会社員卒業。自分らしく、どう生きる?(6)

世界遺産「高野山」で、心リセット

公開日:2023.07.16

更新日:2023.07.16

40年間会社勤めをし、62歳でリタイアすることに。今年は弘法大師御誕生1250年、その誕生日に高野山を詣でました。人生の転機なので、気持ちがリセットできればと。

困ったときは、神様仏様

私は、神社仏閣めぐりが趣味で、あちこちに行っています。

御朱印をいただき、御朱印帳も6冊になりました。

行くたびにフェイスブックをアップしているので、友人たちに「パワースポット好きだね」とよく言われます。

実は趣味というより、行き詰ったときに「神頼み」に行っていたというのが本音です。

前職で会社が倒産したとき、認知症の父を残して後妻が財産を持って家を出るなど、いろいろトラブルがあるたびに、ひたすら「神頼み」でした。

困ったときは、神様仏様

不思議とお力をいただき、今までなんとかなってきました。

今まさに、会社員卒業の人生の転機。もやもやした心がリセットできるかと思い、高野山を詣でました。

弘法大師御誕生1250年

高野山は、約1200年前に弘法大師が開いた日本を代表する真言密教の聖地です。

ちょうど今年(2023年)は、弘法大師御誕生1250年。誕生日の6月15日に詣でました。3回目となりますが、いつも不思議なお力を感じています。

弘法大師御誕生1250年

奥之院の御廟へと向かう参道の「御廟橋」を超えると、ここから写真撮影不可の聖域となり、身が引き締まった思いがします。

弘法大師は、62歳でこの御廟に入定(にゅうじょう)され、生身供(しょうじんぐ)という食事を運ぶ儀式が今も続いています。

大切な日に尊い聖地で、これからの健康と幸せを祈りました。

凛とした気分にはなりましたが、自分の気持ちは、容易にリセットできるものではありませんでした。

自分で「悟りを開く」しかないようです。

宿坊と精進料理

誕生日の前日が前夜祭ということで、宿坊に泊まりました。

800年以上の歴史があり、しかも天然温泉もついている福智院というお寺です。

日本庭園と、飾られた歴史ある美術品や曼荼羅が素晴らしかったです。

宿坊と精進料理

精進料理は、野菜や豆腐などの植物性の食材のみで作った料理なので、日本古来の元祖ヴィーガン食という感じです。

豆乳・豆腐・湯葉・がんもどきと、大豆がたんぱく質のメインになります。

この食生活を続けたら、生活習慣病にはなりませんね。

でも、乳製品も摂れないのは困りものです。ヨーグルトもプリンも食べられないじゃないですか。

膝が悪いので正座ができず、膳で食事をするのに苦労しました。

宿坊と精進料理

宿泊者は外国人の方も多く、私同様、正座に困っていました。宿坊の方が流ちょうな英語で、椅子を用意して対応されていました。

高野山まで来られる外国人の方は、マナーもよく、日本が好きなのだと感じます。

今回はやりませんでしたが、写経・写仏の体験もできます。

朝の勤行(ごんぎょう)に参加させていただき、御経を聞きながら清められた気持ちになりました。

■もっと知りたい■

62歳、失業しました 
会社を辞めたら、血圧が正常値に!
62歳初めてのハローワーク。自分を生かす仕事がない
スマホのお散歩ゲームで、脳と体を健康に
働かない自由な生活がストレス。すっかり猫依存症

氷堂るびい

40年間フルタイムで仕事一筋。健康・美容関連の商品企画をしてきましたが、62歳でリタイアし第二の人生です。副業で小説を7冊出版していたのでペンネームを復活。これからは好きなことだけやっていきたいです。好きなもの。「嵐」、健康(食品保健指導士・漢方・発酵他)、パワースポットめぐり、SNS。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ