時短を叶えてくれるワンピースが心強い味方!

【前編】ワンピースで叶える!楽ちん&おしゃれ見せ

公開日:2022/02/24

更新日:2022/04/09

29

おうち時間には、ストレスフリーな着心地のうえ、忙しい朝にも一枚着用するだけでコーディネートが決まる「ワンピース」がぴったり。前編ではそんなオシャレ見せを叶えるワンピースを使ったコーデをご紹介します!

ラクチンでおしゃれなワンピ

ワンピースなら1枚でコーディネートが決まる!

コロナ禍でおうち時間が増えたことに伴って、着心地の良いアイテムが人気。中でもおすすめは、ストレスフリーな着心地のうえ、忙しい朝にも一枚着用するだけで決まる「ワンピース」。簡単におしゃれ見えを叶えてくれるのはもちろん、お出かけ時にも便利!

家で着用するなら着心地の良いスウェットワンピースや、きちんと感を表現できるシャツワンピース、フェミニンな印象のリブニットワンピースが◎。座ることが多い日はシワ加工ワンピースがイチオシ。

今回は、そんなおうちで着たいワンピースを使ったコーデと、おすすめワンピをご紹介します!

 

【おうちワンピ1】ラクなのに大人可愛い「スウェットワンピース」

WEAR
出典:WEAR

ロング丈と少し長めのサイドスリットが、カジュアルな中にも女性らしいラフさを演出してくれるスウェットワンピース。長めの丈感のタイプを選べば、気になる脚を上手に隠すことができるうえ、あたたかさも手に入れられます。

くすみイエローグリーンが、一足先に春らしい印象を運んできています。ふっくらとしたフードが、顔まわりにニュアンスをプラスしてくれる一枚です。ストンとした肩落ちシルエットが、肩肘の張らないエフォートレスな雰囲気。ポケット付きなのも嬉しいポイントです。

 

【おうちワンピ2】きちんと感のある「シャツワンピース」

WEAR
出典:WEAR

ゆったりとしたシルエットが、旬のスタイリングに導いてくれるシャツワンピースとニットベストのセット。スタイリッシュな前後差ヘムのベストは、コーディネートのアクセントにぴったり。

春先になったらベストを脱いで、ワンピース一枚でも活用できる汎用性の高さがポイントです。前開きデザインのワンピなので、羽織ものとしても活用できます。大人女性におすすめの、こなれカジュアルスタイルを演出してくれますよ!

 

【おうちワンピ3】女性らしさを演出してくれる「リブニットワンピース」

WEAR
出典:WEAR

大胆に背中が開いたリブニットワンピース。画像では、背中側を前に着用して、INに白Tシャツを合わせて、こなれ感をプラスしています。

太めのリブタイプを選べば、縦長ラインを描いてくれて、スタイルアップ効果が期待できます。かかと部分まであるロング丈は、防寒面ではもちろん、気になる脚をカバーしてくれるので、大人女性にぴったり。

 

【おうちワンピ4】「シワ加工ワンピース」なら座りシワに悩まない!

WEAR
出典:WEAR

全面にシワ加工が施された、上品で大人っぽさ溢れるワンピース。座り時間が長くなるおうち時間も、シワが気にならないので、外出時にも重宝します。ウエスト部分は紐で調整できるので、メリハリのあるシルエットを作ることができて、大人女性におすすめ。光沢のある生地を選べば、キレイめな印象を醸し出してくれますよ。アクセサリーも映えるシンプルなデザインなので、活用頻度が上がること請け合い。

後編では「50代にオススメのワンピース」を紹介するので、そちらもチェックしてくださいね!

ぜひチェックしてみてくださいね!

■もっと知りたい■

【後編】50代おすすめワンピース4選はコチラ>>
50代から!大人の等身大おしゃれファッション>>

 【2022流行】きちんと系ワイドパンツ

大人のデニムコーデ!重要なのは「色」

黒パンツが便利!毎日使える万能コーデ4選

オトナ女性の新常識!?イマドキ情報一覧はコチラ>

遠藤友香

ファッションディレクター。大学卒業後、アシスタントを経てスタイリストとし独立。ブランドショー(CHANEL、GUCCI、PRADA等)等で活動後、「ISTITUTO MARANGONI ミラノ校」FASHION STYLING修士課程修了。現在、新聞、TV、雑誌、WEB等、幅広い場で活躍。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ