ハルメク会社情報サイト
会社情報サイト

旅とイベント

「がん治療医の食事法」講演会

京都の中心地・烏丸御池にたたずむ「和田屋」。ここには、京都大学附属病院で40年がん治療に携わってきた医師・和田洋巳さんの指導のもと、食事を通じて体内環境の改善に取り組むがん患者たちが全国から集います。その様子をお伝えした雑誌「ハルメク」の記事は大きな反響を呼び、和田さんの講演会にはのべ2500名を超える方が参加してきました。

「ほとんどのがんは、食生活やストレスなどの生活習慣によって自らの体が作り出したもの。患部だけを治療するのではなく、がんが育ちやすくなっていた体内の環境を改善し、がんが住みにくい体にすることが大切です」と和田さん。

講演会では、最初にがんを生み育てる仕組みと和田式のがん治療の考え方についてお話を伺い、次に食材選びなど和田式食事法のエッセンスを教わります。質問の時間や配布資料もあるので、お気軽にご参加ください。

■がん患者の駆け込み寺、京町家「和田屋」

からすま和田クリニックの患者のために築100年を超える町家を改装して開いた施設。がん患者の食事指導や心の交流を行っている。

 


■和田式の食事法のポイント
1.体内に炎症を起こさせない
  肥満など慢性的な炎症ががんの引き金に
2.がんに栄養を与えない
  塩分・糖分は控え、乳製品はとらない
3.尿をアルカリ性に保つ
  がん細胞は酸性環境で活性化。食生活で改善を
4.免疫力を高める
  食事に加えてストレスや睡眠、体温も影響

■登壇者プロフィール

京都大学名誉教授・医師
和田洋巳(わだひろみ)さん

1943(昭和18)年生まれ。40年務めた京都大学医学部附属病院を定年退職後、からすま和田クリニックと京町家「和田屋」を開設。

「和田屋」料理監修
樫幸(かたぎみゆき)さん
和田式の考えをもとにレシピ作成や食野講習会を行っている。

※東京では、和田式の診療を行っている医師・成井諒子さんをゲストに迎えお話しいただきます。


■名古屋、仙台でも開催!

がん治療医・和田洋巳さんの講演会は2020年1月に名古屋と仙台でも開催します。
詳細はこちらをご覧ください。

 

イベントのご案内

〈京都〉

開催日 2020年2月21日(金)
講座番号 0852-080-904
参加費 2,900円
会場 キャンパスプラザ京都(京都駅から徒歩約5分)
スケジュール 開始(13時)~終了(14時30分)
募集人員 280名(先着順・最少催行人員85名)
申込締切 2月20日(木)

 

〈東京〉

開催日 2020年3月13日(金)
講座番号 0852-090-904
参加費 2,900円
会場 アグネスホテル東京(飯田橋駅から徒歩約5分)
スケジュール 開始(13時)~終了(15時)
募集人員 150名(先着順・最少催行人員85名)
申込締切 3月12日(木)

お申込み

【お申込み】
ハルメク お客様センター

通話料無料
受付:9時〜19時(日・祝日・年末年始を除く)
FAX:0120-038-618
通信料無料・24時間受付
ハルメクWeb メールマガジン 美容や旅行など気になる話題が満載 「自分らしく」生きるヒントをお届けします