BTS の最強ソング『マジック ショップ』

BTSと脳と心のマジックで幸せを見つけよう!

公開日:2022.01.01

LA在住石井万弓です。BTSのファンソング「Magic Shop」のヒントになったといわれる世界的ベストセラー『Into The Magic Shop』。著者にインタビューし、2022年を新たな気持ちで迎える、脳と心のマジックを伺いました。

人生の扉を開く最強のマジック

人生の扉を開く最強のマジック
医師、教授、起業家として多方面で活躍・成功している彼の自伝は、少年の頃からさまざまな困難を乗り越え「マインドフルネス」でいかに人生を変えてきたか、医学的見地に立った理想の未来の作り方を教えてくれる本です

世界20か国以上で出版、韓国をはじめ各国でベストセラーとなった『Into The Magic Shop~スタンフォードの脳外科医が教わった人生の扉を開く最強のマジック~』。

著者の​​ジェームズ・ドゥティ教授は、スタンフォードの脳外科教授、同大CCARE(Center for Compassion and Altruism Research and Education/共感と利他精神研究教育センター)創設・所長。設立の際は、共感したダライ・ラマから直接、多額の寄付を受けたそうです。

脳と心がつながっていると、さまざまな医学的研究から明らかにされている今。

BTSのファンソング「Magic Shop」のヒントになったと言われる世界的ベストセラー『Into The Magic Shop』。脳と心のマジックで、2022年を新たな気持ちで迎えたい! と思いませんか?

そこで『Into The Magic Shop』の著者、そして私の友人でもあるDoty先生に、お話を伺ってみました。

※『Into The Magic Shop』:貧しい家庭に生まれた著者の​​ドゥティ教授が、少年の頃に手品用品店(マジック ショップ)で出会った不思議な女性から特訓を受けたマジック(マインドフルネス)の教えを元に、その後、人生を劇的に好転させ、理想の未来を切り開いた再生の記録です。

Magic Shopが人気を集めた秘密は何でしょうか?

BTSの韓国にいるファンからのメールで、マジックショップの歌のことを知った。BTSの曲はファンの心に寄り添うフレーズがたくさん。韓国語の歌詞なのに、言葉がわからない人にも共感を与え、世界的に広く人気を集めるのはすごいパワーだ。

他人への思いやり、人の心に寄り添う絆を大切にする思い。自分を大切にする。 self talk で頭の中で自分を卑下するのはやめよう。自身を思いやる(self compassion)優しい気持ち。すべてがファンの琴線に触れ、熱狂的人気につながったのではないか。

Shame culture in Asia アジアの「恥」を嫌がる文化は厳しいですが?

特にアジアの文化では、パーフェクトでなければというプレッシャー、間違えたら恥ずかしいという感情が強くて大変だと思う。自分らしくて良いのだ、という社会的メカニズムがないのはつらい。人前で泣いてもいいよ、それが普通、とみんなで共感できるようになるといい。

具体的に、未来に踏み出すにはどうすればいいのでしょうか?

人間はソーシャルな生き物だから、人に会えない寂しさ、孤独はこたえる。世の中がこれまでと同じではないことで、頭が混乱する。では、パンデミックを乗り切り、未来に踏み出すにはどうすると良いか。本に詳しく書いていますが、こんなステップを試してみてください。

1:Accept 現状を受け入れる
コロナ前の毎日が忘れられなくても、現実は既に違う世界。過去に後戻りはできないと認識する。過去を手放さなければ、不安のまま。状況が改善すると良いなあ、と外に期待しない。

2:Stay Present 心を今に置く
今を、ありのままに受け入れる。世界が変わったのだ、という事実を受け入れる。今を考えることに集中すれば、将来への不安や過去に対する喪失感が和らいでいくはず。

3:Hope for Different Future 未来の自分を想像する
自分の心を開き、どうなりたいか、新しい価値観にアップデートしていく。新しい生活、社会環境でベストを尽くすにはどうしたらいいか、「なんでもできる」と、自由な気持ちで考える。

4:Do Service to Others 利他の行動を起こす
人の役に立つ行動をすることで、過去を忘れ、現実からつらい気持ちを引き離し、楽になれる。利他の行動をすると、脳内で愛情ホルモン、オキシトシンが出て、心に直接働きかけ脳の中心部から心を開き、精神的な安らぎをあたえる。

例えば、息子は大学受験の真っ最中。ストレスと戦うため、忙しいのにあえて時間をかけてご近所アプリでお役立ち案件を探している。老夫婦のスーパー買い出しのお手伝いなど、身近なところで体を動かし、感謝され、利他の精神を実感することで、ストレス発散し、勉強に集中できるようになっている。 医学的に実証されているとおり、子育て中の母親も、頼りない赤ちゃんを高校くらいまで世話することで、オキシトシンが脳から心に働きかけ、安心できるのも同様の仕組みだ。

具体的に、未来に踏み出すにはどうすればいいのでしょうか?
マジック ショップのドアを開けよう!
BTS 5TH MUSTER [MAGIC SHOP] DVD  ユニバーサル ミュージック ジャパン

マジック ショップのドアを開けよう

こうしたステップで心を開く練習をすれば、自分に優しく、ありのままの自分を受け入れる入り口に立てるはず。心を開くことで、ちょっとした冒険も試してみようと勇気が出るし、その結果はどうあってもきっと大丈夫、と思えるはずだ。マジック ショップは安全な場所だから。

新しい瞑想のすすめ

アプリなどで一人で瞑想しようとする人の90%は続かない、という調査結果がある。研究でわかった有効な方法は二人以上で瞑想すること。

あかの他人と話を聞き合う新しい瞑想アプリもある。しがらみなく、正直に、そして何を話しても安全な場所で、ほんの数分話すだけで脳がスッキリし心が軽くなる。

夫婦なら、昨日こんな良いことがあった、今日つらいことは、など、今、頭に浮かぶ一つのことだけを、お互いに話すのもおすすめ。相手を思いやり、優しく聞き手に徹するのがお約束。一緒に住んでいても、知らなかった意外な面に出会えるかも。

Dr.Dotyに伺ったお話
瞑想で呼吸を整え、脳に働きかけよう。心が開いてきたら、やってみたいこと、なりたい自分10項目のリストを作ってみよう。Doty少年のように

あっという間の一年間。この最終回まで、このコラムでみなさまに大変お世話になりました。

あなたの幸せのマジックが見つかりますように!

■もっと知りたい■

\ この記事をみんなに伝えよう /

365会員特典

365会員に登録する
お試し会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

ハルメクのおすすめ記事がLINEに届く!LINE友だち追加