山と海、どちらの絶景を電車で巡る?

〔青春18きっぷ旅プラン〕九州のイチ押し2コース

ハルメクWEB編集部

初めて青春18きっぷを使った旅をするなら、シンプルに回れて見所が満載の九州旅行がおすすめです。本記事では、東京から九州までの移動手段と日本三大車窓の一つを堪能する山の絶景、ハウステンボス観光と海の絶景を楽しむ二つのコースを紹介します。

青春18きっぷ・九州
【目次】
  1. 九州までは新幹線かLCCを使って移動
  2. イチオシ!観光列車と山の車窓を堪能コース
  3. 海の絶景!大村線と佐世保・長崎観光コース
  4. まとめ

九州までは新幹線かLCCを使って移動

 

主要空港から九州へのネットワークをもつジェットスター

東京、品川から九州まで移動する場合の交通手段は、LCCまたは新幹線を使った前日移動がおすすめです。青春18きっぷを使って普通・快速電車だけで九州に行けなくもないですが、19時間ぶっ通しで乗換時間もあまりない旅程になってしまいます。九州のローカル線を堪能するためにも、東京、品川から九州への移動は体力を温存して、新幹線やLCCを上手に使いましょう。

新幹線、LCCで移動する場合の留意点についてもう少し詳しく解説します。


●新幹線で移動する場合の留意点

新幹線の場合なら、東京から博多までのぞみに乗って5時間程度で博多駅に到着した後、目的地まで新幹線または特急を乗り継ぎます。青春18きっぷで新幹線・特急は乗車できないため、この区間は乗車券と新幹線(特急)料金が別途必要です。

新幹線・特急をお得に乗るためには、インターネットからの予約がおすすめです。決済用のクレジットカードが必要になりますので、手元に用意してから 下記サービスの無料会員登録を進めましょう。

JR東海・JR西日本 EX予約サービス
JR九州 インターネット列車予約サービス

 

●LCCで移動する場合の留意点

LCC移動の場合は、比較的発着数が多く安価な便も選べる福岡空港までをLCCで、後はJRを使って目的地に移動するか、直接目的地近くの空港までLCCで行くかという部分で検討の余地があります。

東京、品川から羽田空港や成田空港まで利用できる区間はJRで移動し、九州の各空港からまたJRを使って目的地まで移動し、JR利用区間を青春18きっぷにすることも可能です。東京から成田空港までの区間と九州の各空港からJR移動する区間が同日乗車であれば、青春18きっぷ1回分で賄えます。

このような使い方は、全国のJRの駅をどこでも乗り降り自由な青春18きっぷならでは。青春18きっぷ1回分の価格を少し割り込む場合は損に感じるかもしれませんが、旅をトータルで考えると、十分元は取れていますので気にせず使ってくださいね。

ただし、福岡空港を経由する場合、博多から目的地までの移動時間があまり長くなるなら、青春18きっぷを無理に使う必要はありません。翌日からの旅を楽しめるよう、特急や九州新幹線を使って移動し肉体的な負担を軽くしましょう。

それでは、青春18きっぷ旅におすすめの九州編2コースを紹介しましょう。

イチオシ!観光列車と山の車窓を堪能コース

 

日本三大車窓の一つに数えられる肥薩線。えびの高原や球磨川の眺めが楽しめる



まずは、青春18きっぷで乗れる観光列車2本と山の絶景が堪能できる熊本―鹿児島中央駅コースを紹介しましょう。
 


この区間は、日本三大車窓の一つ、えびの原高原と美しい球磨川の雄大な眺めが楽しめ堪能できる肥薩線を利用したコースです。

 

球磨川を渡るSL人吉。展望デッキ付きの車両も連結している

このコースは、球磨川の眺め、急勾配を登る大畑駅のループ線とスイッチバックの組み合わせ、趣のある駅舎での長時間停車など見どころが満載! 青春18きっぷ初心者もローカル線の魅力を満喫できる点がおすすめポイントです。参考にしてください。

 

前日移動・熊本泊
LCC:羽田―阿蘇くまもと空港―JR肥後大津―JR熊本
  (空港―肥後大津は無料の空港ライナーがお得:http://kukouliner.com/)
新幹線:東京―博多―熊本

青春18きっぷの旅

熊本9:45~人吉12:08  SL人吉(※1)
座席指定席券820円が別途必要 進行方向左側の座席がおすすめ。展望デッキ付きの車両。美しい球磨川の流れが楽しめる。一勝地駅で約10分間停車。途その間に列車を降りてSLの機関部を間近で見られる

昼食・人吉駅周辺散策
立ち売りで知られる名物駅弁「栗めし」がイチ押し。または人吉駅周辺で昼食
周辺に青井阿蘇神社や人吉温泉街があって散策が楽しめる

人吉13:22~吉松14:48 いさぶろう3号
座席指定席券520円が別途必要 進行方向左側の座席がおすすめ。大畑(おこば)、矢岳、真幸(まさき)駅で5~10分停車。スイッチバック、日本三大車窓の一つ「えびの原高原」で徐行運転される中眺める絶景が魅力。

吉松駅周辺散策
吉松駅に隣接して鉄道資料館がある。吉松・鶴丸温泉郷で鄙びた温泉情緒を楽しむのもあり

吉松16:32~隼人17:24
隼人17:36~鹿児島中央18:12

吉松―隼人間には霧島温泉や日当山温泉があり、温泉宿に宿泊もおすすめ

鹿児島泊・翌日帰宅
LCC:鹿児島中央(空港バス)―鹿児島空港~羽田or成田空港―東京
   (霧島温泉郷や隼人駅などからも鹿児島空港に向かうバスあり)
新幹線:鹿児島中央―博多―東京
 

※1 SL人吉は7/20~8/31の間、水・木を除く週5日運転、9月からは土日のみ運転 (2018/5/20時点)

海の絶景!大村線と佐世保・長崎観光コース

 

千綿駅の夕景の美しさは一見の価値あり


長崎県の大村湾に沿って走る大村線は、青春18きっぷで乗れて海の絶景を堪能できます。長崎駅―佐世保の区間を往復をするコースがおすすめです。特に千綿駅(ちわたえき)は、駅ホームの眼前に海が広がり、夕景が特に美しいことで知られています。

 


夏季の青春18きっぷで夕景が美しく見られる時間は、7月~8月の日没時間は19:30~18:30です。このコース内は、観光スポットも多くあります。

ノスタルジーを感じられる国際通りや米海軍基地などの軍港・佐世保の街巡りや潜伏キリシタン遺産・産業革命遺産などの世界遺産関連、ハウステンボスなどのテーマパークなどは特におすすめです。すべては回り切れないため、旅の目的をどこに置くか検討して、観光スポットを絞るようにしましょう。

 

佐世保の街並み


今回は、軍港として栄えた佐世保の歴史を感じられる観光、またはテーマパークで楽しく過ごす観光をご紹介します。いずれも無理なく楽しめ、最後に千綿駅からの夕景もじっくり楽しめる点がポイントです。

 

前日移動・長崎泊
LCC:東京―羽田空港―長崎空港―空港バスでJR大村駅―長崎(長崎駅直通のバスもある)
新幹線:東京―博多―特急かもめで長崎

青春18きっぷの旅

長崎7:42~佐世保9:36
大村湾の景色を楽しむため、進行方向左側の座席がおすすめ

佐世保周辺の観光3パターン
【軍港佐世保の街並み観光】
歴史ある軍港施設、佐世保バーガーなど
 SASEBOクルーズバス「海風」での市内探訪コースがおすすめ(1,800円)
https://www.sasebo99.com/island/umikaze_bus/

【ハウステンボスを楽しむ】
ヨーロッパ調の美しい園内、季節ごとのイベントが豊富
https://www.huistenbosch.co.jp/

【九十九島パールシーリゾートを楽しむ】
路線バスで25分シャトルバスで18分
遊覧船観光や水族館などの複合施設
https://www.pearlsea.jp/

佐世保16:52~千綿17:44
千綿19:02~長崎20:47

見事な千綿駅の夕景を眺めるには、進行方向右側の座席がおすすめ

長崎泊・翌日午前中長崎観光
翌日:大浦天主堂(潜伏キリシタン遺産)やグラバー邸(明治の産業革命遺産)など
帰宅
LCC:長崎―空港バスで長崎空港―羽田
新幹線:長崎―特急かもめで博多―東京
 

まとめ

九州は、魅力的なローカル線や列車が多く、青春18きっぷ旅が満喫できるエリアです。今回ご紹介した2コースはどちらも見どころ満載。美しい車窓のローカル線や、乗るだけで楽しい観光列車など、欲張らずに優先順位を付けて、ゆったりと回るように予定を組みましょう。青春18きっぷで旅情をそそる、九州ローカル線を巡ってみてくださいね。

※料金や時刻は全て2018/5/11時点です。

文・藤森みすず


◆◆青春18きっぷ関連記事はこちら

青春18きっぷの買い方・使い方・旅程の立て方

東京発/大阪発 2人で行く1泊温泉旅行

青春18きっぷの旅プラン 九州のイチ押し2コース

青春18きっぷの旅プラン 東北の夏祭りと観光列車

YASCORN 青春18きっぷで観光列車に。グルメ旅前編後編

 

■初めてシリーズ「青春18きっぷ」TOPはこちら

 

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ