがですか。

うちは女性らしい夫がおり、男っぽい妻がいます。結婚する時は気がつかず、今頃になって気づいてしまった。

「自分のペースでできない」という不満ですね。まあまあ、子供が小さい頃は自分のペースで何一つできないので、その頃に戻ったと思うことにしています。仕方がないので。

クローゼットの整理をしながら思った

同じ自分なのか?

悔しいのです。気に入ってる服、何とかして着たいと思うのですが(それでダイエットをはじめました)、8cmも詰めるのはちょっと厳しい状況です。

クローゼットの整理をしながら思った
油絵、制作の資料として集めています

お直しも考えたものの、けっこうお高いです。すぐには捨てることができず、クローゼットの隅に掛けて、バタンとドアを閉めました。

何事もちゃっちゃとできなくなりました。これは断捨離の「離」になるのでしょうか? テレビ番組でよく「断捨離」を見かけるようになりましたが、自分のことのように感じます。

 

■もっと知りたい■

スミレ

高校の時に美術クラブに入り 油絵を始める。結婚し家庭に入り油絵はすっかり忘れて過ごしていたが、定年後に時間ができて絵を描きたいと思い、カルチャーセンターへ。だんだん面白くなり最近では展覧会に応募し、大作にも挑戦しています。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ