おしゃれなハロウィンレシピも!

食欲の秋・行楽の秋におすすめ!抹茶レシピ3選

公開日:2021/10/11

1

さつまいもや栗など、おいしい味覚が盛りだくさんの秋。また、気候のいい秋は行楽シーズンでもあります。そこで今回は、食欲の秋・行楽の秋におすすめの抹茶レシピ3品を紹介。かぼちゃを使ったレシピは、10月31日のハロウィンメニューにもぴったりです!

食欲の秋に楽しみたい!抹茶レシピ3選

ハロウィンのかぼちゃと抹茶ニョッキ

ハロウィンのかぼちゃと抹茶ニョッキ

抹茶の風味が、ごぼうや長ねぎを使った和のクリームソースにベストマッチ。ほんのり甘いかぼちゃ入りのニョッキがアクセントになっています。生地は寝かせる必要がないので、前もって準備しなくてもOK。和野菜ソースは、ニョッキ以外にパスタや肉・魚料理などにもアレンジできます。

材料(4人分)

【ニョッキ】

  • かぼちゃ……400g
  • 強力粉……200g
  • 卵黄……1個
  • 塩……少々
  • 抹茶……大さじ1
  • 打ち粉(強力粉)……適宜

【和野菜ソース】

  • ごぼう……1本(100gくらい)
  • 長ねぎ……1本
  • バター……大さじ2
  • ブイヨン……2カップ
  • 生クリーム……1/2カップ
  • パルメザンチーズ……大さじ4
  • 塩、こしょう……適宜
  • 小ねぎ……適宜

作り方・レシピ

  1. 1.かぼちゃは種を取り、皮をむいて2cm角くらいに切ります。ラップをして電子レンジで7~8分加熱し、裏ごしします。
  2. 2.ボウルに強力粉とかぼちゃを入れて混ぜ合わせ、中央にくぼみを作ります。そこに卵黄を入れて少しずつ混ぜ、よくこねます。なめらかな生地になったら半分にし、半量に抹茶を加えて混ぜます。
  3. 3.生地に打ち粉をしながら直径1.5cmくらいの棒状にのばし、2cmくらいの長さに切ります。これを1つずつ丸め、親指を使って生地を押さえながら手前に引いて、オレキエッテ(耳)型にします。
  4. 4.鍋にたっぷりの湯を沸かし、ニョッキを入れて茹でます。ニョッキが浮いてきたら冷水にとって冷まします。
  5. 5.次にソースを作ります。ごぼうは皮をこそいでうす切りにし、水にさらしてアク抜きをし、水気を切っておきます。長ねぎは小口切りにします。
  6. 6.鍋にバターを溶かし、ごぼうと長ねぎを炒め、しんなりしたらブイヨンを加えて煮ます。ごぼうが柔らかくなったら粗熱をとり、ミキサーにかけます。
  7. 7.ソースを鍋に移し、生クリームを加えて、塩、こしょうで味を調えます。
  8. 8.ニョッキを入れてさっと和え、チーズを加えて器に盛りつけ、小ねぎの小口切りを散らします。

秋の味覚を満喫!栗とお茶のマフィン

秋の味覚を満喫!栗とお茶のマフィン

甘栗と抹茶を混ぜ合わせた、おやつにぴったりのマフィンです。ふんわりとしたマフィン生地の中に隠れる甘栗の食感がアクセント。ほんのりと抹茶が香るので、紅茶やコーヒーとはもちろん、日本茶との相性もばっちりです。

材料(少し大きめの4個分)

  • 紙カップ……4個
  • 卵(Lサイズ)……2個
  • 甘栗……30g
  • バター(室温に戻す)……100g
  • グラニュー糖……40g
  • はちみつ……20g

----------
【A】

  • 薄力粉……40g
  • アーモンドプードル……80g
  • 抹茶……小さじ1/2
  • ベーキングパウダー……小さじ1/2

作り方・レシピ

  1. 室温に戻したバターとグラニュー糖、はちみつをボウルに入れ泡立て器ですり混ぜ、ふんわりとしたクリーム状にします。
  2. 2.卵をときほぐし、1に少しずつ加えて、その都度よく混ぜます。
  3. 3.甘栗は4等分くらいに切っておきます。
  4. 4.2に3を加えて混ぜ、【A】をふるい入れてゴムベラで切るように混ぜていきます。
  5. 5.4を、紙カップの高さ8分目まで入れ、180℃のオーブンで15分くらい焼き、温度を160℃に下げてさらに10分くらい焼きます。

行楽の秋に!抹茶クリームとサーモンの彩りサンド

行楽の秋に!抹茶クリームとサーモンの彩りサンド

スモークサーモンと相性の良いクリームチーズを組み合わせ、抹茶をプラス。抹茶の香りがスモークサーモンの臭みを消し、さわやかな味わいに仕上がります。玉ねぎのスライスを加えることでシャキシャキの食感が楽しめるのも魅力!

材料(4人分)

  • サンドイッチ用パン……8枚
  • バター(室温に戻す)……適宜

【抹茶クリーム】

  • クリームチーズ(室温に戻す)……100g
  • 抹茶……小さじ2

----------

  • スモークサーモン……12枚
  • 新玉ねぎ……1/2個

作り方・レシピ

  1. 1.パンの片面にバターをぬり、2枚1組にします。
  2. 2.クリームチーズはクリーム状にし、少量のお湯で溶いた抹茶を加えてよく混ぜ合わせ、抹茶クリームを作ります。
  3. 3.玉ねぎは横に薄切りにしておきます。
  4. 4.パンに抹茶クリームをぬり、3の玉ねぎをのせ、スモークサーモンを並べ、もう1枚のパンではさみます。
  5. 5.お好みの大きさに切り、盛り付けます。

以上、秋におすすめの抹茶を使ったレシピ3品でした。食卓の上から、秋らしさを満喫してみてはいかがでしょうか。

■もっと知りたい■

レシピ協力:伊藤園

▼レシピで使用した商品はこちら

お茶活クラブ

お茶活とは、日常生活においてお茶を楽しむ活動のこと。毎日抹茶や緑茶を飲むことで、テアニンや茶カテキンなど、お茶に含まれている健康・美容にいい成分を効果的に取り込むことができます。お茶に関する知識やお茶を使った料理レシピをチェックして、あなたも「お茶活」習慣を始めてみませんか?(取材協力:伊藤園)

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ