ハルメク会社情報サイト
会社情報サイト

旅とイベント

事前解説つき 一万円で文楽鑑賞

文楽は人形が演じるからこそわかりやすく、物語の世界に引き込まれる伝統芸能です。
ハルメクでは「難しそう」「楽しめるか不安」と思っている方にぴったりのプランをご用意。鑑賞前に見どころや楽しみ方をイチから学べて、劇場内での昼食もセットになった特別な鑑賞会です。年に一度のこの機会に、ぜひご参加ください。

■あらすじや見どころがわかる解説が好評です
文楽の歴史や今回の演目で注目するべきポイントを、文楽解説者の高木さんが丁寧に解説してくれます。映像を使った解説だから予備知識がなくても安心。文楽鑑賞をより一層楽しめる事前解説です。

「アトリウム」でフレンチのフルコース

高木 秀樹(たかぎひでき)さん

文楽研究家。文楽・歌舞伎の同時解説放送、イヤホンガイド解説者。日本舞踊や歌舞伎公演などの制作にも携わる。NHK教育テレビ『文楽観賞入門』講師を務めた。テレビの歌舞伎・文楽の劇場中継、副音声解説としても活躍。


■演目:「平家女護島(へいけにょごのしま)

「アトリウム」でフレンチのフルコース近松門左衛門(ちかまつもんざえもん)の名作。今回は、孤島での恋や葛藤を描いた人間ドラマ、「俊寛」の名で知られる「鬼界が島の段」を楽しみます。


■昼食は国立劇場内でご用意

「アトリウム」でフレンチのフルコース

国立劇場内にあるレストラン「十八番(おはこ)」で松花堂弁当をどうぞ。華やかな昼食で、観劇気分が盛り上がります。

イベントのご案内

開催日 ①12月5日(木)
②12月10日(火)
講座番号 ①0684-070-904
②0684-080-904
参加費 10,000円(食事代、一等席チケット代、イヤホンガイド代含む)
会場 国立劇場(半蔵門駅から徒歩5分)
スケジュール 開始(12時)~終了(16時30分)
募集人員 70名(先着順・最少催行人員30名)
申込締切 ①②11月7日(木)

地図

お申込み

【お申込み】
ハルメク お客様センター

通話料無料
受付:9時〜19時(日・祝日・年末年始を除く)
FAX:0120-038-618
通信料無料・24時間受付
ハルメクWeb メールマガジン 美容や旅行など気になる話題が満載 「自分らしく」生きるヒントをお届けします