女性におすすめの絶景温泉(5)

驚きの高級アメニティーが充実「赤沢日帰り温泉館」

門田 美由紀
2018/11/16 6

温泉と海がつながっているように見えるので、海に浮かんでいるかのような気分が味わえる「赤沢日帰り温泉館」の露天風呂。DHCがプロデュースしているのでアメニティーも最高! 送迎バスも頻繁に出ているので車でなくても行きやすいのが魅力です。

赤沢日帰り温泉館
【目次】
  1. 大眺望露天風呂と貸切の個室露天風呂
  2. DHCならでは!ワンランク上のアメニティーが充実
  3. 絶景だけでなく伊豆の地魚も満喫
  4. 赤沢日帰り温泉館 利用案内(交通アクセス)

大眺望露天風呂と貸切の個室露天風呂

海と温泉との一体感。海とつながっているかのような感覚

お風呂の扉を開けた瞬間、「わぁ~、すごい!」と声が出てしまったほど、浴室からの景色は息をのむほど素敵です。幅20mの内湯の浴槽の海側はすべて大きな窓なので、ドーンと大海原が目に飛び込みます。さらに、扉を開けて外に出れば、幅25mというビッグサイズの露天風呂から望める太平洋と伊豆半島の山並みの絶景は見事なばかりです。そしてぜひ体感して頂きたいのが、海と温泉との一体感。浴槽に柵がないので、海とつながっているかのような感覚です。浴槽内の段差に腰かけながら海を眺めていると、嫌なことも仕事の疲れも吹き飛んで、ついつい長湯をしてしまいます。少し熱めのお湯は、腰かけながらの半身浴向きで、時が経つのを忘れます。

水素イオン濃度ph8.3、弱アルカリ性の美肌の湯と呼ばれるお湯の泉質は、カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉。無色透明でサラッとしていて少ししょっぱい温泉でした。この泉質の特徴は、皮膚に塩分が付着して汗の蒸発を防いでくれるので、保温効果に優れていて湯冷めしにくいこと。これからの季節、特に湯冷めが気になる方にもおすすめです。

プライベート感覚を楽しみたいなら貸切個室利用がおすすめ
檜の露天風呂付き個室
岩風呂付きの個室も

また、4部屋ある露天風呂付個室は、檜風呂、岩風呂などそれぞれ趣の異なるしつらえなので、プライベート空間を希望される方にも、ひと味違った絶景露天風呂を堪能していただけるでしょう。

DHCならでは!ワンランク上のアメニティーが充実

絶景をゆっくり楽しみたいなら平日がおすすめ

「赤沢日帰り温泉館」は、伊豆高原の森と太平洋に囲まれた24万平方メートルのスパリゾート「赤沢温泉郷」の一角にあります。ここには、スパ・エステ、フィットネス、プール、ボウリング場、テニスコート、宿泊施設が完備されています。日帰りよし、周辺のホテルに泊まり散策がてら訪れてもよし。伊豆急行・伊豆高原駅から赤沢温泉郷を巡回する無料のバスが頻繁に出ているので、車でなくても不便を感じることはありません。

温泉好きには有名な温泉ということもあり、ブログやSNSでよくアップされています。それらには、混雑していると書かれていることが多いと思います。私は伊豆観光の帰りがけに、夕景が素敵なこともあって、午後の遅めの時間に寄っています。平日しか行ったことがないので、土日祝日の様子はわかりませんが、できれば平日の午後以降がよりのんびりできそうです。

「赤沢日帰り温泉館」は4階建てのビルの3階と4階が温泉で、日替わりで男湯女湯が入れ替わります。私はリピート4回目にして、初めて3階の温泉を体験しました。4階の方が高さがあるので絶景度合も増しますが、3階は浴室内から外の露天風呂の様子がよく見えるので、4階よりも開放感があります。両方入りたいところですが、3階が女湯の時にも訪れてみてください。

さらに体験して頂きたいのが、ハルメク世代にファンの多いサウナです。私も大好きなのですが、こちらのサウナはひな壇の正面がすべて窓になっているので、サウナにいながらにして絶景も楽しめるのです。このレアな絶景サウナには感動すること必至です!

さすがDHCプロデュース。館内のアメニティは文句なし!

また、赤沢日帰り温泉館はDHCが経営をしていることもあり、アメニティーの充実ぶりに驚かされます。50代の私の肌や髪には、いわゆる日帰り温泉のアメニティでは物足りないので、マイシャンプーやスキンケアをセットした温泉バッグを持ち歩いていますが、ここには必要なし! 浴室にはクレンジング、洗顔料をはじめ高級トリートメントも用意され、パウダールームにはスキンケア化粧品からヘアケア化粧品までずらっと並んでいます。バスタオル、浴用タオルも使いたい放題で女性には嬉しいサービスが満載の、安心して手ぶらで行ける温泉です。

絶景だけでなく伊豆の地魚も満喫

湯上り処からの眺望もすばらしい

お風呂から出たら2階の湯上り処へ。窓に広がる太平洋を一望できる、約100畳の総畳の空間は圧巻です!次回は時間に余裕を持ってお昼寝したいな~。


1階のレストランからの景色も申し分ありません。伊豆の海で獲れた魚介類のメニューが豊富で、海鮮サラダ(900円税別)が美味しかったです。見ごたえのあるお土産物店では、ディスカウントされたDHC商品も購入できます。

人気の「おまかせ地魚さざえ九種盛」。伊豆の海の幸を堪能したい

 

伊豆といえば金目鯛の煮付けも外せないメニューのひとつ

スカイブルーの空に紺碧の海が美しい日中、辺り一面オレンジ色に染まる夕刻、月と星を仰ぐ夜、露天風呂からの絶景には、時間や天気次第でいくつもの顔があります。「赤沢日帰り温泉館」は、訪れる人を飽きさせない何度でもリピートしたくなる温泉です。

赤沢日帰り温泉館 利用案内(交通アクセス)

■赤沢日帰り温泉館
住所:静岡県伊東市赤沢字浮山170-2
電話:0557-53-2617
営業:10:00~22:00(最終入館21:00)
入館料:大人(中学生以上)1,550円 こども(4歳~小学生)850円 *繁忙期料金あり 露天風呂付個室 2,700円(1時間1室 定員6名)
交通:電車 伊豆急行・伊豆高原駅下車(伊豆高原駅より無料送迎バスあり 改札を出て左手(南口)に進み、階段を下りて駐車場右側にバス停)
車 東名厚木IC→小田原厚木道路→西湘バイパス→ターンパイク→箱根伊豆スカイライン天城高原ICより赤沢温泉郷へ(東京から約3時間)


温泉好きのあなたにおすすめの記事

夫婦旅行におすすめ! こだわりの温泉宿12選

50代以上の旅好き女性1000人が選んだ名湯ベスト10

日ごろの疲れが一気に吹き飛ぶ、最高の景色が味わえる絶景風呂

泊まるならココ。ハルメク世代に本当におすすめしたい厳選の宿

旅の途中でほっとひと息。全国のおすすめの足湯をご紹介します

温泉の種類や効能など、知っておくとちょっぴり役に立つ豆知識


■女性におすすめの絶景温泉はこちら

“世界の絶景”角島大橋を望む、ホテル西長門リゾート

標高1,100mのパノラマ露天風呂「栗駒山荘」

富士山を望む絶景日帰り温泉「ほったらかし温泉」

露天の湯番付で西日本の横綱に輝く美肌混浴「砂湯」

驚きの高級アメニティーが充実「赤沢日帰り温泉館」

源泉掛け流しの最強の美人の湯「赤倉観光ホテル」

夕日をひとり占め。超穴場の絶景温泉「 龍神の湯」

絶景温泉TOP

門田 美由紀

ライター歴14年、女性誌を中心に温泉記事を始め、健康美容、食の記事など多数執筆。メイクセミナー、ランニングイベントなど、美容・スポーツイベントを手掛ける。温泉ソムリエ。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクWEBメールマガジンを受け取る

更新された記事や最新のプレゼント情報、50代以上の女性のための情報が手に入ります。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ