28年の会社人生をリセット(11)

50代から日々是挑戦 ~「人生最高体重」問題~

公開日:2021/07/09

18

2020年3月の早期退職と同時に始まった、コロナ自粛生活。通い慣れたヨガ教室が休業となってからは運動らしい運動もせず、気がつけば「人生最高体重」という不名誉な記録を作ってしまいました。反省と再起(笑)への決意をつづります。

50代から日々是挑戦 ~「人生最高体重」問題~

心のゆるみが体のゆるみ

2020年4月、晴れて自由の身となったのにコロナ禍で遊びにも旅行にも行けず、数年通ったヨガ教室まで営業休止に。元来ストイック性ゼロの私はそのまま運動不足に甘んじ、1年後には不本意ながら人生最高体重を記録してしまいました。身長153cmで現役時代の体重プラス7kgは、我ながらゆるみ過ぎです(汗)。 

外出機会の減少、緊張感のない生活、ユルふわ服志向、夜食の誘惑と、心あたりは山ほど。ヒールを脱ぎ捨ててのウォーキングとか街歩きとか、何かとアクティブを装ってきたものの(笑)、数字は正直でした。

みんな、とっくにストイックだった

緊急事態宣言が一旦明けたある日、久しぶりに退職した仲間たちと再会する機会がありました。その中の一人が「この1年で7kgやせた」と言うのです。私の増量分と同じだけやせていた彼女。専業主婦を楽しみながら、週3のヨガとゴルフ、早寝早起きを習慣化するうちに面白いようにやせてきたと聞かされ、内心穏やかではいられませんでした(笑)。

他の友人たちも、高性能のヘルスメーターや栄養バランスアプリの話で盛り上がり、みんな想像以上に健康意識が高いことに気づかされます。着やせする服を選べばいいなどと、能天気な姿勢で暮らしていたのは私だけだったのです。 

ヘルスコンシャスとは程遠い生活を反省し「このままではいけない!」と、ようやく危機感スイッチが入りました。

みんな、とっくにストイックだった
ウォーキングに欠かせないアプリ
みんな、とっくにストイックだった
毎日の成果をビジュアル化

健康意識の目覚め。まずはできることから!

その日を境に、自分の体重や贅肉と真摯に向き合うと決めた私。まず始めたのは、シンプルな3つのことでした。

  1. 毎日朝晩、体重計にのる
  2. 毎日6000歩以上歩く
  3. 夜は野菜を中心に食べる、炭水化物は控える

シンプル過ぎますか? できそうなことしかしない主義です(笑)。

1については、筋肉量が測れる体組成計を購入しました。年齢的には体重より筋量が大事というアドバイスを受けてのことです。

2に向けては、スマホにアプリを入れました。目標歩数を達成するとファンファーレが鳴り、がんばりを褒めてくれるタイプのモノです。

3つめは、食べることが大好きな私にとって一番避けたいことでした。ところが、サラダ専門店でプロの作るパワーサラダを買ってみたことで、考えが変わります。野菜の上に肉や魚、チーズにナッツなど、たんぱく質やビタミン豊富なボリュームメニューをオンすれば、サラダも立派なごちそうに。十分な満足感が得られるとわかりました。

健康意識の目覚め。まずはできることから!
サラダ専門店の合鴨とハニーナッツのパワーサラダ
健康意識の目覚め。まずはできることから!
若干ボリュームありすぎの自家製サラダ

かくして決意から2か月、経過は順調です。現時点でマイナス1.5kg(汗)。長い道のりですが、体の変化は徐々に感じています。いずれはヨガの再開、ジムの再入会も検討中。今後もこの場での成果公表をコミットすることで、ゆるやかに自分を追い込んでいくつもりです(笑)。

 

■もっと知りたい■

ソレイユ子

2020年、新卒で28年勤めた百貨店を早期退職しました。半年の充電期間ウィズコロナを経て、前職とは業界も風土も真逆の小さな会社へ。働くステージを変えたら新たな視界が開けました。人生後半での新しい日常の出来事や想いを、働くリアル50代の目線で綴っていきます。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ