落語自由自在45

配信1周年記念・第30回文蔵組落語会

公開日:2021/05/19

8

ゴールデンウィークは、コロナ禍で旅行もできないので、せめて国立劇場の「桂文珍大東京独演会」に行きたいと思い、チケットを購入しました。立川志の春さんもゲスト出演されるので、テンションが上がります。

配信1周年記念・第30回文蔵組落語会
プラチナチケットが幻のチケットになりました

噺家は何人いるの?

そして「1年ぶりの国立劇場」と題して、皆さんにご紹介したかったのですが、直前に緊急事態宣言が発令され、中止となってしまいました。

そこで、ぽっかり空いてしまった時間に、噺家は何人いるのかを調べてみました。

落語協会         落語芸術協会

真打   207名     真打  94名

二ツ目  65名      二ツ目 46名

前座   32名      前座  24名

五代目圓楽一門会     落語立川流

真打   36名      真打  29名

二ツ目  17名      二ツ目 19名

前座   5名      前座  10名

合計584名で、上方には255名いますので、合わせて839名、フリーの方も入れると合計856名、有史以来最大の人数です。これはプロ野球12球団(70×12)とほぼ同じです。

入船辰之助さんの「恐怖のドラフト」

ふと、先日配信された「文蔵組落語会」での辰之助さんの「恐怖のドラフト」を思い出しました。東京の4団体が解散し、プロ野球のドラフト会議ならぬ、芸人ドラフト会議をするという噺です。

入船辰之助さんの「恐怖のドラフト」
「恐怖のドラフト」入船辰之助/文蔵組落語会

アナウンサーと、評論家の広瀬和生さんの掛け合いで始まります。やがて、ドラフト開始を告げる声が響き渡ります。

「第1巡・希望選択芸人・落語協会」。ここでたっぷりと、間をとります。おもむろに芸人を指名、ため息が漏れます。

「以外でしたね」と実況アナ、広瀬さんも驚いています。

「第1巡・希望選択芸人・落語芸術協会」。何と同じ芸人の名が読み上げられ、広瀬さん、唖然とします。

「第1巡・希望選択芸人・圓楽一門会」。今度もと思いきや、ここは入院中の噺家が指名されます。

「第1巡・希望選択芸人・立川流」。ここでまた同じ芸人の名が呼ばれ、3団体の抽選となりました。

人気者を引き当てたのは、何と落語協会でした。173巡目で、噺家の数が多すぎるとボヤキが入ります。次々と実名が飛び出し、ハラハラドキドキの連続です。指名されなかった噺家は、天狗連(社会人落語家)に降格となりますが、果たして誰なのでしょうか? サゲもきれいで分りやすく、最後までひきつけられました。 

辰之助さんは、まだ二ツ目ですが、新作落語を拵える才能に長けています。応援したい噺家が、また一人増えました。

入船辰之助さんの「恐怖のドラフト」

 

■もっと知りたい■

さいとうひろこ

趣味は落語鑑賞・気功・テレビ体操・読書・トールペイント・美術館めぐり等。健康は食事からがモットーで「AGEフード・コーディネーター」の資格を取得、老化や病気の原因となるAGEを溜めない食事の仕方や調理の仕方をご紹介します。また、これから落語を楽しみたい方のためにその魅力もご案内します。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ