手作りで楽しむおしゃれ(3)

60歳からのおしゃれ~布で作る花でバッグを飾る

Rei

公開日:2022.03.11

グリーン系で作ったバッグに、布で作ったいろいろな花をコサージュ風に付けて、どんな季節にも楽しめるようにしました。そのほかにも、布で作った花を紹介します。

土台のバッグを作る

まず、土台になるバッグを用意します。

土台のバッグを作る

私は、六角形にカットしたさまざまなグリーン系の布をつなぎ合わせて、パッチワークで作りました。野原に花を咲かせるイメージです。でも、わざわざ作らなくても、手持ちのバッグでも十分です。

季節の花を作る

  • たくさんの花びらを重ねたバラ

季節の花を作る

四角形に切った布を半分に折り、少しずつずらしながら何枚も重ねて円形を作り、側面をぐし縫いして絞ります。好きなバラの色をイメージして、布を選びました。

  • 折り紙のように作るアジサイ

季節の花を作る

四角形の布の四つの角を、折り紙のように中心に向かって折り、ビーズで中心を縫い留めます。それを7~10枚まとめてひとつの花にします。

  • 断ち切りの花びらが軽やかなコスモス

    季節の花を作る

花びら用の布2枚を両面接着芯で外表に貼り合わせ、花びらの形にカットし、それを8枚でひとつの花にします。花芯用布の裏側に厚紙を重ね、縫い代をぐし縫いして絞り、花びらにボンドで貼り付けます。

これは、違うバッグに付けてみました。

ギャザーの花びらがかわいいヒマワリ~詳しい作り方

ヒマワリの花は、とても簡単で応用もきくので、詳しく説明します。

花びら用の布(8cm×8cm・断ち切り)を外表に三角形に折り、もう一度三角形に折ります。長いほうの辺をぐし縫いして絞ります。それを6枚作ります。

花芯用の布(5.5cm×5.5cm・断ち切り)には、裏にキルト芯(直径4.5cm)をあて、刺しゅう糸で格子にステッチを入れておきます。そして、裏に厚紙(直径4.5cm)を重ね、縫い代をぐし縫いして絞ります。

花びら6枚の上に、花芯をボンドで貼り付けます。

ギャザーの花びらがかわいいヒマワリ~詳しい作り方

ギャザーの花びらがかわいいヒマワリ~詳しい作り方

このようにして花を作ると、コサージュだけでなく、他のものにも利用できます。これは以前作った小物入れです。ふたにヒマワリの花を付けました。

ギャザーの花びらがかわいいヒマワリ~詳しい作り方

いろいろな布の花

布で作る花は、他にもいろいろあります。

春を感じさせるパンジーや、少しシックな黒とグレーにパールビーズをあしらった花。季節や洋服に合わせると、ちょっとしたアクセントになりますね。

コサージュとして作る場合は、いずれも、裏に土台用の布を貼って、手芸店などで売っているブローチピンを縫い付けておきます。

そして、もうすぐ春になりますが、毎年この季節になると、我が家のリビングに登場するのが、布で作ったチューリップです。

庭のない我が家では、布の花で春を楽しんでいます。

 

■もっと知りたい■

\ この記事をみんなに伝えよう /

365会員特典

365会員に登録する
お試し会員に登録する
  • facebook
  • twitter
  • instagram
  • line

ハルメクのおすすめ記事がLINEに届く!LINE友だち追加