50代主婦のリアルライフスタイル(5)

「無印良品」白のレースアップシューズは万能説!

公開日:2022/04/13

19

50歳を過ぎてから「デニム×スニーカーが似合わなくなってきたかも?」と悩んでいました。そんな私が見つけた、お気に入りの白のレースアップシューズをご紹介させてください。

「無印良品」白のレースアップシューズは万能説!

スニーカーに代わるアイテムとして

スニーカーに代わるアイテムとして

私は50歳を過ぎて、スニーカーをスカートやワンピースに合わせることはあっても、デニムやパンツに合わせることが苦手です。

元気ハツラツ過ぎる、ラフ過ぎる感じがして、しっくりこないのです。

ただ単にスニーカーのチョイスが良くないのかもしれませんが、種類が豊富なのもかえって悩みの種でした。そして、スニーカーに替わる何かグッとくる靴はないかなぁと思っていた時に見つけたのが無印良品のシューズです。

無印良品『疲れにくいレザーシューズ』

無印良品『疲れにくいレザーシューズ』

無印良品『疲れにくいレザーシューズ』(4900円)という商品名で販売されている、白のレースアップシューズ。

仕様は、甲の部分は羊革、ソール部分は合成底です。サイズ展開は22.5〜25.0。色展開はオフ白の他に黒、茶があります。

クッション性があり、土踏まずをサポートするインソール。また、かかと部分のインソールを厚くすることによって履き心地が良いものとなっているそうです。

私のお気に入りポイント!

お気に入りポイント!

足を入れた時、程よいサポート感を実感できます。お色はオフ白で、爽やかさを演出。レースアップでキレイめ、レザーの質感と程よいツヤ感で上品な大人の雰囲気を出しつつ、カジュアルに履きこなせます。これが何といっても、一番の魅力的なポイントです。

実践!デニムやパンツとのコーディネート

実践!デニムやパンツとのコーディネート

デニム、チノパン、カラーパンツ、黒パンツと合わせてみました。

ひとまず、50代のラフ過ぎない程よいカジュアルな感じに見えませんか? まったくの自己満足ではありますが(笑)、私的にはこの一足で苦手だったパンツスタイルのコーデの幅が広がりました。

実践!デニムやパンツとのコーディネート
スカートに合わせてみるとこんな感じです。いかがですか?

今回ご紹介した無印良品の『疲れにくいレザーシューズ』は、私にとってスニーカーじゃないけどスニーカーっぽく履けて、場所を選ばず、どんな服装にも合う靴として一番お気に入りの靴です。

気持ちのいい季節になってきたので、これを履いてたくさんお出かけしたいと思います。
 

■もっと知りたい■

tomoco

主人と2人暮らしの主婦です。成人した子供が2人おりますがそれぞれ独立しました。ごく普通の主婦のごく普通の毎日をハッピーにする出来事を、クスッと笑えるようなエッセンスと共に皆さんとシェアしていきたいです。Instagram
 

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ