日常生活に簡単体操を取り入れて理想のスタイルへ

1日の生活の中でできる簡単な体操で、スタイルアップ

蒲池 香寿代

前回の「約20年間、体重をずっと維持するコツ」では、寝る前にまとめて行う効果の高い体操を紹介しました。今回は、日々の生活で手軽に行えるお気に入りの体操やマッサージを紹介します。

【目次】
  1. シンプル・簡単なポーズでも効果大
  2. 職場でも、一工夫
  3. 年齢を超えた健康美

シンプル・簡単なポーズでも効果大

前回の記事はこちら

 

目覚めて、すぐに起き上がるのは良くありませんので、横たわったままの顔マッサージからスタートです。両手の指3本を唇に置き、右に左に10回ずつ回して、ほぐします。そして頬骨下の表情筋の上部・中部・下部の三か所にも同じように置いて、左右に10回スライドさせます。しわ対策予防と気持ち良い目覚めは一石二鳥です。

次は歯磨きをしながらできるフラミンゴ体操です。


片足が直角になるように引き上げて1分程静止。これを交互に2分行います。効果は1時間散歩をした時と同じくらい腿の筋肉を使うのだそうです。私は2セットの4分しています。そのお陰か先日夫と山を訪れた時に結構上り坂を歩きましたが、全く筋肉痛になりませんでした。

自宅を出る前に中村格子先生お薦めの下腹筋肉を強化する体操(踵をつけたまま引き上げ、両腕も上に伸ばした状態で、上半身を左右に小刻みに倒して1分。足を前後にして前足の方に両肘を持った状態でウエストをねじる体操を左右20回ずつ)をしています。これはつい最近取り入れたのですが、下腹部が面白いように引き締まっています。効果が大きいお薦めの体操です。

通常の歩く動作や立ち姿勢にも一工夫します。何気ない歩きも大股・早歩きで、踵から着地します。プラス手の平を前にして、振れば、猫背改善にもなります。電車や台所などで立つ時も踵を付けて、つま先を広げる姿勢で、骨盤のずれを小さくできます。意識するとしないとでは雲泥の違いですね。

職場でも、一工夫

職場ではデスクワークが中心で、どうしても椅子に座った状態が長くなります。それで、机の下に新聞を引き、ゴルフボールの上に足の腹を乗せてゴリゴリ(湧泉は若返りのツボ)、机の上では健促棒で手の万能ツボ合谷や顔の眉頭内の攅竹を好んで刺激しています。
少しでも多く歩きたくて、階段を使っています。しかも人が居なければ、舌回し運動と両手を前に組んでお互いを引っ張り合うポーズをプラスしながら。この舌回しは口を閉じて、舌を歯の表面に付けながら右回し、左回しをするシンプルな動作です。ですが効果としては小顔・二十顎の解消・顔の歪み予防・唾液分泌で若返りホルモンのアンチエイジングなどかなり期待できる運動です。腕引っ張りはプルプル腕の解消なので、どちらもチャンスがあれば、行っています。

 

両足の踵を付けたまま両腕も伸ばしつつ背伸びをして5秒キープ


トイレの中でも効果の高い下腹ポッコリ解消ポーズ。これも中村格子先生のお勧めです。両足の踵を付けたまま両腕も伸ばしつつ背伸びをして5秒キープ。足を肩幅より少し広めに広げて中腰迄屈んで5秒キープを5セットです。狭い場所でもしっかりできます。

年齢を超えた健康美

ひと段落したら耳引っ張り。上部は上の方へ、中部は後ろへ耳たぶは下に向かって各々1分、計3分行います。この動作も簡単ですから、テレビを見ながらでもできますね。年齢を重ねていくと、まぶたが下がって、目が細くなります。おばあさんが実践して、ある日突然目が大きくなったと言うのですから、試す価値は大いにありそうです。

一日の最後は指ヨガです。両指の第一関節を合わせて、親指から順番に力を入れて最後に全部の指を押しながら7秒吸って、21秒吐く呼吸法を3セットです。


一日の最後は指ヨガ

継続は力なり。毎日少しの積み重ねで、健康美を手に入れることができます。自分が続けやすい工夫をして生活の一部にできればしめたものです。その先は年齢を超えたすてきな私になっていることでしょう。

 


他にも、蒲池さんの実践しているセルフケアを知りたい方はこちら!

若さを引き出す秘訣はメイク動画、洋服、そして笑顔

2年前、ショックを受けて生まれた髪へのこだわり

年齢を感じさせない体型になる、美しい姿勢・骨盤矯正

約20年間、体重をずっと維持するコツ

 

蒲池 香寿代

東京都 /57歳
東京都 /57歳

大分県生まれ。小学校の時に恩師の先生との日記を機に何かしら記録することが習慣になっていました。結婚後は家計簿日記と運動不足解消の体操が日課になっています。元気なうちに念願のキャンピングカーで日本全国を横断するのが夢です。

この記事が気に入ったら「いいね!」ボタンを押してください。 

編集部へのご意見はこちら

ハルメクBEAUTYメールマガジンを受け取る

50代からの美を保つ秘訣やワンポイント・セルフケアなど、美と健康に役立つ情報をお届けします。

※メールの送信をもって、「個人情報保護について」に同意したとみなします。

※受信制限をしている人は、info@halmek.co.jpからのメールを受け取れるようにしてください。

ハルメク halmek

ページ先頭へ