シルエットで選びで印象を操作!

プチプラ黒パンツ×白トップスで脱マンネリコーデ!

公開日:2021/07/16

2

下半身を細く見せたいから黒パンツ。顔まわりを明るく見せたいから白トップス。いずれも頻繁に選びがちなアイテムですが、いつも同じコーデでは気分が上がりません。マンネリになりがちな黒パンツと白トップスの組み合わせを新鮮に楽しむ工夫をご紹介します。

黒パンツ×白トップス

コーデの必須アイテム「黒パンツ」こそ、頻繁にアップデート!

オールシーズン活躍する黒パンツは、1~2本は持っているアイテムではないでしょうか。黒は引き締め効果のある色なので、下半身を少しほっそり見せてくれますし、トップスを選ばないので手に取りやすいですよね。雨の日も泥はねなどをあまり気にしなくて済むというのもメリットです!

服が傷まずに捨てどきがわからないというのも、物を大切にする世代ならではの悩みではないでしょうか。決定的なダメージがないと捨てにくいという人も多いかもしれませんが、黒パンツこそ、シルエットと清潔感が命。色落ちや形崩れを少しでも感じたら、新しいものにアップデートしたいところです。

必要な「黒パンツ」の3種類シルエット

今回コーディネートに使用するのはこの3種類のシルエット。

  1. テーパード
  2. スキニー
  3. ワイド 

黒は基本的に透ける心配が不要で、白など明るい色と比べると素材感も目立ちません。価格にこだわらず、大切なのは履いたときのシルエットと考えてよいでしょう。プチプラでも十分に楽しめる黒パンツ×白トップスコーデを一つずつご紹介していきます。

【黒パンツ1】ユニクロのテーパードパンツでキレイ系コーデ

きれいめコーデ

テーパードシルエットのコーデで使用したのは、各所で話題の名品、ユニクロの「クレープジャージーテーパードパンツ」。さらりと軽い履き心地でシルエットがキレイです。太ももあたりがほどよくゆったりしているのに、足首に向かう自然なカーブが絶妙。今期の名品ではないでしょうか。

きれいめコーデ


テーパードシルエットは、キレイめコーデにぴったり。トップスとして合わせたのは、cocaのフレンチスリ―ブ ボートネック Tシャツです。大人のファストファッションとして筆者もかなり愛用しているcocaのトップスの中でも、抜群に生地がよく即決しました。ボートネック&フレンチスリーブというカッティングなら素材を問わずキレイめに着こなせます。

本物パールに汗は厳禁なので、夏はコットンパールが安心。くすみイエローのパンプスで品のよい女性らしさを演出します。

【黒パンツ2】ユニクロのレギンスでカジュアル系コーデ

カジュアルコーデ

スキニーシルエットのコーデで使用したのは、ユニクロの「ウルトラストレッチクロップドレギンスパンツ」。みなさんご存じのユニクロの定番レギパンです。足首を出すことですっきり見せたいので、クロップドタイプがおすすめ。

カジュアルコーデ

日よけと涼しさの両面から役立つのが薄地の長袖シャツ。レギンスに合わせるので、お尻が隠れる長めの丈です。ふんわりとした軽い素材に風が通り抜けて涼しげ。写真では見えませんが、インナーとしてGUのブラキャミを仕込めば汗対策も万全です。

ゴツめのネックレスとホワイトスニーカーでシルバーを効かせて、ちょっとやんちゃなイメージに。迷彩柄のクラッチバッグでつなげば、カジュアルコーデの完成です。

【黒パンツ3】Cocaのプリーツワイドでリラックス系コーデ

リラックスコーデ

ワイドシルエットのコーデで使用したのは、cocaの「ウェーブプリーツパンツ」。均等に落ちるプリーツも上品でいいのですが、あえてランダムなプリーツのほうがナチュラルに着こなせそうと購入しました。

プリーツパンツ大流行の今シーズン、お友達とかぶるなんていう恥ずかしい事態にもなりにくいかもしれません。ストンと落ちるストレートワイドはリラックス感にあふれ、ご近所コーデにぴったり。ユニクロの「エアリズムコットンオーバークルーネックT」のようなビッグシルエットTシャツの雰囲気が似合います。

 

足元はTevaのスポーツサンダルで適度な肌見せ。ワイド系パンツの足元に涼しげな抜け感を演出できます。赤いサコッシュを差し色にして、明るさをアップ。

 

ポイントはどのコーデも共通して、アクセ、時計、靴、バッグにちょっと個性的なデザインや色のアイテムをプラスしたり、なりたいイメージのものを選ぶこと。黒×白のワンツーコーデは、合わせる小物の選び方でずいぶんと印象が変わります。小物使いはこちらの記事もぜひ参考にしてくださいね。

※ご紹介したアイテムはすべてライターの私物です。現在は販売していない商品もありますので、ご了承ください。

 

■もっと知りたい■

体型カバーが叶うシャツワンピコーデ5選

 

二の腕が痩せ見え! オススメ半袖の選び方

 

汗ジミ問題!汗が目立たない服とインナー

 

古田綾子

出版社、IT企業勤務を経て、2015年よりフリーランスの編集・ライターとして独立。 雑誌やwebメディアの ディレクション 、取材・執筆など、興味の赴くままに健康・美容・暮らし・教育・住まいなどのジャンルで活動中。三重生まれ、神奈川在住。2男児の母。現在、お金の勉強中。  

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ