アメリカで今大人気のスクラブやマッサージ機

即効でスッキリ感を味わえるセルフケア・アイテム3選

公開日:2021/08/18

17

LA在住、石井万弓です。オリンピックのゴルフを応援しながら、セミの声をテレビ越しに聞き、日本の夏を感じました。今回は、アメリカでも多くの記事で見かける、美容と健康のためのセルフケアをご紹介。いろいろ試した中から、おすすめを3点厳選しました!

即効でスッキリ感を味わえるセルフケア・アイテム3選
スクラブやマッサージ機。アメリカで人気のアイテムばかりです

すっきりアイテムその1:マッサージ機「セラガン」

暑い夏。私が今気に入っている、お手軽にスッキリ気分を味わうための3つのアイテムをご紹介します。いずれも、アメリカのセレブやクチコミで人気の商品です。

かわいいハート型ですが、パワフルなマッサージ機 Therabody.comより

在宅勤務のこりを取る、最強マッサージ・マシン、セラガン。

2020年のクリスマスに買おうと思ったのですが、アメリカでは200ドルなのでちょっと悩んでいるうちに売り切れになったこの赤い「セラガン ミニ」です。最近購入して大正解! ハート型のかわいいルックスなのに、すごいパワーで病みつきに。

肩や首筋、背中から足まで筋肉の緊張をほぐし、血行を促してくれます。モデルさんたちも、撮影前に首、肩周りのこりを取り、リンパの流れをよくするそうです。すごいのは、足裏。歩き回ったり、ゴルフラウンドの後、これでほぐすときのイタ気持ちよさは最高です。

​​すっきりアイテムその2:KORAのオーガニック スクラブマスク

KORAのスクラブはパック効果も  Koraorganics.comより

プロによるフェイシャルマッサージは、リラックスできるし、自分へのご褒美としてうれしいものですね。でも、おうち美容のアイテムがこんなに充実している今。私もインスタや、雑誌記事、友人情報などを参考に、美容液やスクラブなどをいろいろ試しています。 

以前、「セール中!日本から買える米国ショッピングサイト3選」の写真でご紹介した、ミランダ・カーのブランド、KORA(コーラ)の「ターメリックブライトニング&エクスフォリエーティングマスク」。ローズゴールドのパッケージがかわいく、これがバスルームにあるだけで幸せな気分に。

朝のシャワーのとき、このスクラブで軽くクルクルと洗顔します。ちょっと粒子が粗めなので、Tゾーンを中心にそおおっと。目のまわりはもちろん避けて。体を洗っている間に、そのままパックとして、ターメリックなどオーガニック美白有効成分を浸透させてからすすぎます。

かすかにペパーミントの香りがしてスッキリする、インスタント・フェイシャル。ミランダさんの大手ハイテクCEOのご主人も毎日愛用して、以前は問題肌だったのがすっかりつるつる肌になったとか。 

すっきりアイテムその3:OUAIの頭皮スクラブ

ハリウッドセレブにも人気のブランド、OUAI のスクラブ TheOuai.comより​​

幼少のときから、とても扱いにくい髪と戦ってきた私。縮毛矯正も、30年間近くお世話になりました。

LAに引っ越してきてからは、腕利きのヘアスタイリストのなみさんと出会い、なんとかなだめています。ですが、天使の輪など、ダイソンのドライヤーを駆使しても自分では無理。毎年2~3回、日本に行くたびに、ヘッドスパを楽しみにしていました。

最近は、自宅で簡単にスッキリ感を味わえる、頭皮スクラブを愛用しています。

ただいまのお気に入りは、今年発売になった頭皮とボディ兼用の「OUAI スカルプ&ボディスクラブ」です。南国のビーチリゾートのような、ほんのりと甘い香り。これでしっかり頭皮を洗った後、私は重めのトリートメントをつけます。

どういうわけかここ1年ほどの間に、すっかり天然クルクルカーリーヘアーに。普段はタオルターバンでざっと水分を取り、オイルをつけて自然乾燥というずぼらスタイリング(いけないとわかっているけどノースタイリング)です。

その3:OUAIの頭皮スクラブ
8月上旬、ゴルフトーナメントで、4個目のホールインワン達成! 帝王ジャック・ニクラスさんに祝福し
​​​​ていただきました。ラッキ〜! ラウンド後、シャワーを浴びて急いでパーティーに駆けつけたので、ヘアは自然乾燥。ドライなカリフォルニアでは、1時間くらいでこの程度乾きます

 

■もっと知りたい■

石井万弓

優れた日本製品の米国進出全面支援会社経営。東京生まれ、津田塾卒。マッキンゼー、証券アナリストを経て、カリフォルニア生活もあっという間に35年。楽しいことが大好きな私のフィルターを通して、いいもの、面白いアイデア、素敵なことを発信していきます。たか見え手抜き時短料理が得意。instagram

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ