アメリカ風 おうちスポーツバー

家飲みおつまみバー風 簡単ディナー

公開日:2021/10/03

19

LA在住、石井万弓です。スポーツの秋。アメリカではゴルフ、大学とプロのフットボールなどの中継が目白押しの季節になりました。家飲みはズボラディナーのチャンス。我が家のスポーツバーメニューをご紹介します。

家飲みおつまみバー風 簡単ディナー
おうちスポーツバーのススメ。おうち飲みはスポーツバー風に。この日はチーズディップの前菜

食欲の秋。スポーツの秋。

アメリカでは、ゴルフ、大学とプロのフットボール、プロ野球などの中継が目白押しの季節になりました。 

食欲の秋。スポーツの秋。
ゴルフトーナメント観戦パーティーにお呼ばれ。美しいお庭!

夫と知り合う前は、ESPN(スポーツ専門テレビ局)をはじめ、こんなにたくさんのスポーツ・チャンネルがあるなんて知らなかった私。夫は予定が入って「大事な」対戦を生中継で見られないときは、録画をし、実際に見るまで絶対にネットでスコアを見ちゃダメと、真剣な顔で私まで巻き込みます。

母校同士が対戦する日は、それは大変。シャツも赤(スタンフォード)、黄色とブルー(UCLA)にするか悩んだり。以前「じゃあ縦中心で切って、半分ずつつないで、両方のチームシャツを着られるようにしてあげようか」と言ったら怒られました。アハハ。

食欲の秋。スポーツの秋。
この日のホームパーティーは、タコスなど人気ケータリングによる本格派。おいしかったです 

観戦の日はおうちでスポーツバー開店

アメリカのスポーツバーは、仲間同士で気軽におつまみとお酒を楽しむスポット。日本の居酒屋で、おいしいものを食べながら大画面テレビでスポーツ生中継を観戦するといったイメージでしょうか。

おうちでスポーツバーをすれば、ズボラディナーのチャンス。簡単なものを数品並べれば十分お腹いっぱいで満足できます。コマーシャルの間にささっと用意できるものや、オーブンに入れてタイマーをかければほったらかしでできるメニューにすれば、私も一緒にしっかり観戦できます。

我が家のスポーツバー・メニュー

我が家のスポーツバー・メニュー
ミーツァ(Meat x Pizza)。翌日のサラダや、冷凍しておいてサンドイッチにしてもおいしい

私のアメリカ人の夫が喜ぶメニューをご紹介します。大体出す順番に、こんな感じです。

野菜スティック、チーズとナッツ 
残り物のお肉のサラダ仕立て サラダミックスの上に、ローストチキンなどお肉を一口大に切って。
ポテトのダブルロースト ミニポテトをよく洗って、オーブンで20分ほど柔らかくなるまで焼く。肉叩き、または頑丈なコップの底で真上からぎゅっと押して、1cmぐらいの厚さに潰す。オーブンで再度20分ほど、こんがりするまで焼く。フライドポテトよりヘルシーで、翌日のサラダのクルトンがわりに使えます。
芽キャベツのロースト 芽キャベツは半分に切る。ベーコン、または生ハムを好みの幅に切って散らす。塩胡椒、オリーブオイル少々をかけ、さっと混ぜる。中火のオーブンで20分ほど焼き、上下を返し、さらに10分ほど、こんがりするまで焼く。
ミーツァ(Meat x Pizza) ハンバーグのたね(玉ねぎなし、パルメザンチーズ、オレガノ、ニンニク少々を混ぜる)をパイ生地のように敷き、水気を切った缶トマト、モッツアレラチーズなどのとろけるチーズをトッピングして中火のオーブンで25分ほど焼く。周りがカリッとこんがりしたら出来上がり。

ちなみにミーツァは、我が家の定番10年選手。ですが、元はイギリスの人気料理家ナイジェラ・ローソンさんの本に出ていたレシピを参考にしました。

我が家のスポーツバー・メニュー

簡単なのに喜んでくれる、ズボラディナー。おすすめです。
 

■もっと知りたい■

石井万弓

優れた日本製品の米国進出全面支援会社経営。東京生まれ、津田塾卒。マッキンゼー、証券アナリストを経て、カリフォルニア生活もあっという間に35年。楽しいことが大好きな私のフィルターを通して、いいもの、面白いアイデア、素敵なことを発信していきます。たか見え手抜き時短料理が得意。instagram

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ