糖質オフ生活奮闘記25

パレオダイエット中のクリスマス料理

公開日:2021/01/29

2

クリスマスはダイエット中の要注意イベントです。ここで油断はできませんので、数日前より作戦を練り始めました。さて、ダイエットの結果はどうなったでしょうか?

パレオダイエット中のクリスマス料理

パレオダイエットの成果が出たけれど、油断は禁物

パレオダイエットを始めて2か月が過ぎました。ただいま3kg減、Mサイズの私は痩せないといわれていたのに、この3kg減はうれしかったです。

なじみのブティックに顔を出したら、10年来私を担当してくださっている方が、盛んに羨ましがっていました。その方も体操をしてがんばっているのに、いっこうに痩せないそうです。やはり食べ物が鍵ですよ、とお応えし、以前からハルメクWEBの愛読者でもありましたので、ダイエットの経過はこれからWEBに出ますよ、とお伝えしました。

もう厳重にする期間は過ぎましたが、油断は禁物です。クリスマスなどのイベントは最大の敵です。毎年この時期は仕方ない、一年に一度のことだと自分を許してきました。気が付くと1~2kg増、1月末には戻るけど、2月はバレンタインデーや私の誕生日もあるので、また逆戻りの繰り返しでした。せっかく痩せたのですから、今回はそうはいきません。

パレオダイエット中のクリスマスメニュー

まずはクリスマスメニューを考えました。例年だと鶏の唐揚げは外せませんが、今回は思い切ってそれをやめ、代わりに、合鴨のももスモーク(購入しました)と帆立のカルパッチョとポテトサラダにしました。

クリスマスメニュー

帆立のカルパッチョの材料

帆立のカルパッチョの材料

  • 帆立刺身用 適宜
  • ベビーリーフ 1袋
  • 大葉 10枚
  • ミニトマト 適宜

☆エクストラバージンオイル 大さじ1
☆レモン汁 大さじ1/2
☆塩 小さじ1/4
☆ブラックペッパー 少々

☆は、事前にかけると水っぽくなるので、食べる直前にかけます。
ポテトサラダについては、過去の記事で記しましたのでここでは省きます。

ポテトサラダ
ポテトサラダ
合鴨ももスモーク
合鴨ももスモーク

大好きなお寿司とケーキ

妹が毎年お寿司を買ってきてくれますので、それはそのまま採用することにしました。糖質オフの方では、酢飯は普通のご飯よりよいとなっています。どうやらお酢がいいようです。

噺家の橘家文蔵師匠や春風亭百栄師匠は、以前はお寿司屋で働いていました。百栄師匠などは、何とロサンゼルスで花板(板長)をしていました。そんな師匠たち、いわく、酢飯は酢3砂糖3塩1の割合だそうです。ただしこれは最近の話で、昔は酢と塩だけだったそうです。以前、2度ほど有名なあの「数寄屋橋〇〇〇」で食べたことがありますが、酸っぱかったと記憶しております。昔流だったのだと、いまさらながら思いました。今回は美登利鮨さんにお任せなので、自分で酢飯を作るときにはこれを参考にしたいと思います。

お寿司に赤ワイン
お寿司に赤ワイン

後はケーキです。クリスマスと誕生日くらいはケーキを食べたいですよね。

そういえば、私の子どもの頃のケーキを食べる頻度は、そんなものでした。来客があるときはなぜか和菓子でした。洋菓子屋さんは、デパ地下に出向かなければないので、面倒だったからでしょう。めったに食べないので、健康面ではかえってそれがよかった気がします。

自分でケーキも作れば甘さの加減が出来ていいのでしょうが、20才の頃「ケーキを作ってみたい」と母に話すと、「そんなことまでしたら、一日中台所にいなければならないからね」と言われて却下されました。今回は亡き母のそんな言葉に従い、作るのはやめて糖質制限のクリスマスケーキを、洋菓子店「クリオロ」さんにネットでお願いすることにしました。

洋菓子店クリオロの糖質制限ケーキ
洋菓子店クリオロの糖質制限ケーキ

おいしく食べて、まさかの400g減

さて、クリスマス当日のお話です。
帆立のカルパッチョはさっぱりしていて、とてもおいしかったです。ポテトサラダは、店頭に出始めた芽キャベツやゆで卵とミニトマトで飾って、見た目も豪華で、ジャガイモはホクホクしていました。

お寿司10巻がおいしかったのは言うまでもありません。糖質制限ケーキ(直径12cm)は、甘さ控えめとは思えないほどのおいしさでした。さすがプロですねぇ。ちなみにケーキ1/4で砂糖5gとなっていました。

これだけ食べたら、もうお腹がいっぱいになり、夕食は食べられませんでした。

翌朝、恐る恐る体重を量ったら、400g減っていました。やったぁー! クリスマスは無事通過しましたが、次はお正月です。さて、どんな作戦で行きましょうか。

 

■もっと知りたい■

さいとうひろこ

趣味は落語鑑賞・気功・テレビ体操・読書・トールペイント・美術館めぐり等。健康は食事からがモットーで「AGEフード・コーディネーター」の資格を取得、老化や病気の原因となるAGEを溜めない食事の仕方や調理の仕方をご紹介します。また、これから落語を楽しみたい方のためにその魅力もご案内します。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ