初めてのプランター菜園

家庭菜園で野菜とともに心も育てよう

公開日:2021/03/24

6

野菜をたくさん食べたいという思いから家庭菜園にチャレンジしました。家庭菜園で私が得たものとは?

家庭菜園で野菜とともに心も育てよう

昨年からアンチエイジングのために意識し始めたことの一つに、「野菜をたくさん食べよう!」ということがあります。

私は田舎に住んでいるのですが、農産物直売所や、農家をやっている家の前に野菜がたくさん置いてあり、木箱にお金をチャリーン! で買えるというのが当たり前の場所です。野菜が安く手に入り、とてもうれしい環境です。

今までは買った野菜を食べていましたが、「若々しくいるために野菜をもっとたくさん食べよう。自分で育てた物も食べたいな!」という思いが湧いてきて、家庭菜園・プランター菜園にチャレンジすることになりました。

プランター菜園はじまりはじまり

プランター菜園はじまりはじまり
​​​イタリアンベビーリーフとイタリアンラディッシュのパッケージ。素敵です♪

私は義理父母と同居で畑ができるくらいの庭があり、義理父母の趣味はまさに家庭菜園です。今までは家庭菜園にはまったく興味がなかったのですが、興味が出てきてからは土のことや肥料のことなどを教えてもらい、会話も増え、ありがたい環境にいることに感謝しています。

土や肥料などは分けてもらい、早速始めました。

まずは、比較的育てやすいこの野菜たちから。

  • ベビーリーフ
  • ラディッシュ

​​​イタリアンベビーリーフとイタリアンラディッシュは種のパッケージも素敵です! ワクワクしながら種まき完了。水をあげながら育つのを待ちました。

無事育てられたのか

すくすく育ってくれて無事収穫のときがきました。

よくぞ育ってくれました!
宝石のようなきれいな色のラディッシュと、かわいい形のベビーリーフ。
大事に収穫しました。

ラディッシュ
ラディッシュ
ベビーリーフ
ベビーリーフ

 

味はどうかな?

自分で育てた野菜の味は格別
自分で育てた野菜の味は格別

まず、洗って何もつけずに摘みたてを食べたのですが、自分で育てた野菜は10割増しでおいしかったです。あとはサラダでドレッシングをかけて大切に食べました。ラディッシュは豆苗とレンジで蒸し野菜にしたのですが、これもまたおいしかったです。

自分で育てたものへの大切さ・愛おしさ・ありがたさ・楽しさのすべてが詰まっていたように感じました。

私に影響を受けたのか、主人と息子はカイワレ大根を育てて毎日楽しそうに水をあげています。こんな風に家族で楽しんでいます。

家庭菜園によりゆっくりとした時間の流れを感じ心穏やかになったり、食べ物に対してありがたいという気持ちもあらためて感じることができた気がします。何かを育てたり、つくったりするワクワクする気持ちも、アンチエイジングに一役かってくれそうです。
 

■もっと知りたい■

吉野奈佳

海近の自然いっぱいの場所に住んでいます。ガーデニングでゆるやかな時間の流れを感じつつ過ごしながらも、いかに若く健康的に過ごせるかを常に考え、アクティブに生活しています。小学生の男子の母。アンチエイジングを中心に50代からのライフスタイルをテーマに楽しくお伝えしていきたいです。instagram

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ