冷え対策におすすめの温活習慣・4

今すぐできる温活!ドライヤーお灸&冷え解消のツボ

公開日:2021/02/24

2
会員限定

自宅で今すぐできる冷え対策におすすめの温活習慣について、東京有明医療大学教授・川嶋朗さんに聞きました。今回は、冷えを解消するツボをご紹介します。ヘアドライヤーをツボを狙って1分当てるだけの「ドライヤーお灸」がおすすめです。

今すぐできる温活!冷えを解消するツボ
今すぐできる温活!冷えを解消するツボ

簡単!ドライヤーお灸の方法

簡単!ドライヤーお灸の方法

  1. 肌から5~10㎝離して低温風で温める
    吹き出し口は肌から5~10cm程度離し、低温風(50~60度)を当てます(温度調節できないドライヤーの場合、距離で調整を)。約1分当てると、特に熱さを感じる小さなポイントが見つかります。そこが弱っている部分のツボです。
     
  2. 「熱い」と感じたらすぐ離す
    ツボの位置がわかったら、吹き出し口を少し近づけ、温風を当て続けます。「熱い」と感じたらすぐ離します(我慢のし過ぎは火傷のおそれがあるため絶対NG)。何度繰り返してもOKです。

ここに注意!

  • ケガや痛みで熱をもっているところには当てない
  • 他人には行わない(熱さがわからず、火傷のおそれがあるため)

ドライヤーお灸の方法がわかったところで、具体的に冷えを解消するツボを3つご紹介します。...

この記事の続きはハルメクWEB会員(無料)に登録すると読むことができます。

雑誌「ハルメク」

創刊22年目、女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ