手作りで楽しむおしゃれ(5)

60歳からのおしゃれ~布で作るレジンアクセサリー

Rei

公開日:2022.08.18

布で作るレジンアクセサリーを作ってみました。簡単で楽しいです。家にある布で、気軽に作ることができます。アレンジしたものもいろいろ作ってみました。

型を使った布レジンアクセサリー

以前も、簡単にできるレジンアクセサリーを紹介しましたが、今回は布を使って作るレジンアクセサリーのご紹介です。

レジンアクセサリー作りで用意するもの

  • レジン液
  • ライト  UVライトとLEDライトがあります(LEDライトの方が、硬化時間が短いです)
  • モールド(型)
  • ピンバイス(穴をあける道具)

これらは、手芸店や100円ショップで、簡単に手に入ります。

  1. まず好きな布を5cm四方くらいにカットします。クリアファイルを切った上にレジン液を少したらし、布を置き、その上からレジン液をたらします。もう1枚のクリアファイルで布を挟み、定規を使って上からこすり、空気を出してレジン液を沁み込ませます。LEDライトを1分ほどあてて、布を硬化させます。

    型を使った布レジンアクセサリー

  2. 硬化したらクリアファイルからはがし、型に合うように丸くハサミでカットします。
  3. 丸い型にレジンを少し流し入れ、その上に丸くカットした布を置きます。ライトを1分ほどあてて硬化させます。その後もう一度レジン液を入れ、ライトをあてます。レジンは型からはみ出さないように少しずつ入れます。表面張力があるのですぐにこぼれることはありませんが、注意しながらゆっくり入れます。
  4. 好みのふくらみになったら、丸カンをつけて、ピアスやイヤリング、ネックレスなどのアクセサリーに仕立てます。

型を使った布レジンアクセサリー

自由に形を変える布レジン

  1. 次は、自由な形の作り方です。先ほどと同じように布にレジンを沁み込ませ、硬化させた後、サインペンなどを使いフリーハンドで好きな形を書きます。あらかじめ型紙を作っておいてもいいです(サインペンはアルコールで拭くときれいに消えます)。
  2. 書いた形どおりにハサミで切り抜き、表にもう一度レジン液を塗り、ライトをあてて硬化させます。この時、形が少し反ることがあります。まっすぐにしたければ、温かいうちにクリアファイルにはさんで、上に何か重いものを載せます。
    自由に形を変える布レジン
    上の布をカットして、下の形にしました
  3. もう少し反らせたい場合は、指で少しずつ曲げます。レジン液の量や反らせ方は好みです。
  4. でき上がったら、上の部分にレジン専用のピンバイスで穴を開け、丸カンを通して好みのアクセサリーに仕上げます。

自由に形を変える布レジン

アレンジしてみると…

三角形や長方形など、いろいろな形にもできます。パールやビーズなどのパーツをつけると、また違うアレンジができて楽しめます。

アレンジしてみると…

 

■もっと知りたい■

 

Rei

60歳を越えて着道楽だった母を思い出し、おしゃれに目覚めました。大好きなパッチワークや着物リメイク、ミシン刺しゅう、羊毛フェルト刺しゅうなど、手作りでワンポイントを加え自由なファッションを楽しんでいます。また、アロマやハーブ、薬膳料理などで、健康なライフスタイルを目指しています。

マイページに保存

\ この記事をみんなに伝えよう /

いまあなたにおすすめ

注目の記事 注目の記事

365会員特典

365会員に登録する
無料会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

LINE友だち追加