上品でエレガント、そして旬!

大人のスポサン!毎日楽ちん&おしゃれを叶える選び方

公開日:2021/08/22

更新日:2022/07/03

0

ここ数年、ブームとなっているスポーツサンダルことスポサン。最近ではさまざまなデザインのものが登場しています。いくつかのスポサンを経験して今夏ようやくお気に入りにたどり着いた筆者が、大人が選ぶべきスポサンについてご紹介します。

スポサン

今やカジュアルサンダルの定番「スポサン」

靴メーカーやアウトドアブランドはもちろん、ファッションブランドまで……、今や多くのブランドから展開されている「スポサン」。いわゆるスポーツサンダルです。例えば、スポーツサンダルと聞いてまず想像するのがこのようなタイプではないでしょうか。

Teva公式サイトより
Teva公式サイトより

Tevaは、1984年にアメリカ・カリフォルニア州で設立されたブランド。スポーツサンダルを世界で初めて登場させたといわれています。Tevaの代表的なモデルが上記の「HURRICANE XLT2(ハリケーンXLT2)」です。

サンダルブランドとしてコロラド州で創設されたCHACO(チャコ)も有名。デザイン性・履き心地ともに実力派で、「Z1 クラシック」というモデルがスタンダードです。

CHACO公式サイトより
CHACO公式サイトより

スポサン最初の一足として選ぶなら、定番中の定番をまずは試してみるというのも、一つの方法かもしれませんね。世界中で長く愛されてきたということが信頼の証です。

 

定番に加え、厚底などのトレンドも

最近は、よりボリューム感を意識した厚底サンダルも注目されており、SNSでも話題になっています。ナイキの厚底スポーティタイプは今夏、SNSではもちろん、街でもよく見かけるのではないでしょうか。

ナイキのキャニオンサンダル
ナイキ公式サイトより

ナイキのキャニオンサンダル(写真上)や、ナイキのエアマックスココ(写真下)。旅行などでたくさん歩きたい日やアウトドアシーン、カジュアルを楽しみたいといった場合など、足元にボリューム感あるデザインなら存在感抜群。いつもの印象をがらりと変えてくれるはずです。

ナイキ公式サイトより
ナイキ公式サイトより

 

 

足元アップデートで旬な印象に!スポサンの多彩な魅力

足元をスポサンにするだけで気軽にトレンド感を出せるのが魅力の一つ。オシャレっぽい雰囲気も自然に演出することができます。

そして、なんといってもスポサンのメリットは「楽」なこと。足にさえ合っていれば多少長い時間歩いても平気。足にフィットしてストレスなく過ごせます。雨で濡れたときも、滑りにくく安心。土や泥で汚れたりしても、さっと洗うことができるなど、お手入れの面でも「楽」という長所もあります。

wear
出典:WEAR

スポサンは、マンネリ感のあるコーデのスパイス的な存在にもなってくれるはず。いつものブラックコーデ、オールホワイトコーデ、ホワイト×ブラックコーデなどベーシックなモノトーンコーディネートにこそプラスしたいアイテムです。

 

スポサン難民だった数年の間に購入したアイテムは…

実は数年間、スポサン難民だった筆者。最初は、モンベルの「ソックオンサンダル」「ロックオンサンダル」を検討していました。

モンベル
モンベル公式サイトより

靴下を履いた状態でも着用できるというポイントに惹かれて試着してみたところ、心地よくやさしい足当たり。履き心地は抜群でしたが、当時はグレーを探していたので、断念し、似たようなタイプを購入しました。

スポサン

写真上のスポサンをネットショップで購入し、ワンシーズン履きました。かかとにストラップがあることで安定感は申し分なく、どれだけ歩いても快適。最高の履き心地でしたが、ややカジュアル寄りのデザインに不満を残していました。


ちなみに、GUでもセールのときに勢いで購入した経験も……。

GU


厚底が気に入って衝動買い。何度か履いたのですが、足の形に合わなかったのか、痛みを感じることも……。その後、手にとらないまま眠っているという残念な体験です。

 

そして今夏、毎日のように履いているのがコレ!

そんな筆者が、今愛用しているのがこのスポサンです。ようやくたどり着いた気がしているTevaのサンダル「VOYA INFINITY」。コードストラップのデザインが女性らしく華奢なデザインで、スポサンでありながら、キレイに履きこなせます。

VOYA INFINITY METALLIC


はやりの厚底系サンダルは、クッションがある分、長時間の歩行に向いているかもしれませんが、どうしても見た目のゴツさが懸念点。冒険が苦手な性格ゆえ、足元のごつさが気になってしまいます。普段のファッションに大人が取り入れるなら、もう少しエレガントさが欲しいところ。

VOYA INFINITY

その点、「VOYA INFINITY」は足の甲でクロスするコードストラップが大人っぽく文句なし。デザインだけでないこのコードストラップ、すべてのポイントで自在に調整できるので、足の形にぴったりと合わせることができて優秀です。痛みや違和感なく、自然に足になじみ、ゴムがしっかりとホールド。甲が高く幅が広めの日本人らしさ全開である筆者の足でも、難なくフィットしました。Tevaの中ではつま先部分が広めのつくりになっているようで、締め付けが苦手な人でも安心できそうです。

VOYA INFINITY METALLIC

華奢なデザインながら耐久性の高さもポイントだそうで、履き始めて数か月間、かなりの頻度で着用していますが、今のところノーダメージ、ノートラブルです。5830円(税込)で、Tevaの中では比較的手に取りやすいお値段なのもうれしいポイント。

気兼ねなく毎日履ける要素満載です。一つだけ気を付けたいのは、かなり足の露出度が高いので、岩場などではケガが心配、冷房が効き過ぎている場所では冷えが心配ということ。夏の街歩きのお供にはぴったりです。

今年はユニクロでも似たようなデザインの「コンフィールタッチストラップフラットサンダル」が販売されています。スポーツ感は薄いですが、イメージは近いかもしれません。スポサンとは別モノですが、履き心地はよいと評判です。

ユニクロ
ユニクロ公式サイトより

GUの「ソフトアーチエアリースポーツサンダル」も話題になりましたね。

GU公式サイトより
GU公式サイトより

 

シンプルなコーデにこそ合うVOYA INFINITY

コードストラップのヌーディさが絶妙なので、個人的にはVOYA INFINITYの魅力をもっとも満喫できるのは黒だと思います。もともと黒が好きで夏でも黒ばかり着ている筆者ですが、オールブラックのコーデでも足元がVOYA INFINITYであれば涼しげで軽快。

黒パンツ×白トップスのコーデ例をご紹介したこちらの記事でも合わせています。

コーデ

いつものコーデに自然になじむので、「スポサンを履いてみよう!」という気概は必要ありません。大人にぴったりなVOYA INFINITY。エレガントなスポサンが、日常に新しい風を運んできてくれるはずです。

■もっと知りたい■

オトナ女性の新常識!?イマドキ情報一覧はコチラ>

大人がスニーカーをオシャレに履くコツ

 

大人のワークマン女子デビュー!神アイテム

 

痛くない!オトナ世代の快適ペタンコ靴3選

 

古田綾子

出版社、IT企業勤務を経て、2015年よりフリーランスの編集・ライターとして独立。 雑誌やwebメディアの ディレクション 、取材・執筆など、興味の赴くままに健康・美容・暮らし・教育・住まいなどのジャンルで活動中。三重生まれ、神奈川在住。2男児の母。現在、お金の勉強中。  

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ