春夏トレンドの快適フラットシューズとは?

走れる!痛くない!オトナ世代の快適ペタンコ靴3選

公開日:2021/05/02

更新日:2021/05/03

13

コロナ禍で、肩肘の張らないリラックスしたコーディネートを求める方が多くなっています。そこで、注目を集めているのが「フラットシューズ」。今回は、大人女性におすすめの、キチンと見せを叶えるのにラクチンなぺたんこ靴コーデ6点ピックアップ!

大人世代に! この春夏流行の快適フラットシューズ

ぐんぐん歩けて痛くない!フラットシューズが人気

大人のフラットシューズ

コロナ禍で人々の心境に変化が生まれ、肩肘の張らないリラックスしたコーディネートを求める方が多くなっています。そこで、注目を集めているのが「フラットシューズ」。快適な履き心地を叶えてくれ、ちょっとそこまでのお買い物時にも便利です。また、今まで通勤にヒールを履いていた方も、ぺたんこ靴にシフトしている模様。

今回は、ラフに見え過ぎず、脚が疲れない、大人っぽいのにラクチンなぺたんこ靴コーディネートを6点ピックアップ!  シンプルなデザインなら、どんなコーデにも違和感なく馴染んでくれますよ。早速、みていきましょう。
 

フェミニンさをプラスできるバレエシューズ

フェミニンな見た目と履きやすさから、定番アイテムとなっているのが「バレエシューズ」。ヒールが低くて底が平らなデザインで、足の甲に当たる部分が大きく開いていて、小さなリボンがついたものが一般的です。

大人世代になると、どうしてもカジュアルコーデが多くなりがちなので、足元にフェミニンなバレエシューズを投入すると、バランス良く決まります。

バレエシューズ
出典:WEAR

こちらは、履いた瞬間足に優しくフィットしてくれるバレエシューズ。インソールに衝撃を吸収する柔らかいスポンジが採用されているタイプを選べば、地面を感じにくく疲れにくいので◎。軽量仕様のタイプなら、忙しい朝にサッと履けて便利です。

そこに、バルーン袖と、バック部分にあしらわれたパールが女性らしい雰囲気のデザインブラウスを持ってくると、ク―ルな印象のホワイトデニムが、フェミニンに映ります。

バルーン袖を選ぶと、気になる二の腕を上手にカバーしてくれて◎。トップスはネイビーカラーなので、ボトムスにホワイトを投入することで、春夏らしい軽やかさをプラス。

バレエシューズ
出典:WEAR

大人可愛い印象のバレエシューズも、レオパード柄を選ぶことで、大人っぽい印象がプラスされます。軽やかで、清涼感のあるロング丈ワンピースに投入すれば、クールなアクセントに。気になる脚をカバーしてくれるので、大人女性におすすめ。

バレエシューズは履き心地が抜群なので、デニムといったカジュアルスタイルから、女性らしいワンピースコーデまで、幅広く合わせやすいのも魅力です。

脚長効果が期待できる、ポインテッドトゥシューズ

2021年春夏コレクションのランウェイで目立っていたのが、つま先の尖ったデザインの「ポインテッドトゥシューズ」。ヒールは低めが主流で、ハイヒールの提案は少ない印象です。

エレガントな印象で、オフィスコーデにはもちろん、休日のカジュアルスタイルにも活用できます。つま先が細くなっているので、ペタンコ靴でも脚を長く見せてくれる効果が期待できるので、大人女性におすすめ。

ポインテッドトゥシューズ
出典:WEAR

こちらは、足が包み込まれるような印象のプレーンパンプス。丸みのあるやさしいポインテッドトゥに、ほんのりVのカッティングの履き口のタイプを選べば、足がすっきりきれいに見え、コーデが重たくなりません。

かかとのゴムが足にフィットしてくれるので、脱げにくくホールド感ある履き心地です。シンプルで合わせやすいデザインなので、デイリーユースしやすい一足。急な雨にも安心な防水レザータイプなら、汚れや水染みがつきにくく、お手入れも簡単です。

そこに、今季注目カラーのイエローワンピを投入すれば、華やかかつ明るさを運んできれくれます。ポインテッドトゥパンプスのカラーをホワイトにすることで、春夏らしい抜け感が生まれています。

ポインテッドトゥシューズ
出典:WEAR

すっきりとしたフォルムが魅力のポインテッドトゥシューズ。シンプルでベーシックなアイテムなので、通勤から普段使いまで幅広いコーディネートに取り入れられるアイテムです。

画像のように、サックスブルーのセットアップに投入すれば、春夏にぴったりの爽やかお仕事スタイルが完成。パンツは、センタープレス入りできちんと感がありながら、後ろのウエスト部分がゴム仕様になっており、リラクシーなはき心地なのが嬉しい。腰回りや太ももに程よくゆとりがあり、裾に向かって細くなるラインが特徴のテーパードシルエットを選べば、気になる脚を上手にカバ―してくれて、スタイルアップ効果が期待できます。

ガシガシ歩けて、普段使いにぴったりなスポーツサンダル

今季、熱視線が注がれているのが「スポーツサンダル」。投入した途端、トレンドライクな着こなしが叶うので、要チェックです! ガシガシ歩ける軽さが特徴で、膝の負担がないので、大人世代にぴったり。

リラックスした休日スタイルだけでなく、シャツワンピやタイトスカートといったキレイめアイテムとも相性抜群なので、一足持っていると活用頻度が上がります。

スポーツサンダル
出典:WEAR

こちらは、1984年、グランドキャニオンのリバーガイドが水辺でビーチサンダルが脱げないように、足首を固定するためにアンクルストラップをつけたことから誕生した「 Teva(テバ)のスポーツサンダル」。クッション性の高いソールに、ホールド感のあるバックストラップなので、街履きとしてはもちろん、アクティブなシーンにも最適な一足です。

そこに、ジャケットとパンツのセットアップを投入して、大人のリラクシーコーデを完成させて。ゆったりとしたジャケットと、脚を細く見せるテーパードパンツのメリハリにも注目したい。

スポーツサンダル
出典:WEAR

インパクト抜群のプラットフォームが、足元にエッジの効いたアクセントを添えてくれるスポーツサンダル。スポーティなアイテムにトレンドのシルエットを取り入れており、こなれたスタイルを演出してくれます。サイズの微調整が可能なマジックテープタイプのストラップが、しっかりとしたホールド感を保ってくれ、また着脱のしやすさも魅力的です。

そこに、ゆったりとしたシルエットのエフォートレスシックなワンピを合わせれば、締め付け感のないラクチンな着心地が叶います。レギンスを投入することで、気になる脚を出さなくていいうえ、おうち時間やワンマイルウェアとしてもぴったり。

以上、アラフィフの大人女性におすすめの、大人っぽいのにラクチンなぺたんこ靴コーデを6点ご紹介しました。ぜひ、今季フラットシューズを味方につけて、快適な日々をお過ごしくださいね!

■もっと知りたい■

遠藤友香

ファッションディレクター。大学卒業後、アシスタントを経てスタイリストとし独立。ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、「ISTITUTO MARANGONI ミラノ校」FASHION STYLING修士課程修了。現在、新聞、TV、雑誌、WEB等、幅広い場で活躍。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ