大人気のオートミールのさらなる魅力に迫る!

失敗なし!?米化オートミールで叶う簡単ダイエット

公開日:2022/01/05

更新日:2022/03/29

13

健康意識の高い人々やダイエット中の人に人気のオートミール。もはや新しい定番食品といっても過言ではありません。今回は、無理なくダイエットが続けられるとして注目されている「オートミール米化食」をご紹介します。

米化オートミール

話題の「オートミールの米化」って何?

「米化」オートミールとは、その名の通り、オートミールを軟らかくし、まるで米のようにして食べること。オートミールと水があれば電子レンジで作ることができる手軽さから、SNSを中心に広まりました!

「米化オートミール」の基本レシピ

材料

  • オートミール 30g

  • 水 50mL

作り方

  1. 加熱してもよい器にオートミールを入れ、全体に水をかける
  2. 電子レンジ600wで約1分間加熱
  3. ほぐして完成

米化レシピ

業務スーパーで購入したオートミールを使って、実際に試してみました。粒に厚みのあるタイプでしたが、かえってそれがよい食感に。オートミールの種類については「大人気のオートミール!健康やダイエットに効く?」の記事でもご紹介しています。

軟らかめに炊いたご飯のような状態なので、おにぎりにしても。さまざまな具材を混ぜ込んだおにぎりもSNSでは人気になっています。

米化おにぎり

具だくさんにするのはもちろん、焼きおにぎりとも相性よさそう!

米化オートミールがダイエットに向いている3つの理由

日本人の食物繊維の平均摂取量は、1日約15g。一方で、推奨されている摂取基準量は1日18g。現代人は、どの年代でも食物繊維の摂取が不足気味だといわれています。

オートミールは、この食物繊維の中でも、腸内で発酵する「発酵性食物繊維」を豊富に含んでいるのが特徴。人間の腸の中では、善玉菌がこの発酵性食物繊維を材料にして、「短鎖脂肪酸」というダイエットに役立つ成分を作り出しています。善玉菌が作り出した「短鎖脂肪酸」がダイエットに有効である理由は3つ。

  1. 腸のエネルギーとなり、腸の動きを活発にする
  2. 脂肪細胞に働きかけて脂肪の蓄積を抑える
  3. 体のエネルギー代謝を高めることで肥満を防ぐ

ちなみに、この発酵性食物繊維は、オートミールのほかにも、玄米やもち麦などにも多く含まれています。

白米と比べて低カロリーなのに栄養価は高い!

オートミールの魅力は、豊富な食物繊維だけではありません。白米と比べると、鉄分やカルシウムなどの栄養素も多く含みます。

白米と比べて低カロリーなのに栄養価は高い!

低糖質を意識して白米の摂取を控えている人こそ、試してみたいですね。

1日1食、オートミール米化食に置き換えるだけでOK

リバウンドや三日坊主がつきもののダイエット。一時的に痩せることができても、長続きしなければ成功とはいえません。米化オートミールがダイエットに向いているもう一つの理由が、「習慣化」しやすいことだといえるでしょう。

1日1食をオートミール米化食に置き換えるだけという手軽さが、始めやすく続けやすいポイント。取り入れやすい主食に置き換える方法なら、ハードルが低いのではないでしょうか。

簡単ストレスフリー!米化オートミールの豊富なレシピ

炊いた白米と同じ感覚で使えばいいと思えば、バリエーションは無限大! 白米をどうやって食べるのが好きか、それぞれの方法で楽しむことができます。

米化オートミールの豊富なレシピ

例えば、

  • キムチと一緒に炒めて「キムチチャーハン」
  • ミートソース缶と混ぜ合わせて「ミートドリア風」
  • 和風だしを混ぜて好きな具をトッピングすれば「和風雑炊風」
  • 鶏ガラスープとごま油を効かせて「中華粥風」

などなど!


冷凍保存したおにぎりを鍋の〆として使ったり、豚汁などの汁物に入れたり、リゾットにしたり……。ぜひオリジナルの食べ方を見つけてみてください。SNSでも投稿されているレシピを参考にしたり、ダイエット仲間とつながったり、楽しみが広がりますね。

■もっと知りたい■

もちもちヘルシー!餅化オートミール

オトナ女性の新常識!?イマドキ情報一覧はコチラ>>

古田綾子

出版社、IT企業勤務を経て、2015年よりフリーランスの編集・ライターとして独立。 雑誌やwebメディアの ディレクション 、取材・執筆など、興味の赴くままに健康・美容・暮らし・教育・住まいなどのジャンルで活動中。三重生まれ、神奈川在住。2男児の母。現在、お金の勉強中。  

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ