リピート確定!わずか数百円で幸せ気分になれる

絶対ハマる!コンビニ定番スイーツ5選

公開日:2021/04/22

更新日:2021/08/13

7

年々コンビニスイーツのレベルがあがっています!コンビニ愛が強すぎて店長にまでなった筆者が愛して止まないコンビニスイーツとは?そこで今回はいつでも手に入るコンビニの「定番絶品スイーツ」を5つご紹介いたします!

元コンビニ店長がオススメ!絶対ハマる定番スイーツ5選

コンビニが好きすぎて……店長まで登りつめた私

コンビニが好きすぎて……店長まで登りつめた私

ハルメクWEB読者のみなさま、はじめまして松本果歩です! 筆者はコンビニが好き過ぎて某コンビニにて店長にまで登りつめたほどのコンビニマニア。店長時代には、毎日8時間コンビニの店舗で勤務したのち3軒コンビニをはしごして帰るほどコンビニLOVE!店長ではなくなった今でも、私にとってコンビニは日々「わくわくをくれる場所」として当たり前のように見かければ立ち寄る場所なんです。

毎週のように新商品が登場するコンビニでは、1年で約7割の商品が入れ替わってしまうと言われるほどで、「あれがおいしかった」と思っても残念ながら販売が終了してしまうこともよくあります。しかしそんな中でも「定番商品」としてずっと品揃えされているものは、かなり多くの方から指示されているということ!「定番=おいしさの証」でもあるのです。 

そこで今回は、そんな定番商品の中でも、「数百円でこんなに幸せになれるの!?」「このスイーツがあれば、つらいことも乗り越えられるかもしれない……!」と愛している、定番コンビニスイーツを5つご紹介いたします!

ファミリーマートは「バランスの良い」スイーツ!

まずはファミリーマート。とにかく「味のバランスが良い!」スイーツが多いのが特徴です。その秘密は、多くのファミリーマートのスイーツ開発に携わっているメーカーが「ロピア」だから。

自身もスーパーマーケットを運営している「ロピア」は、スーパーマーケットに置いてあるスイーツの開発も多数行っており、「多くの人に愛される味」を熟知していることから万人に愛されるバランスの良いスイーツづくりが得意なのではないでしょうか。

1.【ファミマ】名前の通り舌でとろける!「コク旨とろけるプリン」

1.【ファミマ】名前の通り舌でとろける!「コク旨とろけるプリン」

■コク旨とろけるプリン
149円(税込)198 kcal

長年愛され続けている、ファミリーマートの定番スイーツがこちら。一見、シンプルなプリンに見えますが、とにかく「全体のバランスの良さ」と「プリンに求めるものすべてが備わっている」のがオススメポイントです。

コク旨とろけるプリン

食感はなめらかで口当たりの良さがありつつも、しっかりと卵のおいしさを感じる味わい!舌の上でとろ~りとなめらかに消えていくので、しっかり味わいたい方は大きめのスプーンで食べることをおすすめします(笑) 。スプーンに山盛りすくって頬張ると、とてつもない贅沢感を感じることができますよ!

とろとろ優しい甘みを味わった後に登場する、ほろ苦すぎないカラメルもアクセントになってプリン部分との相性も抜群!最後まで飽きないのも大好きなポイントです!

2.【ファミマ】酸味と甘みととろりとサクサクと……!「バター香る焼きチーズタルト」

2.【ファミマ】酸味と甘みととろりとサクサクと……!「バター香る焼きチーズタルト」

■バター香る焼きチーズタルト 
178円(税込)244 kcal

発売以来、ずっと大人気のチーズタルトです。もともと経営統合前のサークルKサンクスで販売していた商品ですが、発売から3日でなんと100万個も売れたというから驚き!

バター香る焼きチーズタルト

他のコンビニや、専門店などでも「チーズタルト」は販売されていますが、ファミリーマートのこちらが最も酸味と甘みのバランスが良くおいしい!某有名チーズタルト専門店のものよりも安価で手軽に入手できるのに、味は負けていないのです。ちょっと固めのさくさくのタルト生地と濃厚で少し酸味のあるとろりとしたチーズクリームがマッチする幸せな味は、目を閉じて集中して食べてほしい!

バター香る焼きチーズタルト

フォークでお上品に食べようとするとボロボロっと崩れてしまうので、手でつかんでかぶりつくのがいいです。

ファミリーマートの社員がひそかに行っている食べ方の裏技を聞いたことがあるのですが、買ってきたらまずこのタルトを冷凍し、数日置いてから冷蔵庫で解凍して食べることで、よりタルトのさくさく感が増すのだそうです!ぜひ試してみてくださいね。

セブンイレブンは和菓子スイーツが凄い!

続いてはセブン-イレブンです。実はセブン-イレブンは「隠れ和菓子名人」だと勝手に思っていて(笑)、決してセブンが和菓子を推しているわけではないのですが、新商品で出す和菓子を筆者は必ずチェックするほど注目しています。中でも、黒蜜の味が最高においしいのがその秘密だと勝手に分析しています。

3.【セブン】逆転の発想に幸せあり!「もちっとわらび餅 とろーり黒蜜入り」

3.【セブン】逆転の発想に幸せあり!「もちっとわらび餅 とろーり黒蜜入り」

■もちっとわらび餅 とろーり黒蜜入り
151円(税込)155kcal

発売時にその「発想の転換」ぷりに世間がちょっとザワついて以来、長く支持され続けている定番和菓子。

もちっとわらび餅 とろーり黒蜜入り

わらび餅といえば、お餅にきなこと黒蜜を上からかけるのが一般的ですが、こちらの商品は……?

もちっとわらび餅 とろーり黒蜜入り

なんとお餅の中に黒蜜が入っているのです!これが「逆転の発想」!黒蜜のおいしさを逃すことなく全部堪能できるこの発想はなかった!と幸せ気分に。きなこもたっぷりと(食べ終わった後、余ってしまうほどに)かかっているので贅沢なんです。お餅部分にたっぷりときなこをかけて食べましょう!

ひと粒を口に含んでいると、中から突然、ひんやりとした黒蜜がとろりと登場するサプライズも毎回の喜び!甘すぎない黒蜜の味と、もちもちしすぎない噛み切りやすいお餅のバランスも最高です。

4.【セブン】甘さに反比例するカロリーは罪悪感ゼロ!「もっちりぷるるん黒糖わらび」

4.【セブン】甘さに反比例するカロリーは罪悪感ゼロ!「もっちりぷるるん黒糖わらび」

■もっちりぷるるん黒糖わらび
105円(税込)131kcal

「わらび餅」が連続で恐縮ですが……本当に感動した商品なので紹介します。「セブン-イレブンに行ったら絶対買う」と一部でひそかなブームを巻き起こしているのがこちら。その秘密はなんといっても、手軽に買える価格帯と、満足感があるのに低いそのカロリー。

もっちりぷるるん黒糖わらび

袋の上部を切ってうにょーん、と絞り出すと本当にぷるるんなんです!見た目以上にしっかりと甘さがあって、ぷるぷるなのに噛み応えのあるクセになる食感!小さめサイズなのですが少量でも満足感があるのは濃厚な黒蜜の甘さゆえ。

味の濃さでいえば羊羹かな、というほど濃厚なんです。それなのに、131kcalという罪悪感なく食べることのできる低カロリーさも魅力の一つです。

ローソンは生クリームがおいしすぎる!

最後にローソンです。ローソンといえば、「プレミアムロールケーキ」を筆頭にスイーツが有名ですよね。その「プレミアムロールケーキ」の開発の過程では、とにかく生クリームのおいしさにこだわり、黄金比率を見つけるまでに苦労を重ねたという話も有名です。以降の商品でもそれぞれの商品ごとに合った生クリームを開発するなど、とにかく生クリームにこだわっているコンビニなだけあって、その甘さが絶妙に美味しいのが特徴です。

5.【ローソン】あんこ×ホイップは絶対間違いないやつ!「どらもっち あんこ&ホイップ」

5.【ローソン】あんこ×ホイップは絶対間違いないやつ!「どらもっち あんこ&ホイップ」

■どらもっち あんこ&ホイップ
180円(税込)274 kcal

この「どらもっち」は、まずあんこと生クリームホイップを組み合わせた時点でもう……勝利なのです(笑)。

どらもっち あんこ&ホイップ

さらに、どら焼き部分のこのもっちりとした生地もおいしさのポイントです。その生地の中にかなりぎっしりと中身が詰まったボリューム感のわりにペロリと食べきれてしまうのは、あんこが甘さ控えめに抑えられているから。ぎっしり詰まっているように見えつつも、あんこと生クリームホイップの量が絶妙で、さらに生地との相性も良いことから、すべてが黄金比率なのですね!

どらもっち あんこ&ホイップ

甘いものが好きな方なら、洋菓子派でも和菓子派でも大満足できるはず!これ一つで幸せを感じることができます!個人的な見解ですが、毎回食べるたびに、脳の後頭部が祝杯を挙げているような感覚があります……!

普段あまりコンビニではスイーツを買わないという方も多いかもしれません。ですが、わざわざケーキ屋さんや洋菓子店に行かなくとも、身近なコンビニで、たった数百円で幸せを感じることができる定番商品がたくさんあります!季節限定・期間限定の商品も毎週たくさん登場しますが、自分だけの「定番な幸せ」を見つけてみませんか?

※商品情報・価格は2021年4月20日時点のものです

■もっと知りたい■

松本果歩

恋愛・就職・食レポ記事を数多く執筆し、社長インタビューから芸能取材までジャンル問わず興味の赴くままに執筆するフリーランスライター。コンビニを愛しすぎるあまり、OLから某コンビニ本部員となり、店長を務めた経験あり。Twitter:@KA_HO_MA

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ