シニア女性のスマホのお悩みを解決!

【スマホの使い方講座25】無料スタンプの入手方法

公開日:2021/08/25

3

スマホの基本的な使い方や知っておくとより便利なことをご紹介する連載です。第25回目は無料LINEスタンプの入手方法をお伝えします。LINE(ライン)のスタンプは、有料のものだけでなく無料のスタンプもあります。種類も多く楽しみながら使えます。

スマホ塾無料LINEスタンプ手に入れる方法

第25回目スマホの困った短歌

今回も、スマホの使い方でよくあるお悩みを短歌で表現してみます。

スタンプは、 買うほどじゃない けど欲しい… 無料もあるの? あらどこに?
 

無料スタンプはもともとLINEに入っているものと企業が宣伝のために配っているものがあります。

LINE(ライン)のスタンプは、手軽に気持ちを伝えられてとても便利。LINEの中の「スタンプショップ」には、有料のものだけでなく、LINE社が提供しているものや企業が宣伝のために配っている無料のスタンプもあります。無料とはいえ種類も多く、十分楽しみながら使えますよ。

 

まずはもともとLINEに入っているスタンプをダウンロードしましょう

LINE社が無料で提供しているスタンプには、最初からスマホに入っているものもありますが、ダウンロードが必要なものも。まずはダウンロードできる無料スタンプがあるか、確認してみましょう。

(1)「スタンプショップ」の「設定」画面を開きます

スタンプをタップ
※タップ=スマホの画面を指で軽くたたくこと。

LINEのホーム画面のスタンプマークをタップすると「スタンプショップ」が開くので、左上の歯車マークをタップする。

「スタンプショップ」をタップ

 

(2)「マイスタンプ」の中から欲しいスタンプをダウンロードします

マイスタンプをタップ


「マイスタンプ」にはすでに入っているスタンプや、ダウンロード可能なものが一覧に。欲しいスタンプを選ぶ。

ダウンロード可能

 

企業などから新しい無料スタンプをもらってみましょう

企業が宣伝で配っているスタンプは、その企業を「友だち追加」する、広告を読むなどの条件を満たせば、誰でもダウンロードできます。ただし、一定の期間がたつと利用できなくなるので要注意。また、下で説明する「イベント」欄以外のところにあるスタンプは、有料です。

 

(1)「スタンプショップ」で「イベント」を選択し欲しいスタンプを選びます

「イベント」を選択


「ホーム」から「スタンプショップ」を開いて、上部の項目の中から「イベント」を選択。欲しいスタンプをタップする。

欲しいスタンプをタップ

 

(2)条件をクリアしてスタンプをダウンロードします

条件をクリアしてスタンプをダウンロード


「友だち追加」などの条件が出るので、了解したらタップ。

「友だち追加」などの条件


続く画面で必要な入力を済ませ、「ダウンロード」をタップ。

「ダウンロード」をタップ

 

「友だち」になった企業からの通知が多くて困ったときは

無料スタンプをもらうと、その企業が友だちに追加されるので、新商品やキャンペーンなどの情報が届くようになります。その通知音やバイブが煩わしいなら、「通知オフ」に。情報そのものが不要なら、「ブロック」すると届かなくなります。

企業からの通知


その企業とのトーク画面を開き、右上のマークをタップして「通知オフ」または「ブロック」

どちらかをタップ

 

「ブロック」した場合はトークルームも削除すると画面がスッキリ!

トークルーム削除

次回は、LINEで電話をかける方法についてお伝えします。

 

【教えてくれた人】

女子部JAPAN(・v・)
じょしぶ・じゃぱん スマホの使い方ガイドなどを制作するスマホのプロ集団。ハルメクのスマホ講座では講師を務めています。http://www.iphonejoshibu.com/

 

※説明には、〈Android〉Galaxy Note9 Android8.1.0(通信会社はドコモ)、〈iPhone〉iPhone 8 iOS12.1の画面を使っています。お使いの機種、OS、通信会社によっては、画面や手順が異なる場合があります。画面や動作は、iPhoneとAndroidとで異なる場合がありますが、おおむね同じです。

※今記事は2020年12月号「ハルメク」を再掲載しています。

イラストレ―ション=たつみなつこ

■もっと知りたい■

雑誌「ハルメク」

創刊22年目、女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ