シニア女性のスマホのお悩みを解決!

【スマホの使い方講座8】クラウドって何?

公開日:2021/03/25

1
会員限定

スマホの基本的な使い方や知っておくとより便利なことをご紹介する連載です。第8回目はクラウドについてお伝えします。「クラウド」とは、みんなが使えるインターネット上のコンピューターです。クラウドのデータの保存や、ストレージの設定確認の方法とは?

スマホ塾クラウドって何?

第8回目スマホの困った短歌

今回も、スマホの使い方でよくあるお悩みを短歌で表現してみます。

「クラウドは ビジネス用と 思ってた 実は私も 使ってたのね」

「クラウド」とは、みんなが使えるインターネット上のコンピューターです。みなさんはスマホでネット検索したり、電車の乗換案内、地図の表示などをしていると思います。

この小さなスマホでパソコンと同じことができるのは、どうしてか。それはスマホの中だけでなく、インターネット上にあるコンピューターの力も借りて、それらのことを行っているからです。この仕組みを「クラウド」と呼んでいます。実はみなさんも、知らないうちに活用しているんですよ。

 

データを保存するとき

クラウドストレージサービス

このことを、「クラウドストレージサービス」といいます。ストレージとは収納場所のことで、つまりクラウドストレージサービスとは、「トランクルーム」のようなものです。スマホが故障してしまったり、紛失してしまったとき、新しいスマホに買い換えることがありますよね。そんなときに便利なのが、「クラウドストレージサービス」です。

インターネット上にあるトランクルームのようなコンピューターにデータを預けられるクラウドを使ったサービスです。スマホに入っている連絡先や写真、アプリなど大切なデータを、そこにも保存(バックアップ)しておきます。それらのデータは、新しいスマホに簡単に入れ直すことができます。

バックアップは特別な操作をしなくても、スマホを買ったときから自動的に設定されている場合がほとんどです。iPhoneの場合は「iCloud」に、Androidの場合は「Google ドライブ」などにデータが保存されています。

 

クラウドストレージを使っているか、確認しましょう!

初期設定ではデータが自動的に保存できるようになっていますが、今一度設定を確認しましょう。...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

雑誌「ハルメク」

創刊22年目、女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ