スマホ初心者さんのお悩みを解決!

【スマホの使い方講座27】5Gスマホに変えるべき?

公開日:2021/09/08

2

スマホの基本的な使い方や知っておくとより便利なことをご紹介する連載です。第27回目は5Gについて。5Gとはインターネットの最新システムのことです。今後5Gの範囲が広がることで、さまざまなシーンで活用され、暮らしがグンと便利になっていきます。

スマホ塾5Gスマホにすべき?

第27回目スマホの困った短歌

今回も、スマホの使い方でよくあるお悩みを短歌で表現してみます。

5G(ファイブジー) Gっていったい 何のこと? 私のスマホに 関係あるの?
 

Gは「世代ジェネレーション」の略。5Gとはインターネットの最新システムのことです。

ニュースなどでよく聞く「5G(ファイブジー)」とは「第5世代(Generationジェネレーション)移動通信システム」の通称。初期は音声のみを届ける1G。2Gからはメールやインターネットも可能なシステムになり、現在は4Gが主流。さらなる進化をとげたのが5Gです。

5Gを使えば、スマホやパソコンだけでなく、あらゆる機械やモニター、家電などを同時にインターネットにつないで、大量のデータを瞬時に送れるようになります。まだ一部の地域でしか使えませんが、今後範囲が広がることで、さまざまなシーンで活用され、暮らしがグンと便利になっていきます。

 

5Gの素朴なギモン

5Gの素朴なギモン

Q 私のスマホは何G?

自分が何Gを使っているかは、Wi-Fiに接続していない状態のホーム画面上部に表示されています。現状は4Gの方がほとんどでしょう。今後5Gの利用エリアが広がっても、今のスマホがすぐに使えなくなるわけではないので安心して下さい。
 

Q 5Gになるとどうなるの?

家電や車、工事現場、工場、農場など、あらゆる場所にあるさまざまな機械が無線で遠隔操作できるようになります。

スマホなら、動画や音楽などがあっという間にダウンロード可能に。また、これまでは、1か所でたくさんの人が一斉にインターネットに接続すると、つながりにくいことがありましたが、そんな心配も不要です。ただし、これは5G対応の機種を使った場合。お使いのスマホが5Gに対応していなければ、使い心地は今までと変わりません。
 

Q 買い替えるなら5Gがいいの?

5G対応のスマホは、4Gのものより機種代も料金プランも高い場合が多いようです。しかも、今は5Gは都心の一部の地域でしか使えないので、スマホを5G対応にしてもメリットを感じることは少ないかも。急いで買い替える必要はないでしょう。

 

5Gが広がれば、こんな生活が当たり前になります!

5Gが広がれば、こんな生活が当たり前になります!

総務省の計画によると、2年後の2023年には、ほぼ全国に5Gが整備される予定。並行してインターネットに接続する機器が急増し、車やドローンのほか、工場や農園の機械、カメラなども無人で正確に操作できるようになっていくと予想されます。5Gがあれば、テレビ電話も今より高精細な音と画像が実現するでしょう。 “遠い未来のこと”と思っていたSF映画のような暮らしが10~20年ほどで現実になるかもしれません。
 

  • 買い物
    ドローンがマンションのベランダに品物を届けてくれる
     
  • スポーツ観戦
    ゴーグル状のディスプレイ装置をつけて、選手と同じ視線で球場を360度見渡しながら観戦。リアルな歓声も聞こえる
     
  • 遠隔受診
    自宅で測定した体のデータが専門医に送られ、モニターを介して診察を受けられる
     
  • 移動
    自分で運転しなくても移動できる

他にもこんなことも……!

災害対策

街に張り巡らせたセンサーから集めたデータで、パソコン上に本物そっくりの仮想空間を作り、そこで地震や津波など自然災害をシミュレーション。最適な災害対策に役立てられます。

次回は、お気に入りのホームページをすぐに出す方法をお伝えします。

 

【教えてくれた人】

女子部JAPAN(・v・)
じょしぶ・じゃぱん スマホの使い方ガイドなどを制作するスマホのプロ集団。ハルメクのスマホ講座では講師を務めています。http://www.iphonejoshibu.com/
 

佐野正弘さん
さの・まさひろ。インターネットの記事を得意とするライター。業界情報からスマホ、アプリに関する情報まで幅広い知識を持つ。

 

※説明には、〈Android〉Galaxy Note9 Android8.1.0(通信会社はドコモ)、〈iPhone〉iPhone 8 iOS12.1の画面を使っています。お使いの機種、OS、通信会社によっては、画面や手順が異なる場合があります。画面や動作は、iPhoneとAndroidとで異なる場合がありますが、おおむね同じです。

※今記事は2021年2月号「ハルメク」を再掲載しています。

イラストレ―ション=たつみなつこ

 

■もっと知りたい■

雑誌「ハルメク」

創刊22年目、女性誌売り上げNo.1の生活実用情報誌。前向きに明るく生きるために、本当に価値ある情報をお届けします。健康、料理、おしゃれ、お金、著名人のインタビューなど幅広い情報が満載。人気連載の「きくち体操」「きものリフォーム」も。年間定期購読誌で、自宅に直接配送します。雑誌ハルメクサイトはこちら

この記事をマイページに保存

\この記事をみんなに伝えよう/

ページ先頭へ