50代主婦のリアルライフスタイル(11)

明日、何を着ていきますか?前編

公開日:2022/07/16

7

みなさんは、日々着る洋服はどのようにして決めますか? こう暑いと着るものにも悩みますよね。今回は改めて自分がどのように着ていく洋服を決めているのか、いくつかポイントを考えてみました。

明日、何を着ていきますか?前編

ポイント1 当日? 前日?

私は基本的に当日バタバタしたくないので、前日の晩にお風呂に入りながら、「明日、何を着ていこうかな~」と考えることが多いです。

当日? 前日?

まずは季節感、気温などを考えます。例えば、春めいてくる3月。服装は軽いのに足だけ黒タイツのままでいいのか、脱ぐタイミングが難しいですよね。

そんな事も考えつつ、私が一番悩むのは誰とどこに行くか?ということです。久しぶりの友人と会う場合などは、やはり気合が入りますよね。気合が入っているのがわからないように、若作りがんばっているなぁって思われないように、気合を入れて若作りするのが一番難しい(笑)。

ポイント2 洋服から? 足元から?

足元、靴はお天気で左右されがちですよね。お洋服を決めて、いざ玄関で合う靴がない! というのはとっても困るので、だいたい靴から決めることが多いです。

晴れている時なら大体何でもOKですが、雨となるとサンダルやオープントゥ、白い靴は避けたいですよね。

洋服から? 足元から?
夏によく履く赤のギンガムのミュールとシルバーのエスパドリーユ。レインシューズはベーシックな黒をチョイス。

私は黒いレインシューズしか持っていませんが、黒い靴ならどんなお洋服にも大体合うと思います。また、目的や一日の行動によってもチョイスが変わってきますね。ショッピングなら歩きやすいぺったんこ靴、ランチだけなら少しヒールがあってもOKというような感じです。

無印良品『疲れにくいレザーシューズ』(4900円)

以前、ご紹介した無印良品のレースアップシューズはとても万能なので、雨の日以外はとても重宝しています。

ポイント3 半袖? 長袖?

そして、その日の気温をチェックします。半袖か長袖かを決める境界線は25度だそうで、私はこの25度を目安に決めています。気温が25度以上ならば半袖やノースリーブ、それ以下ならば七分袖か長袖という具合です。

半袖? 長袖?
白いトップスに同じパンツでも、靴とバッグで季節感が出るといいなと思っています

私は季節の変わり目は、靴とバッグで変化をつけるようにしています。

写真は白いトップスに同じパンツですが、まだ少し肌寒い春の初めは茶系のレオパード柄の靴に黒いバッグ。初夏はベージュのバックストラップの靴に白ベースのバッグという感じです。

半袖のカーディガンは夏に大活躍してくれるアイテムです

しかし、夏の屋内は意外とエアコンが効いていて寒いので、お出かけする場所によっては薄いカーディガンを持つようにしています。左のようなツインニットはとても便利なアイテムで長いシーズン使えます。また、右のような半袖のカーディガンも一枚あるととても重宝します。

長くなってしまったので、次回、誰とどこにいくかなど目的別に考えたいと思います。よかったらお付き合いしてくださいませ。

 

■もっと知りたい■

tomoco

主人と2人暮らしの主婦です。成人した子供が2人おりますがそれぞれ独立しました。ごく普通の主婦のごく普通の毎日をハッピーにする出来事を、クスッと笑えるようなエッセンスと共に皆さんとシェアしていきたいです。Instagram
 

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ