"更年期障害"の検索結果

53
更年期はいつからいつまで?更年期障害の原因とは?

更年期はいつからいつまで?更年期障害の原因とは?

こんにちは! 好奇心も食欲も旺盛な50代主婦、ハルメク子です。   この歳になると気になってくるのが更年期障害。今まであまりピンとこなかったのですが、先日、友人から更年期障害が起きてから毎日体調が悪くて大変だという話を聞いたんです。   でも、更年期障害はなる人とならない人に分かれますよ・・・

2021/08/05  0
更年期障害のイメージ

更年期障害かも?と思ったときの診断チェックリスト

・・・体のさまざまな臓器に働きかけて、健康を維持するために役立っています。閉経前の5年間と閉経後の5年間を合わせた、約10年の期間を「更年期」といいます。更年期にはエストロゲンの分泌量が減り、心と体の不調が更年期障害として現れます。 特に閉経前には、脳からの「エストロゲンを分泌せよ」という指令のホルモンFSH(卵胞刺激ホルモン)が分泌されても、卵巣が十分なエストロゲンを分泌できないことで、自律神経のバランス・・・

2021/07/30  17
更年期障害でも慌てない!女性ホルモンをしれば女性はもっと幸せになれる

【更年期】女性ホルモン量が心身の健康を左右する

・・・性ホルモンについてもっと理解し、使いこなすことが大切です。 女性ホルモンが女性の心と体にどう影響し、どれほどすぐれた力をもっているのか、よくわかっていない人がとても多いのです。わからないままでは更年期障害のさまざまな不調に悩まされ、苦しむ一方です。また、更年期障害の症状が特にない人でも、「自分は大丈夫」とタカをくくってはいけません。 閉経の前後5年を指す更年期は、女性の体が大きく変わる転換期です・・・

2021/07/25  53
大人のためのシミケア

医師が教える美白ケア!正しい肌ケアとコスメをご紹介

・・・ンタ 胎盤から抽出した成分で、シミ、くすみ、肌荒れなどを緩和するとされています。メラニンの生成を抑えるだけでなく、代謝や血行を促す働きやホルモン分泌調整機能もあり、美肌作用はもちろん、疲労回復や更年期障害の症状軽減などにも効果を発揮するといわれています。 【美白成分6】コウジ酸 日本酒や醤油の製造過程で発生するコウジ菌。そのコウジ菌が作り出す発酵物質がコウジ酸です。コウジ酸には、メラニンの・・・

2021/07/24  4
汗ジミが目立たない服とは?

更年期の汗ジミ問題!汗が目立たない服と汗取り下着

更年期の滝汗問題…汗ジミが恐怖すぎる件 いわゆる「ホットフラッシュ」と呼ばれるのぼせやほてりは、更年期障害の代表的な症状の一つ。急に顔が熱くなったり、汗が止まらなかったりなどの症状が現れるので、お悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか? また、温暖化に伴って気温が上がる昨今。外出先で「汗ジミが・・・

2021/07/10  6
更年期

更年期|女性ホルモンが体にもたらす影響を知ろう

・・・剝がして月経を起こさせます。月経前に、敏感で内向的な、やや沈んだ気分になったり、体調が乱れたりするのはプロゲステロンの影響です。 このエストロゲンとプロゲステロンが生涯ずっと順調に分泌されれば、更年期障害が起こる心配もないのですが、だいたい40歳前後になると、この2つの女性ホルモンの分泌が徐々に減少します。まずプロゲステロンの分泌が悪くなり、次にエストロゲンが減少します。更年期の症状には、エストロゲン・・・

2021/07/08  20
50歳から5年間継続!更年期サプリの私への効きめ

50歳から5年間継続!更年期サプリの私への効きめ

・・・がさみしくなってきていたので、「こんなところにエクエルの効果があらわれたのか!」と、おかしくなりました。 でも、それ以外はあまり効いている実感がなく……。特に目立った更年期障害の不調を感じずに、閉経の時期までを過ごしていました。 53歳で閉経してから、しばらくエクエルを数か月飲まない期間がありました。なんとなく飲むだけの感じになっていたので、やめても大丈夫と思ってしま・・・

2021/07/04  13
更年期女性

医師が解説!ツラい更年期障害を上手に改善する基本

更年期障害とは、どのような症状がある? 更年期とは、個人差はありますが、閉経を迎える45歳くらいから55歳くらいまでの約10年間を指すことが一般的です。女性ホルモンの減少により、ホルモンバランスが・・・

2021/06/29  17
緑茶うがいで歯周病・虫歯予防

歯周病・口腔ケアにおすすめ!緑茶うがいと含み飲み

50代からの女性は虫歯・歯周病に要注意! 更年期を迎える40代・50代の女性は、ホルモンの低下により体に変化が出やすい時期。更年期障害でホットフラッシュやめまい、動悸、不眠など、さまざまな症状を経験する人も多いようです。 こうした体の変化と同様に、50代からの女性が注意したいのが、歯の健康です。これまで虫歯がなかった人も、口内・・・

2021/06/04  4

睡眠障害での受診タイミングは?睡眠薬の服用はOK?

・・・quo;は、病院での受診を考えてみてください」   睡眠障害は、どの病院にかかるべき?   睡眠障害は、睡眠時無呼吸症候群や更年期による諸症状である更年期障害、うつ病など、さまざまな原因が複合的に関係している場合があります。では、どの病院にかかるのが適切なのでしょうか? 「睡眠障害で病院にかかるなら、まずは『睡眠外来』に足を運ぶといいでしょう」と白濱・・・

2021/06/03  5

睡眠の質を高める5つの快眠ポイントと生活習慣

・・・   更年期は要注意 「更年期で女性ホルモンの変化が起きると、自律神経のバランスが崩れて睡眠パターンが乱れることが多いです。治療ではホルモン値の検査をして、婦人科と連携して更年期障害への対処をすることがあります」と白濱さん。 更年期障害だけでなく、50代以上の女性の睡眠を阻害している可能性のある病気は以下です。睡眠外来もしくは症状に合った外来を受診しましょう。 また意・・・

2021/05/23  6
この時代に日本人に生まれたということだけで勝ち組

この時代に日本人に生まれたということだけで勝ち組

・・・昇降も徒歩でのお出かけも息があがります。薬の副作用と太ったことによる膝への負荷が原因で、膝関節が痛く長時間歩けなくなりました。治療を始めたとたん閉経しましたので、女性ホルモンも足りていないのでしょう、更年期障害と老化に拍車がかかっています。年齢的なものと術後の後遺症が、仲良く手をつないでやって来たといったところですね。 術後一年間、睡眠導入剤を服用しました。眠るのが怖くて眠れなかったのです。当時の私は・・・

2021/05/22  9
閉経後の女性は要注意!睡眠時無呼吸症候群の対策は?

睡眠時無呼吸症候群の対策は?閉経後いびきに要注意!

・・・ また起床時に頭の両側が痛み、30分ほどたつと収まるといった症状も。睡眠が妨げられているため、日中に極度な眠気に襲われる、集中が低下する、気分が落ち込むといった症状もみられます。これらの症状には、更年期障害とも受け取れる症状も含まれるので対処が遅れてしまう場合があります。いびきや日中の眠気がひどくなったら、一度病院を受診してみましょう。   睡眠時無呼吸症候群が怖い理由 ・・・

2021/05/18  2
更年期障害にならない人が食べていたものはコレ!!

更年期障害にならない人が食べていたものはコレ!!

なぜ私が更年期に?注意しても訪れる更年期障害 更年期に備えて規則正しい生活を送ってきたつもりでも、閉経が近くなって出てきたさまざまな症状が、更年期障害に挙げられる状態に近いと思ったことがある人も多いのではないでしょうか。 で・・・

2021/05/14  9
無自覚なまま悪化「歯周病」の症状とチェックリスト

歯周病の初期症状は?手遅れになる前に歯科医で治療を

・・・膜炎を起こし生命に関わる危険性もあります。 <骨粗鬆症> 骨密度が低くなり、骨がもろくなる病気が骨粗鬆症ですが、歯周病によって産生される炎症性物質が全身に骨の代謝に悪影響を及ぼします。特に更年期障害を過ぎた女性では気を付けたい病気です。 <内蔵肥満> メタボリックシンドロームとは、内蔵型肥満に加え高血圧、高血糖、脂質異常など動脈硬化の危険因子が2つ以上重なった状態を言います。歯周病が・・・

2021/04/29  2

ページ先頭へ