新型コロナウイルスに負けずに前向きに!

新型コロナ渦中こそ、季節を楽しむウオーキングを♪

公開日:2020/04/07

7

好奇心が強く、面白いことが大好きなsachiさん。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、スポーツクラブがお休みに。「運動しなければ!」と、散歩を日課にし始めたそうです。

野川

バスに乗らなくなりました

バス停が自宅から2分未満の所にあるので、ついつい利用していたのですが、混んでいることが多く、マスクが苦手ななこともあり、歩くことにしました。調布駅まで20分、スポーツクラブまで17分、近所のスーパーまで10分などを歩いています。

スポーツクラブが閉鎖され運動することが、少なくなってしまいました。主治医からも「新型コロナの問題で、外出を怖がり体を動かさなくなった高齢の方が多いが、栄養、睡眠を取るだけでなく体を動かすことが、とても重要」と言われ、散歩を日課にすることにしました。

散歩はゲームの「ポケモンGO」と一緒です。ただ歩くよりは、目標がありトライすると結果が出るので、闘争心をかき立てられます。

野川
野川

いつも野川沿いの遊歩道を歩いています。野川は国分寺の恋ヶ窪付近から二子玉川までの川で、二子玉川辺りで多摩川に合流するといわれていますが、私が歩くのは天文台通りから柴崎の、調布市内を東西に横切る道です。1日2回、1回約1時間が目安に歩いています。
3連休に入った日は、桜が三分咲きでした。またその日の午後には六分咲きに。散歩をすると季節の移り変わりを感じられます。

3月24日には、桜が見頃になっていました。残念ながら、毎年恒例の「野川桜ライトアップ」は、中止だそうです。

おたまじゃくしがいました
おたまじゃくしがいました

今は散歩には最適な季節で、歩いているとウグイスが「ケチョケチョ」「ホーケケキョ」などと鳴いています。「ホーホケキョ」の鳴き声はなかなか聞こえませんが、アオサギ、ダイサギ、コサギカルガモ、カワウ、カワセミなども見られます。

桜、菜の花が咲いていて、歩いていると幸せな気分になります。

「ポケモンGO」を楽しみながら歩いていますが、自転車も車も来ない場所なので、ポケストップにはなかなか出くわさないのが残念です(笑)!

写真の中央の道を歩きます。土手の上はサイクリング道路
写真の中央の道を歩きます。土手の上はサイクリング道路

これが私がやっている新型コロナ対策です。1日も早くコロナ問題が終息して、平穏な日常生活が戻ってくるように、心から祈っています。

 

■もっと知りたい■

sachi

私は人にお誘いを受けると、余程の事がない限り受けてしまいます。それで現在サークル活動、ボランティア活動、趣味の活動という生活です。また気になるとすぐ動くたちで毎日楽しいことないかな、面白いことないかとワクワクしながら暮らしています。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ