会話や服装で一流の客へステップアップ(4)

育爪で先端美人をめざしませんか

公開日:2021/06/14

6

マナー講師として生徒様と学び合いの中で見つけた、ご自分をどんどん素敵にしてご機嫌をよくするシンプルなワザを書いていきたいと思います。今回は緊急事態宣言をくみして、お買い物へ出かけた際でなく、お出かけ前の準備のマナーについてです。

育爪で先端美人をめざしませんか

先端を美しく整える

ご自分の体の中で一番よく使う、ということは酷使していて、実は顔よりも目につくのは手ではないでしょうか。そして唯一、他人と触れあう場所ですね。

病気やケガの処置を施すことを「手当て」といいますが、手で触れ温かさが伝わると、ほっと安心してそこから治癒が始まっているように感じませんか。今、どこかモヤモヤしている部分があったら、そっとご自分の手を当てて温かさを感じてみて下さい。とても心地よくて「大丈夫」と思えてきませんか。

育爪は大人のたしなみ

ショッピングでお品物を手に取りましたり、お会計をしましたり、手、特に指先は目につくものです。手入れをされた指先は、今の心の持ちようを表しているようにも思えます。

お人形のような手を目指す必要はありません。日常生活でさまざまな活動を生み出し、使い込んだ手は、思いやりの源であり、深い趣があって素敵なのです。このように大活躍な手だからこそ、慈しむのが大人のたしなみです。

ショップスタッフの方々に、服装やメイク以上に、「大切にご接待しなくては」と思っていただけるのは、手入れの行き届いた指先であったりします。

肌になじむベージュや、優しい桜色のネイルはどこの場でも万能です。でも、忙しい私たちには健康な自爪が最高の味方で、健康のバロメーターでもあります。

私には、とてもとても大好きで尊敬している、育爪スタイリストの嶋田美津惠先生がいます。その先生の記事「正しい爪のケア”育爪”の鍵は保湿!簡単お手入れ方法」をハルメクWEBで読むことができます‼ 少しずつ少しずつ、でも着実に健康美の爪に近づくのが、楽しみになりました。みなさんぜひご覧ください。

私流の育爪ケア

私が育爪ケアで愛用しているのは、ukaのネイルオイルです。

ネイルオイルにかかれている数字は時刻です。時間に合った香りとテクスチャーを楽しむことができます。外出時は13:00を持っていきます。さらっと潤って、すぐにPCや書類に触れても大丈夫。「レモンがきてからミントがくる」香りで仕事中の気分転換にもなります。

ネイルオイルを塗って手袋を

指先がカサカサしてつらい時は、ネイルオイルを塗って数分間手袋をします。しっとりふっくら嬉しくなります。

私も育爪挑戦中です

 

今日のこころえ

手入れが済んだ指先は常に仲良く揃えて、卵をそっとふんわり上から包み込むようにな気持ちで柔らかに、ゆっくりゆったり使いましょう。そこには美しい立ち居振る舞いが流れます。

今日よりもっと明日は素敵な貴女がそこにいることを私は知っています。
 

■もっと知りたい■

垣花和美

ハクビマナー学院院長・石井洋子先生の直弟子として、和洋の正統派マナーを長年にわたり学ぶ。ハクビマナー学院講師&着物モデル。日々の穏やかな暮らしに彩を添える、豊かなご縁を紡ぐマナーをご紹介したいと思います。更年期障害対策に始めたホットヨガと甘味が大好きです。

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ