糖質オフ生活奮闘記33

ご褒美おやつ「Wたんぱくぷるようかん」

公開日:2021/09/08

7

水ようかん試食モニター募集のメールが、ハルメクから届きました。やってみようかしら? でも「糖質オフ生活奮闘記」を連載中だから、甘い物はダメかな?

ご褒美おやつ「Wたんぱくぷるようかん」
ハルメク通販の「Wたんぱくぷるようかん」です

Wたんぱくぷるようかん届く

Wたんぱくぷるようかん届く

しばらく水ようかんを食べていないし、糖質制限のリクエストを出せるかも、とあれこれ考え……。抽選だから当たるかどうか分らないので、とりあえず応募してみようと決心。昨年(2020年)10月のことでした。

程なく、ハルメクからモニター当選のメールが届き、自宅に試食用の水ようかんと、説明書とアンケート用紙が送られてきました。

よく読むと、この水ようかんは、その名の通り植物性と動物性のたんぱく質が、同時に摂れるとあります。さらには、食物繊維もコラーゲンも摂れるって、これはすごいです。

その上、香料、保存料、白砂糖は使わず1個79キロカロリー糖質55%オフ。あんこは北海道産の小豆を使用し、京都のあんこ専門店京洛製餡で炊いたそうです。もうすごすぎます。こんなおやつが欲しかった。

モニター開始

常温でお召し上がりください、となっていました。上品なお味で、私は気に入りました。白砂糖のとんがった甘さがなく、やさしい甘さが口に広がりました。なめらかさが少し足りないようにも思えましたが、体のことをこんなに考えて作られた水ようかんですから、これで満足でした。

最近というか、ずっと水ようかんは食べていないので、おいしさの基準は分かりませんが、私なりに合格点を出しました。日と時間を変え、その後2回試食しました。天候や体調によっても感じ方が変わるので、これは大切なことですが、いずれもおいしかったです。

2回目のモニター

しばらくして、またようかんが届きました。今回も常温での試食です。あら、変わりました。前よりなめらかになり、さらに食べやすくなりました。試しに夫にも食べてもらったら、おいしくて糖質制限とは思えないと喜んでいました。

2回目のモニター

おいしいご褒美おやつ誕生!

おいしいご褒美おやつ誕生!

こうしてようやく『ハルメク健康と暮らし』8月号に、Wたんぱくぷるようかん(10個 2480円)が登場しました。大変な時間と、さまざまな工夫で出来上がった水ようかんです。私も、早速注文しました。

最後まで自分のことは自分でしたいという願いは、誰もが持っています。それには筋肉がしっかりしていなければなりません。筋肉には、たんぱく質が必要です。健康維持に大切なたんぱく質を、おやつで摂れるなんて、画期的ですね。

このWたんぱくぷるようかんは、『ハルメク健康と暮らし』9月号にも掲載されています。おいしくて体に良い、まるでご褒美のようなおやつを味わってみませんか。

 

■もっと知りたい■

さいとうひろこ

趣味は落語鑑賞・気功・テレビ体操・読書・トールペイント・美術館めぐり等。健康は食事からがモットーで「AGEフード・コーディネーター」の資格を取得、老化や病気の原因となるAGEを溜めない食事の仕方や調理の仕方をご紹介します。また、これから落語を楽しみたい方のためにその魅力もご案内します。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ