Say浅香純子さん監修!50代若見せメイクの基本1

【動画】簡単!50代大人若返りベースメイク&チーク

公開日:2020/03/05

更新日:2020/03/13

27

動画で簡単にわかる若返りメイクの方法とは? 50代の大人女性にオススメな若見せベースメイクとチークのやり方・手順を、Say若創り学教室の浅香純子さんに解説してもらいます。

【動画】大人の顔が老ける理由とベースメイク&チークでの解決策

年齢を重ねると、どのような「顔の老化」が起こるのか、その悩みを解決するベース&チークのやり方を動画で丁寧に解説します。

大人の顔変化!顔が下がって縦長印象になり、肌色は黄色くくすむ

大人の顔は40代から、いろいろな変化が現れてきますが、主なポイントは2つです。

  1. 顔の形が下がってくる
  2. 眉の下と鼻の下が間延びし縦長になる

大人の顔変化

ほうれい線や目尻・口元のたるみなど、どんどん顔は下がってきますが、表情グセなどで眉毛だけは上がってくるので、眉の下が間延びしてきます。

また、口角が下がり上唇が薄くなるので、鼻の下も間延びし、顔が縦長印象になってくるのです。

 

大人にはると肌が黄色くくすむ

若い頃の肌は血色がよく透明感がありましたが、年齢を重ねると老廃物が溜まり黄色くくすんでくるので、疲れて見えてしまうデメリットがあります。

【化粧下地の塗り方】オレンジ色下地で血色感をプラス!

大人のくすみ肌には「オレンジ色の下地」がオススメ! 血色感をプラスし自然な明るい肌に仕上げることができます。

大人肌にはオレンジ色の化粧下地がオススメ

1.    メイク下地は2cmほど甲に出し、中指と薬指で取る
2.    面積の広い頬や額から、軽いタッチで外側に広げるように塗っていく
3.    その後、目・鼻・口の周りなど細かい部分に伸ばしていく

化粧下地の塗り方2

4.    肌の明るさを引き出す、下地の完成

【ファンデーションの塗り方】広い部分から外側に向けて軽く塗る

■【パウダーファンデーションの塗り方】ブラシで塗ると簡単

1.    ブラシを垂直に立てて3周させる

パウダーファンデーションはブラシを使う

2.    余分なファンデをティッシュに落とす
3.    塗り方は下地と同じ。面積の広い頬や額から外側に向かって塗る

ファンデーションは広い部分から塗る

4.    細かい部分は最後に仕上げる
5.    ふんわり薄付きなパウダーファンデーションの完成

 

■【リキッドファンデーションの塗り方】下地と同じ手順で指で塗る
1.    ファンデを1~2cmほど甲に出し中指と薬指で取る
2.    塗り方は下地と同じ。面積の広い頬や額から外側に向かって塗る

リキッドファンデーションは広い部分から塗る

3.    細かい部分は最後に仕上げる
4.    つややかなリキッドファンデーションの完成
 

■【コンシーラー&パウダー】ファンデの後に気になる部分をカバー

コンシーラーはファンデーションの後

1.    細かいシミには、ブラシを垂直にしコンシーラーを付ける
2.    広範囲のシミには、指でポンポンとなじませる
3.    パール入りパウダーはブラシを寝かせるように塗る

パール入りパウダーでシワをカバー

4.    シミ&シワ悩みをカバーしたベースメイクの完成

ベースメイクの完成

【チークの塗り方】2色使いで引き締めとリフトアップを目指す

チークは2色使いがオススメ

大人の顔は下がって縦長になってくるので、チークは2色使いがオススメです。

まず、オレンジなどの色を横に入れることによって引き締め、その後ピンクなどの明るい色を高いところに入れてリフトアップを目指します。

1.    チークを取るときはブラシに回し取って付ける
2.    手にトントンと当て、ブラシの先にたまった粉を落とす
3.    オレンジ系チークを顔の側面に入れ、引き締める。耳の前から目尻の下あたりが目安

オレンジチークで引き締める


4.    ピンク系チークを頬に丸く入れる。黒目の真下で小鼻より下がらない位置が目安

ピンクチークは上部に入れる

5.    ブラシに余ったチークをまぶたと鼻の下に塗ると、顔の間延び感が軽減する

チークで間延び軽減

6.    引き締めとリフトアップを叶えた大人チークの完成

大人チークの完成2

 

■NGメイクとOKメイクの比較

OKメイクNGメイク

 

■編集部オススメ!ベースメイク&チークアイテム

オススメベースメイクアイテム

上段左から

  • 【下地】Say コントロールメイクアップベース N/全2色・2750円(税込)
  • 【リキッドファンデ】セリジエ ウォータークリームファンデーション/全2色・3630円(税込)
  • 【パウダーファンデ】Say ピュアリータッチファンデーション/全6色・本体3080円(税込)・ケース1100円(税込)
  • 【コンシーラー】セザンヌ パレットコンシーラー/全1色・748円(税込)

下段左から

  • 【パウダー】Say ブリリアントプレストパウダーN/3850円(税込)・ケース1650円(税込)
  • 【チーク】Say クリエーションチークス N/全3色・2750円(税込)

 

教えてくれたのは?

Say 浅香純子さん


 Say若創り学教室 浅香純子さん
1955(昭和30)年生まれ。大手化粧品会社勤務を経て、2011年に大人のためのコスメブランド「Say(セイ)」の取締役に就任。12年に中高年向けのスキンケア&メイクを学ぶ「若創り学教室」を東京・銀座にオープン。浅香流メイク術はNHK番組でも紹介され話題に。著書に『いくつになっても変われる大人のメイクレッスン』(ナツメ社刊)『50歳からは塗りすぎをやめると美しくなる』(大和書房)など。

ヘアメイク=浅香純子・鎌林泉 モデル=橋本洋子 写真=泉三郎 取材・文=鳥居史(ハルメクWEB) 

■もっと知りたい■
Say浅香純子さん監修!50代若見せメイクの基本>>

  1. 【動画】簡単!大人の若返りメイク術ベース&チーク編
  2. 【動画】簡単!大人の若返りメイク術・眉毛メイク編
  3. 【動画】簡単!大人の若返りメイク術・リップメイク編

【特集】老け見えの元凶!たるみ撃退マッサージ&メイク術

  1. 老けて見える原因「たるみ」を今すぐ対策すべき理由
  2. 読者が変身!たるみ解消に効く頭皮マッサージ
  3. たるみ解消に効く!下げて上げるマッサージ
  4. たるみ解消に効く!大人の目ヂカラUPメイク術

洗練ナチュラルメイクを叶えるパレットは「ハルメク通販」で発売中!

メイクパレットECサイト

 

Say 浅香純子さんの若見せメイクのやり方をもっと知りたい方は、雑誌「ハルメク」2020年4月号(2020年3月発売)をチェック!「上品で若々しい人はみんな薄化粧でした!」のメイク企画を、8ページに渡り掲載しています。

「ハルメク」は、書店では買えない定期購読誌です。立ち読み・お申込みは、雑誌「ハルメク」のサイトまで

Say化粧品

ハルメクWEB編集部

雑誌「ハルメク」の公式サイト。50代からも輝く女性の毎日を応援する、暮らしや美容に役立つ記事をお届けします。 無料会員登録をすれば、会員限定記事へのアクセスや豪華プレゼント応募などの特典も!

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ