子どもの独立後、寝室は別の夫と……

50代女性が10年のセックスレスを解消した方法は?

公開日:2020/02/25

54
会員限定

夫と性生活がなくなって10年。50代女性ジュンコさんのセックスレスを解消した体験談を紹介します。

セックスレスを解消した方法は?

あっさり友達関係を続けたら……気付けばセックスレス歴10年

「家族」

セックスレスを打破したい。これからの人生を考えたら、もう一度、夫やパートナーと温かい関係になりたい。そう願う女性たちは少なくない。男性たちだって同じだろう。だが、「家族」になってしまったから、今さらロマンティックなことは恥ずかしくてできない。正面切って話す話題でもない。そう考えて怖じ気づいている人も多いはずだ。

そんな中、なんとか夫との関係を見直したいと動き出した女性たちがいる。

知り合ったのは大学時代。付き合ったり別れたりを繰り返しながら、28歳で結婚。それから27年間、2人の子どもたちが小さいときは協力し合い、大きくなってからは互いに干渉せず、共働きをしながらそれなりに心地いい距離を保ってきたというのは、ジュンコさん(55歳)だ。

長男は学生時代に家を離れ、長女も去年、一人暮らしを始めた。

「こうやって一人離れ、二人離れて、最後は夫婦だけになっていくんだねという話はしましたが、お互いにまだ年をとったと思っていないんですよね。それぞれ友達がいるし、ただの同居人になっています。これはこれでいいんだけど、私としてはもう一度、男女の関係に戻ってもいいような気がしていました。ただねぇ、今さらどうやってスキンシップを図るのか……」

気付けばこの10年間は完全にセックスレス。その前の10年間だって年に数えるほどしかしていないのではないだろうかと彼女は気付いた。

久しぶりに夫の手に触れてみたら

...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

亀山早苗

東京生まれ。明治大学卒業後、フリーランスのライターとして雑誌記事、書籍の執筆を手がける。おもな著書に『不倫の恋で苦しむ男たち』『復活不倫』『人はなぜ不倫をするのか』など。最新刊は小説『人生の秋に恋に落ちたら』。歌舞伎や落語が大好き、くまモンの熱烈ファンでもある。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ