100均マニアがこぞってリピート買い

【100均】ダイソーの便利なキッチン雑貨3つ

公開日:2022/01/14

0

便利な収納グッズやキッチンアイテムがたくさんある100均。次々と新しい商品が発売になる中で、リピート買いをしてしまうものもあります。週に数回は100均に通う筆者がリピ買いしているキッチンアイテムを3つ紹介していきます。

100均ダイソーはキッチン便利アイテムの豊富

筆者は週に数回は100均に行っています。自宅から一番近い100均がダイソーなので、今回はダイソーのキッチンアイテムを3つ取りご紹介。調理に役立つものから、生ゴミ処理、あるいはお掃除アイテムなどキッチン関連の商品はとにかく幅が広いですが、その中でリピート買いしているものを厳選します!

【1】好きな長さに切れる「換気扇フィルター(レンジフードフィルター)」

好きな長さに切れる「ロールタイプ レンジフードフィルター」

キッチンにある換気扇(レンジフード)は油がついてしまうので、フィルターをつけている人も多いと思います。換気扇のタイプはさまざまで、天井取り付けタイプや横壁取り付けタイプがありますよね。それに合うサイズのカバーやフィルターも売っていますが、実はダイソーに便利なフィルターがあるのです。それが「ロールタイプ レンジフードフィルター」です。

フィルターは切れ目なしの1枚

1枚のフィルターになっているので、レンジフードの幅に合わせて自由にカットして使うことができます。浅型のレンジフードでも深型のレンジフードでも合わせることが可能。サイズは幅が46cmで長さが240cmあります。

磁石は付属されていないので別途購入

筆者はレンジフードの長さに合わせてカットし、それを磁石で貼り付けています。「ロールタイプ レンジフードフィルター」1つで4枚分が取れるので、2回交換ができる計算。

家にあるレンジフードの幅によって使える回数は違ってきます。中途半端になった場合には買い足して長さを調整できます。

「ロールタイプ レンジフードフィルター」を留める磁石は、以前はレンジフードフィルターとセットになっていたのですが、今は磁石が付いていません。そのため磁石は別途買うことになります。

交換の目安は、調理の頻度や何を作るかにもよって違ってくるのでしょうけれど、だいたい1か月を目安に交換するとキレイな換気扇をキープできると思います。「ロールタイプ レンジフードフィルター」の価格は110円(税込、以下同)です。

【2】だし取りもできる「お茶パック」

「お茶パック」

ダイソーで販売されているお茶パックは100枚入りで110円(税込)です。1枚あたり約1円の計算になり、コスパを考えても非常に良い商品です。お茶の葉を入れてお湯や水を注げば、簡単にお茶ができあがり。

お茶も簡単に作れる

お茶は急須で入れるイメージが強いのですが、お茶パックを使うことによってパックのまま捨てられるので、後片付けがものすごく楽です。

椎茸の石づきを入れて出汁(だし)を取る​​​​

お茶パックはお茶を飲むのはもちろんですが、料理のときの出汁(だし)取りにも使うことができます。例えば椎茸の石づきを使ってだしを取るときも、お茶パックが利用できます。

だしパックの出来上がり

お茶パックを使うことによって、中身がバラバラにならないのが最大の魅力です。他にもかつお節や昆布を入れるのもオススメです。

【3】コーヒーフィルター(90枚入り)

「コーヒーフィルター」

筆者は毎日コーヒーを飲んでいます。そのためコーヒーフィルターが必須アイテム。コスパが良いダイソーのコーヒーフィルターを使っています。無漂白タイプを買っているので、少し色が茶色になっています(漂白してある白いタイプも販売されています)。筆者は1~2杯分のコーヒーフィルターを使っていますが、家族が多い場合はさらに大きなサイズでも対応しています。

素手で持つと手が汚れてしまうときに大活躍

コーヒーフィルターは、コーヒーをいれるときだけではなく、お菓子を食べるときでも使えます。例えば先日おやきを食べたときに使いました。おやきは、油で表面を焼いていることもあり、そのまま持ってしまうと手が油で汚れます。そこでこのコーヒーフィルターにおやきを入れて食べてみました。長い時間おやきを入れていると、さすがに油がしみてくるのですが、すぐに食べれば問題ありません!

他にもフライドチキンなど素手で持つことに抵抗があるような食べ物に、このコーヒーフィルターを使うのがオススメです。価格は90枚入りで110円(税込)です。


ダイソーで販売されている便利なキッチン雑貨は、本来の使い方だけではなく、少しアレンジして活用することも可能。そのためすぐに使い切ってしまい、まだダイソーへ。いつでも同じ値段で手に入るのは、100円ショップの魅力の一つですね。

■もっと知りたい■

川崎さちえ

フリマアプリの専門家、そしてお得情報大好きライターとして記事を執筆。日常生活の中で無理なくできる節約術や快適生活術をお伝えしています。生活情報サイトAll Aboutのフリマアプリガイド。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ