イエベ?ブルべ?似合う服やメイク選びに役立つ

簡単!パーソナルカラー診断のセルフチェック方法

公開日:2021/04/27

11

パーソナルカラー診断のやり方を解説します。イエローベース(イエベ)やブルーベース(ブルべ)など、顔映りがよく見え、あか抜けた印象を叶えてくれるパーソナルカラーの簡単セルフチェック方法についてカラーコーディネーターの松本英恵さんに伺いました。

パーソナルカラー

パーソナルカラー診断を自分ですることは可能?

パーソナルカラー診断

特定の色の服やメイクで顔色が良く見えたり褒められた経験はありませんか?それは「パーソナルカラー」がマッチしている状態といえます。逆もまたしかりなので、上手にパーソナルカラーを活用して印象アップを目指しましょう!

「パーソナルカラー診断は、顔まわりにカラードレープと呼ばれる布を当て、顔映りを見ていきます。診断のプロは、肌の色や質感、瞳の色や印象、虹彩のパターン、髪の色や質感などを見極めながら、色み(色相)、明るさ(明度)、鮮やかさ(彩度)の傾向を細やかに見ていきます」

と、カラーコーディネーターの松本英恵さんは言います。カラードレープの種類は100色程度もあるのだとか。自分自身を客観的に見てパーソナルカラーを判断するのは難しいかもしれませんが、ここでは、簡単に自己診断するための目安やポイントについてご紹介します。

まずはイエローベースかブルーベースかを見分ける

約100色のカラードレープは大きく分けて4種類。自分がどのイメージに近いか客観的に考えてみましょう。

パーソナルカラーの4つの基本タイプは「スプリングタイプ」「サマータイプ」「オータムタイプ」「ウィンタータイプ」。次から、それぞれのタイプが似合う色の特徴について紹介します。

パーソナルカラー

イエローベース(イエベ・黄みよりの肌色)

  • ​​​スプリングタイプ(イエベ春)
  • オータムタイプ(イエベ秋)

ブルーベース(ブルベ・青みよりの肌色)

  • サマータイプ(ブルべ夏)
  • ウィンタータイプ(ブルべ冬)

簡単!パーソナルカラーの診断方法は?

迷ったときは、白いシャツで顔映りを比較してみるのがおすすめ。黄みを帯びたアイボリーホワイトが似合う人はイエローベース(イエベ)で、黄みのない純白が似合う人はブルーベース(ブルべ)です。

パーソナルカラー診断

また、指先の血色で簡易判定する方法もあります。中指の第1関節と第2関節の間を、もう一方の手の指で軽く押さえます。血色で赤みが増してくる指先の色をよく観察しましょう。オレンジみを帯びた赤になる人は「イエローベース、紫みを帯びた赤になる人はブルーベースです。

カラータイプ別に似合う明るさや鮮やかさ

次に、自分に似合う色の明るさや鮮やかさを見ていきましょう。そこからそれぞれのカラータイプに振り分けることができます。

パーソナルカラー

イエベのスプリングタイプ・ブルべのサマータイプ

明るく澄んだ色が得意。パステルカラー

イエベのスプリングタイプ・ブルべのウィンタータイプ

鮮やかな色

イエベのオータムタイプ・ブルべのサマータイプ

おだやかな中間色

イエベのオータムタイプ・ブルべのウィンタータイプ

暗い色

自分のカラータイプが似合う色のバリエーションは?

自分に似合うカラータイプがわかったら、それぞれの色の中でどんな明るさ・鮮やかさのバリーエーションを選べばよいのかがわかります。

スプリングタイプ(イエローベース・イエベ春)に似合う色

イエベ春

  • 白……黄みがかった濁りのないアイボリーホワイト
  • ベージュ……明るいミルクティのようなベージュ
  • ピンク……ピーチやコーラルなど、黄みがかった明るいピンク
  • オレンジ……明るく澄んだオレンジ
  • 黄色……明るいクリーム色、鮮やかなイエロー
  • 緑……新緑のようなイエローグリーン、鮮やかな若草色
  • 青……アクアブルー、明るい青
  • 紫……明るく鮮やかなスミレ色、藤の花のような紫

サマータイプ(ブルーベース・ブルべ夏)に似合う色

ブルべ夏

  • 白……黄みがかっていない柔らかなオフホワイト
  • ベージュ……スモーキーなローズベージュ
  • ピンク……パウダーピンク、ローズピンク、ソフトフューシャなど
  • 黄色……青みの強いパステルレモンイエロー
  • 緑……ミントグリーン、青みが強い爽やかなブルーグリーン
  • 青……スカイブルー、グレイブルーなど、白やグレーが混ざったパウダリーな青
  • 紫……ラベンダー、紫陽花のような紫かあら赤みのあるプラムまでさまざま

オータムタイプ(イエローベース・イエベ秋)に似合う色

イエベ秋

  • 白……オイスターホワイト、生成り色、アンティークホワイト
  • ベージュ……くすんだベージュ、落ち着いたキャメル
  • ピンク……くすんだサーモンピンク、濃いピーチピンク
  • オレンジ……スパイシーなオレンジ、パンプキン、テラコッタ
  • 黄色……イエローゴールド、マスタードなど、深みや渋みのある色味
  • 緑……オリーブグリーン、モスグリーン、迷彩柄にあるようなグリーンなど
  • 青……ティールブルー、ターコイズなど個性的な落ち着いた青が似合う
  • 紫……ディープバイオレット

ウィンタータイプ(ブルーベース・ブルべ冬)に似合う色

ブルべ冬

  • 白……漂白したようなピュアホワイト
  • ベージュ……グレージュ、トープのような黄みの少ないもの
  • ピンク……ショッキングピンク、マゼンタ、フューシャなど
  • 黄色……鮮やかなレモンイエロー、シャーベットのようなごく淡いレモンイエロー
  • 緑……鮮やかなトゥルーグリーン、エメラルドグリーンなど
  • 青……鮮やかなトゥルーブルー、華やかなロイヤルブルーなど
  • 紫……艶やかなロイヤルパープル、ごく淡いアイシーパープルなど
     

似合うパーソナルカラーがわかるとファッションやメイクの幅が広がり、顔色も美しく見え、自然にあか抜けた印象を作ることが可能。服装やマスク選びの際もぜひ参考にしてみてくださいね!

 

パーソナルカラーについて教えてくれたのは?

松本英恵(まつもとはなえ)
カラーコンサルタント。2005年、 総合情報サイト「All About」にてカラーコーディネートガイドに就任。パーソナルカラー、色彩心理、カラーマーケティングなどの知見を活用し、執筆、監修、講演、コンサルティングなどに取り組んでいる。著書に『人を動かす「色」の科学』などがある。
松本英恵のカラーコンサルティング(http://hanae-labo.com/)

 

取材・文:古田綾子

■もっと知りたい■

古田綾子

出版社、IT企業勤務を経て、2015年よりフリーランスの編集・ライターとして独立。 雑誌やwebメディアの ディレクション 、取材・執筆など、興味の赴くままに健康・美容・暮らし・教育・住まいなどのジャンルで活動中。三重生まれ、神奈川在住。2男児の母。現在、お金の勉強中。  

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ