ハルメク会社情報サイト
会社情報サイト

旅とイベント

青木奈緖さんのエッセー通信講座

記憶の中の家族の思い出を、次の世代に伝えたい――。その思い、こんな時期だからこそ形にしませんか。講師はエッセイストの青木奈緖さん。文豪・幸田露伴を曽祖父に、作家・幸田文を祖母に、随筆家・青木玉さんを母に持ち、自身も家族のエピソードを描いてきました。青木さんと6回のやり取りを重ねながら、エッセーの書き方を学んでいきましょう。

イベントのご案内

■講師は『幸田家のきもの』の青木奈緖さん

あおきなお。エッセイスト。1963(昭和38)年、東京都生まれ。学習院大学文学部ドイツ文学科卒業、同大大学院修士課程修了。オーストリア政府奨学金を得てウィーンに留学し、足かけ12年ドイツに滞在。98年に帰国して『ハリネズミの道』でエッセイストとしてデビュー。著書に『幸田家のきもの』(講談社刊)、『幸田家のことば』(小学館)ほか。

 

■安心の5ステップで上達をサポート

この講座では800~1000字のエッセーを毎月1つ、半年で合計6つ書いていきます。
すべてのエッセーに青木さんが添削やアドバイスをしてくれるやり取りは、まるで交換日記のよう。質問にもインターネットやDVDを活用してお答えします。通信講座だからこそ、サポートは万全に。初めて書く方も安心してご参加ください。

①教材が届く
青木さんの講座を収録したDVDと冊子、回数券(6枚綴り)がご自宅に届きます。

②作品を書く
月1回ぐらいのペースで、800~1000字のエッセーを制作し発送します(郵送またはメール)。

③添削を受ける
青木さんが添削した作品を返却(約1か月後)。コメント付きでやる気が継続します。

④Webも楽しく利用
受講者から募った質問に、青木さんが毎月1回ハルメクホームページで動画でお答え。さらに青木さんが選んだ受講者のエッセーを発表します。

⑤交換日記のようなやり取り
②~④を繰り返して文章を学びながら、エッセーを書いていきます(全6回)。

※ハルメクホームページでの動画配信は標準受講期間の半年間。6回分収録したDVDを終了後にプレゼントします。

 

 
標準学習期間 6か月(2020年9月~2021年2月)
講座番号 1065-000-904
参加費 24,800円(教材費、添削代含む)
お届けする教材 DVD(30分予定・オンラインでも視聴可)、冊子
添削 6回
募集人員 30名(先着順・最少催行人員12名)
申込締切 8月31日(月)

お申込み

【お申込み】
ハルメク お客様センター


スマートフォンから発信する

通話料無料
受付:9時〜19時(日・祝日・年末年始を除く)
FAX:0120-038-618
通信料無料・24時間受付
ハルメクWeb メールマガジン 美容や旅行など気になる話題が満載 「自分らしく」生きるヒントをお届けします