セリアの温泉たまご器は電子レンジも使わない

【100均】お湯だけで簡単!「温泉たまご」が便利

公開日:2022/05/05

1

ぷるんとした食感「温泉たまご」ですが、実際に作るとなると、意外と難しいもの。でも100均セリアには熱湯を注ぐだけで簡単に温泉たまごができてしまう便利なアイテムがありますよ!

【100均】お湯だけで簡単!「温泉たまご」が便利

100均セリアの「本格温泉たまご器」はシンプルな作り

本体の底には網がある

100均セリアの「本格温泉たまご器」の卵やお湯を入れる本体とふたでできています。本体の底には網があります。卵は1回に2個まで入ります。

本体の底に穴が開いていて、注いだ熱湯が流れていく

温泉たまごをどうやって作るのかというと、本体に卵を入れて熱湯を注ぐだけ。本体の底部分に穴が開いていて、そこから熱湯がゆっくりと出ていくという仕組み。この間約13分です。

熱湯を注いで約13分待つ。熱湯を使うのでテーブルの上では使えない。

熱湯をゆっくりと抜いていくことで温泉たまごを作るので、テーブルの上では使えないのでシンクにおいて使います。

【使い方】熱湯を注いで、温泉たまごを作ってみた!

シンクに「本格温泉たまご器」を置いて、卵を2個入れる

本格温泉たまご器を使って、温泉たまごを作ってみます。本体をシンクの中において、卵を2個入れます。

ラインまで熱湯を入れる

本体にお湯を入れるラインがあるので、そこまで熱湯を入れます。必ず沸騰したお湯を使いましょう。もし卵が1個なら、少し熱湯の量を減らしても大丈夫です。

お湯が少量ずつ流れ出ている

本体底の穴から、熱湯が少しずつ出ているのがわかります。

約6分経過で、熱湯の量が半分に

お湯を入れて6分ほど経過しました。湯量が半分ほどに減っています。

約13分で、熱湯が空になる

13分ほど経過すると本体の中からお湯がなくなりました。

できた温泉たまごは意外と熱い

卵を触ってみると、結構熱いです。

温泉たまごが完成している!

卵を割ってみると……、ツルンと温泉たまごが出てきました!

黄身もとろ〜り

黄身もとろりとしていて、まさに完璧な温泉たまごです。

温泉たまごは万能!ご飯やスープにトッピング

作った温泉たまごをご飯にかけて食べる

一度に2個の温泉たまごが作れるので、ご飯にかけたり、スープにトッピングしてみました。

スープにトッピング

他にもうどんや蕎麦、パスタなどにかけても、おいしそうですね!


セリアの「本格温泉たまご器」は熱湯を入れれば、あとは放置でOKです。13分ほど時間はかかりますが、その間にちょっとした家事もできそう。価格は110円(税込)です。電子レンジを使わないからこそ便利な点もありますから、ぜひ取り入れてみてください。

でいることが多いようです。気になる方は、ぜひ使ってみてください。

■もっと知りたい■

川崎さちえ

フリマアプリの専門家、そしてお得情報大好きライターとして記事を執筆。日常生活の中で無理なくできる節約術や快適生活術をお伝えしています。生活情報サイトAll Aboutのフリマアプリガイド。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ