海原純子さんの幸せに生きるヒント2

「コップ半分の水」どう思う?偽ポジティブ思考に注意

公開日:2021.07.10

更新日:2021.12.13

心療内科医の海原純子(うみはら・じゅんこ)さんが、幸せに生きるヒントをお伝えする連載です。今回は「コップに入った半分の水」をどう感じるか。実は、無理に「半分もある!」と思いこむのは偽ポジティブ思考なんです。

海原純子(うみはら・じゅんこ)さんのプロフィール

海原純子(うみはら・じゅんこ)さんのプロフィール
海原純子さん

1952(昭和27)年神奈川県生まれ。東京慈恵会医科大学卒業。医学博士、心療内科医、産業医。昭和女子大学客員教授。最新刊に『こころの見方 いい気分を貯めて暮らしたい』(毎日新聞出版刊)。心をラクに、幸せに暮らすためのヒントを学ぶオンライン講座・動画も人気。

ご用心!偽ポジティブ思考のわな

ご用心!偽ポジティブ思考のわな

前回に続き、見方を変える話をもう一つしましょう。最近気になるのが「偽ポジティブ思考」です。

ポジティブ思考というと、例えばコップに水が半分入っているとき「半分も入っている」と思うのがポジティブ思考、「半分しかない」と思うのがネガティブ、なんて思っていませんか? それは偽ポジティブ思考です。

なぜなら、...

雑誌「ハルメク」

女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

\ この記事をみんなに伝えよう /