28年の会社人生をリセット(7)

50代から日々是挑戦 ~働くオトナの活力ネイル~

公開日:2021/05/04

9

かれこれ10年以上、ネイルサロン通いを続けています。ちょっと贅沢なようですが、キレイな指先は働く上でのモチベーションにもつながります。こんな時期ですが、ネイルの魅力と効果について、少しだけご紹介します。

50代から日々是挑戦 ~働くオトナの活力ネイル~
ネイルを見ていると、明日からまた頑張れるような気がします

意外に多い、ネイルについての誤解

「ネイルは爪が呼吸できなくて息苦しそう」と思ったことはありませんか?

実は、爪は呼吸をしていません。爪はもともと皮膚の一部で、主成分は肌と同じケラチンとタンパク質です。こうした成分が変化して角質化し、硬くなって指先を保護しているのだと、ネイリストさんに教えてもらいました。

つまり、ネイルが爪の呼吸を妨げることは無く、月に一度、爪の表面や甘皮のケアを丁寧にしてもらうことで、薄くて割れやすかった私の爪は、以前よりもずっと丈夫で健康になりました。

意外に多い、ネイルについての誤解

「ネイルをしていると、料理や家事ができない」というのも誤解です。もちろん、たまに見かける長~い付け爪のようなタイプは別として、短めに整えたジェルネイルは、お米も研げるし、お掃除もできます。ネイリストさんの技量や爪のタイプにもよりますが、ジェルネイルの場合、3~4週間はしっかり持ってくれます。

ネイルのもたらすプラス効果

基本的に無精な私は、女子力の高い友人たちの昔話によくある「夜、無心でネイルを塗る時間が至福だった」という経験はありません(笑) 。そんな私がなぜネイル好きに? 理由は単純です。

  1. 爪先がキレイだと、自分の気持ちがアガる
  2. 人前での所作が美しくなる(一部、思いこみ)
  3. 美意識が高い人だと思われる(可能性がある)

もはや自己満足の世界ですが、毎日目に触れる爪がキレイって、とても気分がいいんです。仕事で疲れていたり、多少嫌なことがあったりしても、ネイルを見て「明日もがんばろう」と思えた日々は、嘘ではありません(笑)。

昨年はコロナ禍で5か月ほど中断したのですが、色を失った手先に年齢をヒシヒシと感じ、気分も冴えませんでした。再開した今は、テレワークで一人PC作業をしている時も、しっかり活力を得られています。

ネイルのもたらすプラス効果
旅先やイベントに合わせたデザインは、ネイリストさんの手描き!

サロン通いは手間も時間もかかるので、器用な方は自分でマニュキュアを塗るだけでも、十分に気分が変わると思います。

私の場合、月に一度サロンでカラーやモチーフを選ぶことで、その季節の到来を実感することもしばしば。金属アレルギーで指輪や腕時計つけなくなってからは「ネイル=アクセサリー」となり、少し大胆なデザインにも挑戦するようになりました。

ジェルネイルの注意点

そんなネイルも、コロナ禍においては注意すべき点があります。万が一感染もしくは感染の疑いがあり、医療機関で検査を受ける際、ネイルをオフするように指示される場合があるのです。

特にジェルネイルは光硬化樹脂であるため、専用の溶剤と手順が必要です。最近ではセルフオフできるセットや、一定の時間が経過すると自分でシールのように剥がせるピールオフジェルという素材も登場しています。いざという時のために、こうしたリスクや対処法も知っておくと安心です。

いずれにしても、外からも内からも元気が出るようなオシャレを心置きなく楽しめる日が、ひたすら待ち遠しいですね。

ジェルネイルの注意点
時には大胆な色やパーツ使いも楽しみます

 

■もっと知りたい■

ソレイユ子

2020年、新卒で28年勤めた百貨店を早期退職しました。半年の充電期間ウィズコロナを経て、前職とは業界も風土も真逆の小さな会社へ。働くステージを変えたら新たな視界が開けました。人生後半での新しい日常の出来事や想いを、働くリアル50代の目線で綴っていきます。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ